【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文になりましたので、記事化します。

前の記事でのOYAJIさんからコメントを頂戴しました。それに対して返事を書いていたのですが、あまりに長文に・・・(笑)僕の悪い癖です。FC2はかなりの長文がコメントに入れることが可能で、どうもそれにあぐらをかいてしまっています。Yahoo!ブログでしたら連投コメントですものね(笑)

参考・・・
OYAJIさんのコメント


(以後、読まれる方は、この記事の上部にOYAJIさんのコメントが存在しているように想像して読んでください)



OYAJIさん こんにちは!

えっと・・・

上でOYAJIさんが書かれた多く・・・それ、僕、既にコメントに先手をうって抑えたつもりなのですが・・・読みきれていらっしゃらなかったかな?

まず・・・「FDさんのような姿勢を貫ける」という褒め言葉はありがたく頂いておきますが、結局はそれ以後の文章で僕のその考えを全て否定していらっしゃる(笑)「そんなことないですよ」という言葉が瞬時に返ってきそうですが・・・OYAJIさんの行動の重箱の隅をつつかないで、あくまで正論で堂々と僕はOYAJIさんにぶつけており、その殆どを「違う」と返している点がそれを物語っていますよ。

今回のOYAJIさんのコメントで、まず転載機能を語る上で題材にするべきでないのが「改善要望を提案している点」です。これって、現状の機能を語る上で関係はないと思いますよ。提案をしているから偉いとか、今の仕様で転載機能を使っていいとか、その人の意見が正しいものとなるということでもありません。今、僕はYahoo!法務部に内容証明で嘆願書を出す予定でいますが、これをしたから僕は偉い人ですか?僕の考えは正しいものですか?違いますよね?

モラルの崩壊に関しては・・・これもOYAJIさんの悪い癖というか・・・以前、僕はOYAJIさんに「大きなテーマに頼るべきか」という名前の記事を作成しました(世には出ていません)。善意の転載の時もそうですが、OYAJIさんは物凄く大きなテーマを掲げ「だから・・・」と自身の行為の正当性を補助する材料に使う習性があるようですね。

勿論、モラルの崩壊に関しては、それは大いに語るべき問題です。しかし、モラルの崩壊そのものを考えの正当性の是非のための錦の御旗にしてはいけないです。あくまでその人の考え・アイデアが、後から「あぁ、この人の考えやアイデアは本当にモラルの崩壊に関して考えられたものだな」と周囲が認めるものです。OYAJIさんは、自身のモラルの崩壊に対する憂いの熱の高さを自身の考えの正当性に持ってきてしまっていますよ。


それから、これもOYAJIさんがよく使われる反論手法の

Yahoo!ブロガーさんの多くが「安易さという特徴を非常に持っている」のだったら安易さをなくすように注意していけば良いだけの話です。

というもの・・・「ご自身がHow to ブログを作ればよい話」とか「ご自身がYahoo!ブログを作ればよい話」・・・または「ご自身がいじめ問題に取り組めばよい話」・・・これも正直、頂けませんね(涙)

以前からOYAJIさんのこの言論、すごく不思議に感じていました。こうして僕自身も色々と記事に書いてます。転載機能に関しても、安易に飛びつかず、気をつけないと・・・むしろ、使わない方がいいという記事を書いてます。そして、OYAJIさんにもTBしてます。

・・・これって、OYAJIさんの仰る「安易さをなくすように注意」じゃないですかね?

OYAJIさんのこの発言って、何を意図したものなのでしょうか?「自分は自分の道を行きなさい。そして、意見が合わなくてもお互いに指摘し合わなくてもいい。」という意味?その反面、「意見交換は非常に大事ですし、いつも私は聞く耳を持っています」的発言もあります。


僕の活動は・・・不足ですかね?活動とは呼べないものですかね?Yahoo!ブログをメインにしてないから?FC2ブログには人気度という指標がないから?ファンの数が明確ではないから?逆に、もし・・・僕がそれらの項目でOYAJIさんを凌駕するような数値をはじきだしていたら?そして、その状態において今と同様の意見をOYAJIさんに発していたら・・・?そんな訳の分からない肩書きで、OYAJIさんのポリシーはぶれませんよね?


こうした不思議な発言の数々・・・ちょっと考え直した方がいいっすよ。反論に使う材料を物凄く間違えていらっしゃいますよ。


そして、転載記事のトレースの件ですが・・・僕は記事の本文でOYAJIさんだけを対象にあの記述をしている訳ではありません。ただ、僕の記事を読んだ立場としてOYAJIさんが先のコメントで書かれたのはわかります。僕も読み手としては他人の記事を読む時、自分のこととして読みますし。

そして、OYAJIさんの先のコメントに対して僕は、一般的なブロガーさんの事情を踏まえ、そういった中で広がり続ける転載記事の管理をトレースするのは難しいとしました。

僕は、どこにも「トレースすることは悪い」などとは書いていません。そういった大変な労力をかけてしまう危険を冒す必要はどこにあるの?と言いたいのです。


「そんな危険なんて、ないよ」とお思いかも知れません。それもある意味「安易さ」の一つではないかと思います。OYAJIさんもご自身で記述されているように、人は間違います。僕だってそうです。自身の庭にある状態なら、その間違いに気付いた時、すぐ軌道修正ができます。しかし・・・転載記事は・・・どうなのでしょう?


