【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後か先か?勿論、要素の一つですが・・・。

自宅のPCモニターが不調なおかげで、瞬間の怒りをコメントに反映させずでよかった・・・。(といっても、いつも口調ではないですが)


OYAJIさんが出された反論の中身・・・その細かな部分は別の通りすがりさん(もはや通りすがりさんではなく、常連さんになっていますが)からの反応を待つとして・・・どうしても気になった点が一つ。



「私からは何もしていない。手(口?)を出してきたのは向こうだ。」



・・・という点、後か先か?の部分・・・いつも気になってます。



普段のように、じっくり考えてこの記事を書いている訳ではないので投げかけのみで終わってしまう可能性があることだけは御容赦ください。あと・・・さっきの名残りがまだあるかもしれません、御容赦ください。



当然、物事には原因と結果があります。ですから、何故そういったことが起こったのか?ということの原因はどこかにある訳です。勿論、僕だって普段の日常生活においても原因と結果の相関性をチェックしたりします。



OYAJIさんがことあるごとに使われる「相手が何もしなければ・・・」・・・これは、ごく一部を切り取った上での反論かと思います。



物凄く壮大な話になってしまい、更には僕の不勉強な知識で述べますので間違っていたらご指摘ください。原因と結果は、その原因そのものがまた何かの結果であり、その結果はまた何かの原因たりえる訳です。



Eという原因でFという結果がでた。このEという原因はDという原因が起こした結果であり、またFという結果はGという結果へつながる・・・これを因果律と呼ぶのかと・・・。(あぁ~・・・思いっきり自信がない!)



前述のOYAJIさんの言・・・もっと前の、自分の記事は?自分の発言は?自分の行動は?という部分が一切ないのです。だから、周囲はいつも「???」となる・・・。時に危険予見性であったり、時に配慮の足りなさであったり、時に不遜な言葉遣いであったり・・・。そしてもっと具体的な、パクリ疑惑(敢えて疑惑としておきます)や同一性保持権侵害であったり・・・。そういった事象を抜きにして、その後から切り取って「何かしたのは相手」・・・。そりゃ、周囲は「自分は悪くない」という評価になりますわね・・・何せ、事の発端の部分を棚上げした形にしてしまっているのですから。



そりゃあ・・・少々いびつです。



僕はね・・・OYAJIさんの「安易さ」を気にします。「記事や言葉を軽く扱う」と言い換えてもいい。だからこそ、パクリ疑惑が出たり同一性保持権侵害・・・いえ、法律用語でオブラートにくるんではいけないな・・・相手が要望していない勝手な添削・・・こういったことにつながるのではないかと・・・。これもまた原因と結果です。



加賀教授も言ってます。安易に因果律を語ってはなりません・・・とね。




最近、僕自身が一つ、大いに反省をするべき事柄と重なったので述べておきます。
スポンサーサイト

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

コメント

真摯の言葉の意味

FDさん、ゴメン、控えるを一時解除します。


FDさん、ムズいっすよ、彼には。

どこをどう読んでも真摯の欠片もないッす。
たぶん、真摯の言葉の意味を知らないんじゃないかなぁ。
#でなければ勘違いしているか、表現力の問題

「真摯」で語るなら、
真摯とは自分自身、内省の問題と言える、後先なんて関係ない。
指摘をどう理解し、どう受け止め、どう考えるかの検証があるもの。
それらを自らの言葉で述べるものだろう。
真摯であるなら、
相手の指摘に対して、オウム返しの否定で始まるものではない。
真摯に対応しましたよなどと真に真摯であるなら言えるものではない。
#それは他者が評する言葉
#謙虚

伝えると伝わるは違う。
彼自身記事にて発信しているのに、その本質を理解していない。
すべて受け売りなのだろうか。

そうでないのなら、
自身の記事を読み返し、発するコメントに応用して欲しいと思う。
#基本は応用するためにある


女性なら、
You made me feel sad.
と言われるよ。
否、女性だけとは限らないか、FDさんも散々言ってるし^^;

  • 2007/02/03(土) 15:57:15 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

周囲が決めること・・・

NEeDs さん こんばんは!

謙虚にせよ、真摯にせよ・・・周囲からそう言われる・・・そんな風になりたいものです。

記事の内容・・・難しいですかね(涙)これを理解しないと・・・きっと・・・また同じことを繰り返すだろうと・・・(涙)

う~む・・・

  • 2007/02/03(土) 23:51:48 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

疑惑

>記事の内容・・・難しいですかね(涙)これを理解しないと・・・きっと・・・また同じことを繰り返すだろうと・・・(涙)

あくまでも彼にはです、ムズなのは。
他の方々にはよーく分かる内容ですよ。

彼は検証していません。
彼自身が発信している記事さえも検証どころか理解すらしていないでしょう。

例えば、
○○語録で取り上げているものなど大変良いものです。
もしその内容の本質を理解しているなら...

「ブログ初心者が知っておきたい10の法則(1)」の最初、
 法則1 画面の向こうには感情を持った人間が存在します
もしこの法則の本質を理解して発信しているなら...