非難するべきでない、批判もしない方が良い、に関してですが・・・過去に僕はOYAJIさんに対して非難もしていますし、批判もしています。今のところ、表立って僕に対して「FD、それは違うぞ!」とは言われてはいませんが、いつかきっとそういった風が起きることもあるだろうと覚悟しています。

OYAJIさん・・・でもね、それを言い出したら、評論記事は何も書けませんよ(笑)OYAJIさんが書かれている食べ物に関する記事にしたって、「おいしい」という評価しか書けません。それって提灯記事じゃないですか(笑)「全体的にはおいしいが、○○の部分は頂けなかった。」とか「食事はよかったのだが、店員の対応には憤慨した」などという記事だって書けません。OYAJIさんの、例の教員に対する怒りの記事だって書けないっすよ。


誰だって、自分の出した作品に対してケチがついたらおもしろくないです。それは僕だって同じです。でも、それをおそれてたら何もできやしない。自分の脳内で済ませるだけ・・・若しくは本当にイエスマンだけを周囲におくしかない。でも、ブログではそんなことはできない。


批判や非難に対して、言葉を選ぶ・技術を磨くということと、批判や非難をしないということは全く別の話です。OYAJIさんは、僕の意見に対しては大きく噛みつかれはしないし、またお褒めの言葉もくださる。でもね、僕が言ってることは言葉は違えど、他の方々と大差ないのですよ。個人名を出してよいかわかりませんが、阿風さんやえっけんさんと変わりがないのです。ただ、直線的じゃないだけです。(だからこそ、僕は痛快なブログができないし、自分を偽善・臆病と思っているのですが)


「じゃあ、皆が皆、そういった能力を磨いて・・・」という反論も出てきそうですね。それはOYAJIさん、OYAJIさんにも言えることです。前述の「大きなテーマに・・・」ともリンクしますが、OYAJIさんは物凄く大きなテーマを掲げていらっしゃる割には、反論意見が出た後の対応は物凄く大きなテーマと矛盾した発言をしていらっしゃる。誹謗や中傷ともとれる言葉は活用しないまでも、その行動や使われる言葉は「売られた喧嘩は買うぜ!」的な粗暴なものです。使われる言葉は丁寧なものですが、とても本来その言葉が持つ丁寧なイメージとはかけ離れた雰囲気になっています。

OYAJIさんは、まだまだ単語として存在する言葉の意味だけを理解していて、その単語が文章として連なった時、化学反応で本来の意味を凌駕するマイナスイメージ(OYAJIさんが過去に言うところのマイナスのストローク)となることを理解していないのではないかと思います。(・・・といっても、僕自身が別に達人ということではありません。)



最後にもう一点・・・「危険性がにじみでているか」という点ですが、書き手のOYAJIさんはそういう意図があっても、どうしても読み手の僕の立場からするとそれは理解できません。これは立ち位置の違いなどではありません。転載機能にメリットを感じていないから斜めに見ている訳ではありません。「それでも転載機能を使う」という姿勢と、危険性を示した記述との大きな乖離・・・僕は「危険性を示した記事」と「転載を推奨する記事」を分けて眺めて、そして、最後にOYAJIさんのブログ全体の空気として眺めます。確かに「危険性を示した記事」だけを切り取ると、OYAJIさんの仰るとおりかも知れませんが、最後の段階、ブログ全体でみるとその危険性を示した部分が打ち消される・・・それではダメじゃないかなと思ってしまう訳です。


逆の立場で考えて想像してみてください。


この【FDの考え】がYahoo!ブログで展開されています。著作権法に関する記述をしています。そして、転載機能に関しての危険性が記されました。・・・でも、転載ボタンは存在している。


・・・すごく違和感を感じませんか?更に、一言でも僕が「転載する時は・・・」的記述でもしていたら・・・。



一気に僕の記述した考え・・・提唱した危険性は・・・くすむと思いますよ。



スポンサーサイト

コメント

返信します。

「題材にするべきでない」と考えるのは「FDさんの考え」ですよね。
私は題材にしても構わないと思います。
現在の転載機能を語る上で「改善は必須」だと思うからこそ
「改善提案をしましょう」と訴えているのです。
廃止提案を出したければ廃止提案を出せば良いですし、
改善提案を出したければ改善提案を出せば良いのですよ。
その必要があると思った人がそうすれば良いのです。

「自身の行為の正当性を補助する材料」などとは考えた事はありません。
「モラル良く、マナー良くブログを利用しましょう」という主張を
することがなぜいけないのですか?なぜ正当化する事になるのですか?
周囲が認めるも認めないも、本人がそう言ってるんだから
それを信じないのが悪いのですよ。

問題を解決するために、より効果的な方法があるのであれば
その方法を試みることが一番なのではないでしょうか?
意見交換をした上でより良いものを選択し実行していけば
良いだけの話ですよ。

FDさんの活動はそれはそれで良いと思いますよ。
私の考えはYahooブログに関してのことはYahooブログ内で
意見発信したほうが「より効果は高い」と思っていますけどね。
私のポリシーは肩書きなんて関係無いですよ。
私の発言を不思議に思うのなら、納得するまで「聞けば良い」だけです。

転載記事については、危険の無いように使えば良いのです。
たとえば非公開書庫に転載するのであれば何も問題は発生しません。
リンクだけの記事を転載するのも問題は発生しません。

批判しなくても、相手の間違いを正すことは出来ますし、
論評記事は書いても良いと思います。
しかし、特定個人への攻撃目的の記事はYahooブログガイドラインで
禁止行為とされています。
「言葉を選ぶ・技術を磨くということ」は大事です。
しかしエスカレートしやすい個人批判や個人非難、
中傷はしてはいけないと思います。
阿風氏のブログは完全にYahooブログガイドライン違反に
該当すると私は思っています。
FC2ブログの利用規約には詳しくはありませんが、
えっけん氏のブログがYahooブログ上にあれば禁止行為となるでしょう。

>「売られた喧嘩は買うぜ!」的な粗暴なものです。
これについてですが、真正面から誠実に対応する事の何が悪いのですか?
「善意の転載記事」の件では、あの記事の件にまつわる事全てに
誠実に対応することが「イジメ問題」に誠実に対応することだと
私は公言して取り組んで来ました。誠実に私自身の記事についての
問題に対応することが「悪いこと」なのでしょうか?
それを「誤解したイメージ」で受け取る人や、
ハナから理解しようとして見ない人が悪いのではないでしょうか?

私のブログ全体を見ていただくと、ほぼ全てのブログ記事に
転載機能の注意点をリンクしていることに気付くと思います。
「極私的ブログ論」や「転載・著作権問題」の書庫にある
数々の記事を見ていただければ、どれだけ多くの転載機能に
関する記事を書いて来たかも判るはずです。
なので、
>ブログ全体でみるとその危険性を示した部分が打ち消される
ということは無いと思います。

逆の立場になっても、
Yahooブログが転載機能というものを禁止行為としていない、
正規の機能として付けているのですから、
「使う場合には注意して使いましょう」とFDさんが書いていたとしても
何の違和感も無いと思います。
「なるほど、そうだな危険性もあるんだな。それなら注意して使おう」
となれば良いのではないでしょうか?

  • 2007/01/12(金) 20:52:01 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

理解する気持ち

OYAJIさん。
ですからFDさんの記事をちゃんと読めばそのような湾曲した考えにはとうていたどり着かないです。何一つあてはまらないのも非常に珍しいですね。驚愕です。

それではOYAJIさんを「信じて」善意の転載をしたファンの人々は「転載したほうが悪い」と言われたわけですから、私がファンであれば「詐欺師に引っかかった」思いでいっぱいになります。「信じた自分がいけなかった」と。謝罪もなかったんですか?

売られた批評を喧嘩にして販売しているのはOYAJIさん、あなたです。正面で受け止めずに必ず保険を用意している態度はとても幼稚に見えてしまいます。

今のOYAJIさんは転載機能を制御できるべき資格も資質もない状態、車は運転できるが無免許運転と同じです。指導は出来るが、運転はしてはいけないと思います。

いつも同じことの繰り返しですが、FDさんの記事を頼みますからちゃんと読み取るわけにはいかないのでしょうか?言葉の先にあるものを理解しないと永遠に成長できないです。

なんだろう、この喪失感は・・・やってはいけないアバターの改造を嬉々としてしてしまうような気持ち悪さです。

  • 2007/01/12(金) 21:10:10 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

一言もそんな事は言ってないです

メチャクチャな事を書かないで下さい。事実無根ですよ。
私がいつ、私の記事を転載した方に対して「転載したほうが悪い」
などと言いましたか?嘘を書くのもいい加減にして下さい。
売られた批評を喧嘩にして販売したことなど1度もありません。
保険も用意したことはありません。
転載機能はYahooブログでは禁止行為ではありません。
利用しても良い機能です。
あなたに資格をとやかく言われる筋合いはありません。

  • 2007/01/13(土) 02:11:47 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

FDさんごめんなさい。

大事な場を汚してしまい申し訳ないです。どうしても平行線になりますので一度ピットインします。どうやらまた転載機能を悪用して記事のすり替えがあったみたいなので見に行ってきます。これはレースでいえば車両規定違反・エンジンの載せ換えに当たります。

  • 2007/01/13(土) 03:08:13 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

各コメントされた皆様・・・

皆さん こんにちは!

今日は今から会議が数本入っていますので細かな返信が遅れます。(途中の夕食等の間にログインできればいいのですが・・・)

二点だけ。OYAJIさんに。

僕の文章能力が高いとは言いませんが、もうちょっと読み込んで頂けると助かります。「おそらくこの言葉に反射したのだろうな」というのがわかります。

「転載をした悪い」発言ですが、「悪い」という表現を使ったかは記憶にありませんが、「転載をしたのは転載者の方で私ではない」的発言は僕も見たことがあります。多分、えっけんさんのトコだと思うのですが・・・。

OYAJIさんの発言は、時に猫の目のようにクルクル変化します。マニアな人は全てキャプチャーで保存していらっしゃるでしょうから、どなたか情報提示してくれるかもしれませんね。

・・・と、こういった「私、こんなこと言ったかな?」といったことになってる時点で、もしくは「あなた、こんなこと言ってたでしょう?」とツッコミを受ける時点で・・・考えるべきことなのですよ。

今回の記事の補足説明記事・・・もうちょっと直線的に書いてみます。

  • 2007/01/13(土) 13:58:34 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

それはいいましたよ

別に「猫の目のようにクルクル変化」しているとは思いません。
転載をしたのは転載者の方で私ではない
と発言したことはありますよ。間違っていますか?
それがなぜ「転載したほうが悪い」
などと、さも私が発言したかのように、
メチャクチャに曲解して流布されなきゃならないのでしょうか?
おかしくないですか?完全な名誉毀損行為ですよ。