あちこちで物議を醸すことも、
問題があれほど拗れることなどあり得ないと言っても過言ではないでしょう。

他の例を挙げても同様です。
物事を上辺だけしか見ていないかのような、発信記事とコメント内容との乖離。
指摘を真摯に受け止めることが出来ず、自身の保身に終始しているかのような姿勢もその証左なのではないだろうか。
目には目を的な言動は彼に度量がないと思わせる。
#目には目をは誤用なんだが、敢えて

>>本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える。
>>必要なら引用で事足りるはずです。
>「自らの言葉で行なうべき」という狭量な考え方は
>理解はしますが、あまり賛成は出来ません。
この返しをどう理解します。
私には信じられない、ブロガーにこんな言葉を吐く者がいるなんて。
私の彼への疑惑の発端です。


追記
http://blogs.yahoo.co.jp/oyajibloger/3951178.html#3993487
>FDさんのコメントも何度も読み返しているのですが具体的な説明が無いので判りません。今はその件では言及しないと決めています。

FDさん、やはり、分からないそうです。

>1コメ1コメに ちゃんと真摯な対応をしているのですよ。
真摯の意味を知らない。

>人にお願いするだけしといて、
>あなた自身は全く真摯な対応をする姿勢は見せないのでしょうか?
こういう姿勢が問題と多くの方々が指摘しているのに。

教育再生会議ではありませんが、彼の参加は規制されることを推奨します。
議論できる方ではない、資質に欠けると思いますよ。
それは避けたいと考えておられるなら、噛んで含むように諭す必要があるでしょう。
#今でもそうされていますが、子供に接するようにさらに工夫
#海風さんのコメント見るとそれでも無理な気が
__________

P.S.:個人的なことでm(_ _)m

NEwDs -> NEeDS
ゴメン、真ん中のeにはある想いがあるので。
#ホントはウムラウト付きなんですが、受け付けないサーバもあるので

  • 2007/02/04(日) 01:14:11 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

不思議なのは

 転載問題について語るところへ彼が乗り込むパターンがずっと一緒に見えるのですよね。私もこの問題に興味を持って関連するWebLOGを辿って数ヶ月経ちますが、この問題をきっかけにYahoo!ブログで”わざわざ”Weblogをはじめた方もいらっしゃいまして、その方々は他の場所でのやり取りも見た上で開設してたりする訳です。他の場所でコメント合戦をしているあの方が、そういうWebLOGにまで同じパターンで乗り込む・・・なぜ?と思わされてしまうのです。
 後に阿風さんなどがもっと以前からという話を紹介されて、どうやらその頃から同じようで・・・グループ説や成りすまし説、果てはAI説が冗談とはいえ語られる所以なのかもしれません(オンラインにおいて”成りすまし”を完全に防ぐ方法は現時点ではないと言えますし)。

 もっとも、いきなり相手を侮蔑したり嘲笑したりするような発言で始めないのはまだよいように思いますね。WebLOGによっては最初のコメントがそういう内容だったりして、あれは著者ならず読者にも不快感を与えます。そしてそういうコメントを残す人物は往々にして「自分は正義であり手向かうやつは悪である」という”正義脳”に支配されているという・・・ガクガクブルブル

  • 2007/02/04(日) 08:26:51 |
  • URL |
  • J #zTzwXBXw
  • [ 編集 ]

ごめんなさい!

NEeDS さん こんにちは!


お名前、大変失礼を致しました!訂正しました。ごめんなさい!


あのコメントを見て思わず「おいおいおいおい・・・具体的な説明をしないこっちが悪いみたいな書き方じゃないか」と思ってしまいました(笑)


彼女と付き合う時に、こっちがした振る舞いに彼女が怒った・・・その理由をはっきり言わないことに対して逆ギレ・・・そんな光景を想像してしまいました(笑)


NEeDS さんのこのコメントの「疑惑」にしたって、「疑惑」という単語がもつ意味に固執しすぎなのですよ・・・。記事(もしくはコメント)全体、文章、文節、単語・・・かなり局地的に物事をとらえてます・・・。



Jさん こんにちは!


確かにパターンとしては共通していますね。そのパターンが定型化してしまったが故に今回も・・・。で、僕は今回、三度目であったので怒りをストレートに出しました。(こうやって書くと、それだけで怒ってるととられかねませんが・・・笑)

  • 2007/02/04(日) 17:31:20 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

なかなか・・・

人に厳しく自分にヤサシイ・・・そんな印象です。相手のレギュレーションには厳しく、自分の場合は通ればOK?的な部分が。

もともと自分の日記として考えるのであれば、やはり自分の言葉が最初にありきなのでそこを重点として転載や引用を控えないと・・・と思います。

記事の垂れ流し的な運営では役に立つことはあっても実になることは
なかなか難しいかもですね。

  • 2007/02/04(日) 22:15:31 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

非礼は承知で

真摯の意味を分かっていない今のOYAJIさんには不快に思われるでしょう。
忌憚なく申し上げます。

真摯についてと言ったのですが...返ってきたのは、
「何について私自身の言葉で語れと言ってるのでしょうか?」

オイオイ...です^^;