  • 2007/01/13(土) 16:55:42 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

はぁ・・・

人の言動の言葉尻は捉えるのにご自身の言動は「特別」な訳が必要なんですね・・・本当に自分LOVEなんですね。被害妄想・・・

ご自分の言動がくるくると変わることが「OYAJIさんは複数いるのか」などといわれるわけです。もう少し「人の話を聞く」これをぜひ学習してください。同じ土俵に上がるにはちょっと・・・

  • 2007/01/13(土) 17:05:03 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

事実だけを書いておきます。

・転載は転載者の自発的な転載ボタンクリック行為
がなければ成立しない。
そういう意味から「転載させた」という言い方はおかしい。
転載の強要も出来るはずがない。
・自分のブログに掲載する記事・転載記事の掲載責任は
全てそのブログの管理人が負う。
・転載機能の危険性を伝えることは「悪いこと」ではない。
むしろ、それすらも伝えないで転載推奨する事のほうが
問題があると思う。
・ちなみに私自身が記事を転載する割合は非常に低い。
私が頻繁に「転載をしたいから」あれこれ言ってるのではない。
どうあってもYahooブログを新規開設したユーザーは
転載機能に気付いた時点で危険性を知らなくても使ってしまうし
Yahooブログで最大の初心者向けブログでは日々転載記事が
量産されている現実がある。(それが悪いことだとは思いませんが)

  • 2007/01/13(土) 17:07:22 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

おやさんへ。

人の言動の言葉尻を捉えているつもりはありません。
間違った曲解を流されるのは迷惑なので事実を説明しているのです。
私の言動は「特別」な訳が必要だとも思ってはいません。
「特別」な訳って、具体的には何ですか?
自分LOVEでもありません。自分LOVEなら、こんな難しい問題に
首を突っ込まなくても、もっと気楽に楽しいブログ運営は
いくらでも出来ますよ。そっちの方がどれだけ楽だか・・・。
どこが「被害妄想」なのでしょうか?
「2007/01/12(金) 21:10:10」の発言中に明確に
『善意の転載をしたファンの人々は「転載したほうが悪い」
と言われたわけですから』といったハッキリとした
加害行為が存在します。
「ご自分の言動がくるくると変わること」と言うのであれば
具体例を示して下さい。でなければ中傷行為ですよ。

  • 2007/01/13(土) 17:16:21 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

話がかみ合いませんね

加害行為というのはアバターを不当に改造してたくさんの人に勧めるような行為のことですよ?
そしてたくさんの方々が「言動がくるくる」変わる「事実」を深く理解しています。たくさんのブログでね。そしてその具体例もあるところで常に
比較対象として拝見もしておりますが、何か?
まずは善意の転載でおこした「加害行為」。コレを解決しましょうよ。

最後にひとつだけ。今回の騒動でご自身には非は全くないと断言できますか?それだけで結構です。そしてFDさんが言われている話に戻しましょう。論点がずれていますよ。また。


  • 2007/01/13(土) 17:41:31 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

おかしいだろ?

おやさんへ
あなたがここのコメント欄で「加害行為」と発言したのは
真上のコメントだけですよ。それが初発言のはずなのに
「加害行為というのは・・・」って自分が発言していないことを
説明しはじめるのはおかしくないですか?
で、「アバターを不当に改造してたくさんの人に勧めるような行為」
って誰の事を言ってるのでしょうか?オートロゴさんの件で問題になった
アイコンやバナーの代行作成者のことですか?
どこからそんな話が飛び出してきたのでしょうか?その意図が判りません。

>そしてたくさんの方々が「言動がくるくる」変わる
>「事実」を深く理解しています。
たくさんの方々って誰ですか?何人ですか?
どの言動について「くるくる変わる事実」がどこにあるのですか?
具体性のないそういう風評は中傷行為ですよ。
>その具体例もあるところで常に比較対象として
って、それはどこでしょうか?具体例って何ですか?
「善意の転載」で起こされたのは、予告期日後の
えっけん氏による「加害行為」で私が「被害」に遭ったのですよ。
で、今回の騒動とは海風さんの件でしょうか?
それとも仙人氏のことでしょうか?
論点をどんどんずらしているのは間違い無くあなたですよ?

  • 2007/01/13(土) 18:54:18 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

FDさんはじめまして
しばらく前からお邪魔していました
僕は中学1年です
いじめの転載記事を見たのをきっかけにoyajiさんのところからきました
僕は小学生の時いじめにあってました
引越ししたおかげでいじられることはなくなったけど
いじめられてる人達の気持ちがわかります
oyajiさんの記事をみたときは驚きました
ネットでこんなこともしてるんだなって驚きました
oyajiさんてすごい人なんだなっても思いました
だけど
上のコメントの人は本当にいじめの記事を書いて
くれた人と同じ人ですか?
FDさんの記事
僕でもなんとなくわかるけど
変なコメントごめんなさい

  • 2007/01/13(土) 20:13:52 |
  • URL |
  • masaru #-
  • [ 編集 ]

今回は、どっちもどっち。

えぇ・・・お二人とも、少し落ち着いて頂けませんか?

今回の件は、どっちもどっちです。おやさんのおっしゃることも理解できるのです、そして別の話を持ってきたい気持ちもわからなくもないです。が、出すのであれば出しどころがあるかと思います。

そしてOYAJIさん・・・今回はおやさんもおやさんでしたのでお二人をたしなめましたが・・・ちょっとだけ上の、ご自身が発せられたコメント群、読み直してください。そして、ご自身が提唱されている「コミュニケーションで必要なこと」という記事を読み返してください。「いや、FDさんに対して発してません」などという弁明はだめっす。ここは僕のブログです。たとえおやさんに発しているものであっても、当然僕からの指摘も含まれたものですから。

さらに、どこかでOYAJIさんは「礼儀・礼節」という部分で語っておられましたが・・・おやさんとOYAJIさんのコメント群・・・何か違いが見受けらると思うのですが・・・。たった一言・・・たった一言ですが・・・たとえ自身の名誉を傷つけられたための反発であっても「このブログへの配慮の一言がない」のですよ。こういうのは礼儀・礼節に反してませんか?そして、こういった配慮がOYAJIさんが怒った時、全くなくなるから・・・周囲のOYAJIさんへの反発が回を追うごとにきつくなるのですよ。

大いに語って結構、熱くなってもらって結構・・・でも、大人でしょう?

えっけんさんの件ですが、僕、実は記事に書いてねかせてあるのですよ。もう時期を逸してしまったので葬り去ろうと思っていましたが・・・いまだにOYAJIさんがえっけんさんの記事が加害行為と思っているのなら出しましょうか?えっけんさんの最初の記事、別にめちゃくちゃなこと・・・書いてないっすよ。

最後に、これは警告です。少なくとも僕のブログの内部で「名誉毀損だ!」的発言を安易に持ち出さないでください。リアルの世界で「名誉毀損だ!」と安易に持ち出し相手を自律神経失調症にさせてしまった人を知っています。「FDさん、あなたは私に対する名誉毀損の共犯ですか?」と言われたこともあります。(ちなみに、勝ちましたがね)そういった言葉を出す場合には、「本当に名誉毀損で然るべき場所でたたかう」覚悟ができた時に使ってください。

どういうつもりでそういった展開を出したかは知りませんが、これはおやさんのせいにはできません。反論の言葉はいくらでも反論する側から出せるからです。名誉毀損という言葉を選択したのはまごうことなき、OYAJIさんだからです。ですから「それは、相手がひどいことを言ったせいだ」などという弁明は受け容れませんからね。

あともう一点(ごめんなさい、くどいですね)・・・「誰が言ったのですか?何人が言ったのですか?」などという小学生の喧嘩で使われるような言い方・・・やめましょうよ。思わず子供の頃の思い出を思い出してしまいましたよ(笑)

そんな反論ずっと続けてたら・・・きっとOYAJIさんの言質・・・OYAJIさんがよく活用される「ウェブ魚拓」で全部記録されちゃいますよ(笑)OYAJIさんは自分で自分をどんどん窮地に追い込む反論をしちゃってますよ(涙)

今回は、おそらく初使用ですので警告で済ましますが、今後はどうか気をつけてください。

はい、ではさらにこれ以上お互いに言いたいことがあるのなら、「熱く、でも冷静に」議論してください。

  • 2007/01/13(土) 20:14:17 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

masaru さん

masaru さん こんばんは!

いやいやいやいや・・・こんな過疎ブログにまでお越し頂けるとは、しかも無駄に長文な僕のブログ・・・ありがとうございます。

ネットの世界ですから、断定はできませんが・・・いじめに関する転載記事を書かれたのも、こうしてコメントしているのも同じOYAJIさんです。


公開される記事、そして寄せられるコメントに対する対応、また他のブログで行うコメント・・・色々な媒体を通じてその人というものが垣間見ることができます。

masaru さん、もし、僕がこのブログ内や他のブログで「あれ?FD・・・言ってることちゃうやん」と思ったら、ガツガツとツッコミ入れてくださいね(笑)


冒頭でのとおり、無駄に長文なブログですが、また遊びにきてくださいね。

  • 2007/01/13(土) 20:30:30 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

FDさんへ。

おやさんがおっしゃることが理解出来るのであれば
私がいつ「転載したほうが悪い」などと発言したかを
お答えしていただければ幸いです。
私は転載して頂いた方にそんな事を言った覚えはありません。
そんなデマを流すことを、では「どう表現すれば適切」なのでしょうか?
おやさんがコメント欄で「加害行為」と発言したのは
「2007/01/13(土) 17:41:31」のコメント欄だけです。
しかし、初めて使う単語なのに「加害行為というのはアバターを
不当に改造してたくさんの人に勧めるような行為のことですよ?」
と、前に一度使った言葉かのように表現されております。
私にはこの事がどうにも理解出来ません。
そして唐突にアバター不正改造の話を出してくる理由も理解出来ませんし、
その狙いも判りません。FDさんにはお判りなのでしょうか?
私がえっけん氏が加害者だと言ってるのは、彼の行動によって確実に
あの話は広がったし、ほぼ全ての言及記事が多数の目に留まる
はてブに登録されたという事実からだけでも加害者と言えますし
Yahooブロガー全員が「バカばっかり」と放言するのは
もう「メチャクチャ」としか表現のしようがありませんよ。
それと、私自身も気にはなっていたのですが
しらじらしい言葉を偽善的に残すのも嫌だったので
おやさんが書いたような「FDさんごめんなさい。
大事な場を汚してしまい申し訳ないです。」などと書いておきながら
その次のコメントでは、即座に『はぁ・・・
人の言動の言葉尻は捉えるのにご自身の言動は「特別」な訳が必要なんですね・・・
本当に自分LOVEなんですね。被害妄想・・・』と、
完全に喧嘩腰のコメントが書けるというのは、
そのコメント間の短さを見るだけでも
本心からの言葉ではなくポーズだったと認識するのに充分な
理由になると思います。そういう状態の最中にFDさんに対する
言葉を残したとしても言葉が薄くなると思ったのが理由です。