「私は今、別に「ブログで真摯に対応するとはどういうことなのか、どういう風にすることなのか皆さんに問いかける必要」はありませんよ。」

と、「真摯な対応」が出来ない、理解していないと指摘しているのに。
#正しいはずなのに何故に指摘されるのかどうしても分からないなら助けてもらえと、
#自らを省みる姿勢があるなら皆に問うてみてはと言ったんだが

「その必要性を感じないので必要無いと言ってるのですよ。そんなに問いたければあなた自身が問えばいいのです。」

その必要ないという姿勢が「真摯」でないと言うことが分からない。
自分自身のことなのに一蹴、自省や謙虚さなど微塵もない。

その他、
1コメの意味、間違えている...と言うより分からないのだろう。
1センテンスごとに、ただ単に答えただけ、持論を述べただけで、真摯な対応はない。
それどころか、自分は正しい、すべきことをした、しないのは相手、相手が悪いのだと。
何も変わらん。
それが真摯な対応でないことが分かっていない。

また、「自分の言葉で」の意味も分かっていない。

「ブログ記事の作成は「自らの言葉で行うべきである」と考えていても、人の文章を許可を取って転載したり、引用をしたりして自らの言葉でなく記事にする場合もあるんですよ。そういった手法がいけない事だとは思いませんし、」

ここまではその通りや。
否、待て、それは引用じゃない、それも分かっていない。
まぁ、それは置いておくとして、問題は次や、

「全く他人の言葉を使ってはいけないなどと言ってしまっては「新たな言葉を自分で発明」するしか発する方法がなくなってしまいます。」

はあ?
何じゃ、そりゃ(*_*)
引用しては自分の考えが表現できんてことかいな?

引用は自分の考えを述べるのに必要あってするもの。
「自分の言葉で」は、自分の考えを述べること、それが分かっていない。
引用はその為に「必要なら」するものだ。
自分の言葉(考え)なく引用は引用とは言わない。

おまけに、自分が吐いた言葉(エントリまで設けたのに)がどこなのか忘れたらしい。
まぁ、忘れたことは仕方ないとしても、
あれだけ皆さんから検証しなさいと指摘されているのに、
それをしようともしない、それが真摯な対応ではないと言うことが分からない。


ここに至って、私の疑惑は確信へとなりました。
あなたの記事は他者の受け売りとしか思えない。
それでも本質を理解しているなら良いのですが、表面の字面しか捉えていない、それもさらには勘違いしているものもあると思われる。
記事自体は良いもので実害ないのが救い...自身の考えがあまり加味されていないことが幸いしているのでしょう。

だが、理解不足で書き込むことになるコメントは悲惨だ。
乖離しているのも、不整合、矛盾、変化するのも当然です。
普通、それでも真摯に対応するなら徐々に理解力が深まり、受け売りであろうが自身のものになっていくものなんですが、それが欠如している。

議論など出来ようがない。
物議を醸すのも仕方ないでしょう。
言葉の意味(本質)が分からないのでは、特に、真摯の意味を知らないのでは。

願わくは、怒る前に、真摯の言葉の意味を知って欲しい。
何故にここまで私が書いたか分かって欲しい。
#たぶんあなたは非難するでしょう
これをエントリして皆に問うてみることを推奨します、あなたのために。

真摯の意味(本質)を知れば、あなたにまつわる問題は良い方向に向くと私は信じます。

これにて、OYAJIさん直接のコメントは控えます。

一部修正加筆(0:17)

  • 2007/02/04(日) 22:58:16 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

こんにちは!

おやさん NEeDS さん こんにちは!

レギュレーション違反も違反・・・(笑)レースの途中でターボ装着!みたいな感じです。

NEeDS さんのコメントには、今からアップする僕の記事が、返事になっているかなと思います。NEeDS さんのお考えを僕なりに想像して組み入れてみましたので、違っていたらツッコミ・・・お願いします。

  • 2007/02/05(月) 16:03:14 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

パルクフェルメ

昔、WRCにて常勝だったトヨタの車に不正改造が発覚して1年間の出場停止処分を受けたときのスタッフの「抜き打ち検査するなんて・・・」を
思い出しました。(リストリクター問題)

黙っていればそれは都合の良い展開であったでしょうが、それはアンフェアです。でもたとえそれがとても有効な武器であっても自分の車に
「転載」しようとは思わないでしょう。

なぜなら自分の車の「特性」をわかっているのでまねをしても意味がないからです。使えなくはないけれど加工が必要であり、それはどうしても「借り物」の印象が強いデス。

それはプライドであり、精神でもあると思います。駆動形式から乗り手まで全く違うのにタイムは拮抗している。タイヤ(言葉)の選択を間違えば、それは無理をせずに自重しないとリタイヤ(議論の破綻)を招きます。

言葉を発明なんかしなくても古来から日本語はずっと「やってこれました」ので、要は使い方です。
あとは使い方の問題です。

  • 2007/02/06(火) 17:01:36 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/58-10dd4210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。