  • 2007/01/13(土) 21:02:37 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

FDさん静かになったころまた来ますね、お気をつけて^^

  • 2007/01/13(土) 21:24:46 |
  • URL |
  • 持統院丈太郎 #-
  • [ 編集 ]

所感

>事実だけを書いておきます。
一応そうであるとして所感を書きます。

>・転載は転載者の自発的な転載ボタンクリック行為
>がなければ成立しない。
異論を述べることもできるが、まぁそういうこととして。

>そういう意味から「転載させた」という言い方はおかしい。
>転載の強要も出来るはずがない。
強要はしていないのは確かである。
しかし、させたと迄は言えんと思うが転載のお願いをしている。

>・自分のブログに掲載する記事・転載記事の掲載責任は
>全てそのブログの管理人が負う。
確かにその通りである。
ただし、それは転載を許可したあなたにも元記事の責任がある。
それが転載によって発信されたものでも。

>・転載機能の危険性を伝えることは「悪いこと」ではない。
確かに。

>むしろ、それすらも伝えないで転載推奨する事のほうが
>問題があると思う。
それはあなたの行為をも指している。

転載ボタンを表示して転載許可を出している以上、
記事が転載記事であったとしても許可(二次転載の)を得ていると判断される(されやすい)。
如何にコメントで転載しないで下さいなどと言っても問題になるだろう。
つまり、
転載許可に関してその確認はまず発信するあなたにある。

転載に関して啓蒙するのは正しい。
しかし、
許可していないのに転載ボタンを表示することや、
転載許可を出しながら、元記事から転載してくれと言うには論旨に無理がある。
少なくとも誤解を生む。
#許可しないなら転載ボタンは非表示にすべき

抗議に画像差し替えてするなどは、
少なくとも公序良俗の見地から問題であろう。

>・ちなみに私自身が記事を転載する割合は非常に低い。
それはあなたの事情、議論に関係ない。

>私が頻繁に「転載をしたいから」あれこれ言ってるのではない。
あなたの事情を問題視したコメントを私は見ていない(見つからない)。
あなたの言動を問題としたコメントはかなりの数に上る。

>どうあってもYahooブログを新規開設したユーザーは
>転載機能に気付いた時点で危険性を知らなくても使ってしまうし
>Yahooブログで最大の初心者向けブログでは日々転載記事が
>量産されている現実がある。
だからなんだというのかあなたの考えがない。
どうしたいというあなたの考えが見えない。

転載問題を啓蒙しようとして、転載許可していないものに転載ボタンを表示するような行為にまず矛盾がある。
そこに誤解を生む、誤解であるとしてだが。

>(それが悪いことだとは思いませんが)
百害あって一利なしに近いものと考える。
危険性を知るなら、
悪いとまでは断定せんが、転載は極力控えるものであろうし、転載をしないよう薦めるものであろう。
当然、転載ボタンを表示するのは、どうしても転載を求めたい場合のみに止めるものかと。

本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える。
必要なら引用で事足りるはずです。

___________________________

私は別所にてあなたにご自分の言動の検証を推奨しました。
少なくとも、「理解していない」と言われて即「あなたの方が理解していない」と返すようでは理解しているとは言えないと考えます。
誤解されていると思うのなら、どう誤解されているかを検証した方がよいですよ。
一般に誤解はその書き方に問題があるのです。
#ただ、私はあなたの方が理解されていないと感じます。

OYAJI語録を発信しておられますね。
その内容は大変良いものです。
ですが、あなたのコメント群との乖離を見るにつけ、そこにあなたの考えが見えません。
有り体に言えば、
OYAJI語録の内容はあなたが目指したいものであるが、実践は何もできていないと感じます。

今一度読み直し、自らを省みると共に、皆さんが何を指摘しておられるか冷静に検証されては如何ですか。

抗議するにしても、あくまで冷静且つ丁寧に行うべきと考えます。
相手が暴言/誹謗中傷だとあなたが思われても、あなたが暴言もしくは攻撃で返してはいけません。
正当性を訴えるなら冷静丁寧に。
余計な一言、攻撃と思われる言動は褒められた行為ではありません。
「完全な名誉毀損行為」に「被害妄想」と返されてしまうのです。
#OYAJI語録を読み直してみれば了解して頂けるかと
#その上でならFDさんの発信した内容も正しく理解でき、為になると思う

余計なお節介になるかも知れませんが、
また、失礼な物言いで申し訳ありませんでしたが、再考するお時間を取られることを推奨します。

失礼致しましたm(_ _)m
___________________________

FDさん初めまして。

今までROMしておりました。
冷静な物言い感心致します。
OYAJIさんにも通じると良いですね。

こちらに上記コメントしたことは、
FDさんに迷惑をお掛けしてしまうかも知れません。

  • 2007/01/13(土) 21:31:37 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/01/13(土) 21:35:31 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

OYAJIさん・・・まったく(笑)

う~む・・・

OYAJIさん、こんばんは!



まるで小学生同士の喧嘩を諭す先生の気分です・・・。おやさんが先程の僕のコメントを見ていらっしゃるかわかりませんのでなんとも言えませんが・・・。OYAJIさんがおやさんの謝罪を本物かどうかなど判断できませんよ。あのごめんなさいは、OYAJIさんじゃなくて僕に出されたものでしょう?そして、おやさんの「ごめんなさい」のコメントには「しかしながら・・・」といったものがありませんでした。ですから僕はあのコメントには違和感を感じませんでしたよ。


即座に喧嘩腰のコメント、と仰られますがね、OYAJIさん、じゃあOYAJIさんはどうなんですか?「それはいいましたよ」の時点において、「あぁ、自分も他人のブログでやりすぎちゃったな」って無かったんですかね?真っ先にOYAJIさんの頭の中には、ご自身に対する言葉に対する反論で一杯だったのじゃないっすか?だからこそ、おやさんは「やれやれ、自分のことが一番?」と感じ「はぁ・・・」じゃないんですか?


別に僕のブログはね、マイルールというものは殆ど存在していないです。ですから、基本的に皆さんが思うがままにコメントしてくれればよいのですよ。あぁ、敢えてマイルールを設定するならば、「リアルの世界での人の交流と同様の礼儀・礼節を持ってください。」くらいでしょうか。



別に謝って欲しいという意味じゃないので全然構わないのですが(あ、こういう書き方すると本当に額面どおりとられるかな・・・。)、今回のコメントにしても、普通は書かれた最後の部分が最初に来ますよ(笑)僕の一般常識がおかしいのかな・・・今回のOYAJIさんのコメントにしても、おやさんの発言を真っ先に追及したい気持ちで一杯に感じます。



先程も述べたように、大いに語って頂いて結構です。でも・・・ROM者はいる、ということだけ理解しておきましょう。そして、管理者として前後のコメントに矛盾があったり、余計な話題が出てきた時には軌道修正はさせてもらいますね。


えっと・・・あと、OYAJIさんへの僕の質問ですが・・・僕がおやさんのこと理解できると書いたのは、別に「転載した人が悪い」という箇所ではありません。僕・・・「転載した人が悪いという記述かどうかは記憶にありませんが・・・」とコメントしていると思いますが・・・?OYAJIさ~ん、ちゃんと僕のコメント読んでくれてます?(涙)

「理解できる」と書いた箇所は、僕が今まで可能な限りみてきたOYAJIさんの行為一般です。ブログ・ダイエットや、直リン問題、そしてコミュニケーションで大事なことのTB&転載問題、同一性保持の侵害、アバター関係、いじめ問題善意転載記事・・・その各種の行為の発端から落ち着くまでの点で僕が「???」と感じている全てです。


「FDさん、じゃあ、いつ・どこで・どんなことをしたのか列挙してください」などという、これまた小学生みたいな反論はナシっす。


あと、そんなにOYAJIさんがえっけんさんのことを言うなら、記事、出しますよ。確かに、僕も「?」がついた点は色々ありますが、少なくともえっけんさんが一番最初に出された善意転載記事・・・これは僕は理解できるからです。今でこそ、一連の行動全てが一塊として観測できますが、少なくともあの当時・・・一番最初に記事が出された時においては、OYAJIさん、僕が今までずっとOYAJIさんに言ってた「瞬間湯沸かし器」具合が大いに発揮されちゃってますよ。


とりあえず、僕のこのコメントへOYAJIさんが反論されるとまた話が広がってしまうので・・・こうしましょうか・・・?


このコメント欄での周知事項(2007/1/13 22時現在)
○OYAJIさんはFDに謝意はあった。でも、言葉が薄くなるからしなかった。
○FDも、もうそれ以上は謝意については言及しない。
○FDより、名誉毀損だという言葉での反論は慎むように言われた(これはOYAJIさんに限った話ではない)



こうやって、確認しあったことを増やしていきましょう(笑)上の点には異論はないですよね?


・・・コメントの流れがはやいので、とりあえずこれでアップします。

  • 2007/01/13(土) 22:05:39 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

統制のとれた進行は難しいですね(涙)

持統院丈太郎 さん こんばんは!


当分、静かになることはないかもしれません(笑)ただブログの管理者の立場として、軌道修正には留意したいなと思います。


・・・と、自分で書いておきながら先程の自分のコメントを見て「あ、拡げてしまっている(涙)」と感じてしまいました。


物事を円滑に進行させる、ということは難しいです・・・(涙)

  • 2007/01/13(土) 22:13:05 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

FDさん了解しました。

FDさん。
今回は今までになくオーバーヒートをしました。それもピットの無線を無視してまでかもしれません。この件に関しましては申し訳なく思います。ご迷惑をおかけしました。
今回はあまりにも繰り返しの果ての相手の話を聞かない態度や自己弁護・人のせいにする姿に我慢ができなかったです。いまだにえっけん氏が・・・ですし。

「名誉毀損」という言葉は私にはニトロに匹敵するような言葉です。使い方で凶器になるような。言われた側は非常に痛い言葉です。

まずは落ち着かせてからまた後日にご挨拶に伺います。

  • 2007/01/13(土) 22:15:18 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

読み応えのある所感ですっ!

NEeDS さん こんばんは!

いやいや・・・直線的に指摘ができない分、僕の文章は至極散漫になってしまいます(涙)「遠回しの帝王」なのかもしれません(笑)


NEeDS さんのコメントは、かなり読み応えのある内容ですので、じっくりと読ませて頂きます。


先般のコメントで、一つ一つの確認事項が積み上げられたらなと期待しています・・・(無理かもしれませんが 涙)



今後とも宜しくお願い致します!

  • 2007/01/13(土) 22:18:53 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

ちょっとせめすぎましたね・・・

おやさん こんばんは!

そうですね・・・今回は少々、コーナーを攻めすぎた感・・・星野選手の縁石乗り上げ以上な感じがありました(笑)


法律や規約を盾にとる場合、そしてその内部に含まれている言葉を武器として活用する場合はそれなりの覚悟をもって使用しないといけません。


日頃、ブログ内における「活字」にプラス、表情・口調といった「音・雰囲気」が入った「名誉毀損だ!」を味わっていますので、僕も敏感に反応してしまいました。


何度も申し上げているように、議論・激論は結構ですので^^


おはやいコース復活、待ってます!

  • 2007/01/13(土) 22:28:02 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

こういうこと書くとまた「入れ知恵するな」とお叱りを受けそうですが

 まず、ここで行われていることが「議論」であるのでしょうか。

参考資料:
http://iwatam-server.dyndns.org/software/giron/giron/

 上記資料でも述べられていますが、単なる言い争いでは有益な結論は出るはずもなく単にエネルギーの消耗で終わります。勝ち負けの出る「討論」でもよいかもしれませんが、公正な審判とお互いにそれに納得しなければ無限に続くことでしょう(実際、また幾つかのWebLOGでOYAJIさんはコメント攻勢を開始されています)。

その他参考:
http://iwatam-server.dyndns.org/column/index.html#discussion

  • 2007/01/13(土) 23:25:26 |
  • URL |
  • Z #zTzwXBXw
  • [ 編集 ]

NEeDSさんへの返信を記事にしました

NEeDSさんへの返信を
記事にさせて頂きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43813765.html

FDさんへ。
おやさんの発言内容の謎が
私にはまったく私には解けません。

Zさんへ。
私は今までただの1度も
私から攻撃を仕掛けたことはありません。

  • 2007/01/13(土) 23:52:09 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

怒れば怒るほど早くなる男

日産スカイラインの星野氏が出てくるとは、あなどれぬブログですね(笑)彼が怒れば怒るほど早くなるという話を聞いて、「すっげーこのおっさん」と思った記憶があります。
しかし、凡人は怒れば怒るほど遅くなり、論理的に破綻するもののようです。

Oyaji氏>
今回はOyaji氏だけが悪いわけじゃないと思ってますが、
毎回微妙にブレる自分は悪くないという主張を他ブログでやってると、
混乱だけを起こして、ほんとに迷惑なんですけど。
うちで作ったような
http://blogs.yahoo.co.jp/rhapsodyenbleu/25626230.html
に回答するとか、自ブログでシンプルに明示された基本姿勢を示すとかしてから(長ったらしい言い訳なしに)主張してもらえません?
(そういうことは、あなたの利益にもなるって言ってますよね)

あとついでに言っとくと、あなたの記事で使用しているEasyNewsMakerを転載記事に添付して回したり、コピーOKマークの表示されてる記事に使用しているって著作権的にまずくないですか?
作者さんは使用は認めていても、著作権は放棄されてないそうですよ。少なくともビジュアル的な著作権侵害をおこしそうですが。
改善しといた方がいい気がするのは、俺だけですか?

  • 2007/01/14(日) 01:41:46 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

アドバイスどうもです。

RhapsodyEnBleuさんへ。
確かに「EasyNewsMaker」の
表示に関する著作権は私のものでは無いので
まずいと思います。それについての
ご忠告に関しては感謝致します。
あなたの作成された記事に対しての回答は
謝罪コメントまでをも削除される姿勢には
納得しておりませんので、謹んでお断りさせて頂きます。

  • 2007/01/14(日) 02:45:11 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

OYAJIさん。1つだけお聞かせ願えませんか?

OYAJI さんへ。
以前 [転載をしたのは転載者の方で私ではない] と発言なさったことは記憶にありますが、その転載に関して問題が発生した場合の責任の所在は「記事を作成した OYAJI さん」「転載した転載者」のどちらにあるとお考えなのでしょうか。よろしければお聞かせ願いたく思います。

  • 2007/01/14(日) 03:10:30 |
  • URL |
  • SK #lYDvD6mc
  • [ 編集 ]

FDさん、場をお借りします

to OYAJIさん

http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43813765.html

>ただ単に安易な転載だけを薦めたわけではありません。
あなたの論理だけの言葉と感じます。
補足としてエントリされていたとしても、読まれるとは限らない。
読まないのが悪いとするかの様なのもあなたの論理と。

>★もちろん、それは判っておりますし、今までに一度もその文責を
>私は否定したことはありませんよ。その事実はご存知でしょうか?
転載は元記事からとするのは良いでしょう。
なら、転載ボタンは非表示とすべき。
表示しているのは許可を与えている(得ている)と判断されます(されやすい)。
その責任があります。

その上で、転載してしまった方に、あなたの削除依頼が誤解を発生させた。
その依頼においての内容に問題があると感じております。

>★いいえ、私が転載して頂いている記事には各種の注意記事へのリンクや
>転載機能の注意点をこと細かに書いた記事へのリンクを必ず貼り付けています。
>また、転載条件も明記し、二次転載をしないように呼びかけてもいますし
それを読まれるとは限らないことに留意して頂きたいと思っております。
二次転載するなと言うなら、転載ボタンを非表示にすべきです。
表示したことにより転載許可と誤認が生まれます。
誤認したものが悪いという前に、誤認される元を生じさせたのはあなたにあると指摘します。

啓蒙は良いが、他者に誤認されにくい工夫を講じるのが普通なのではありませんか。

>そもそも「二次転載の許可も得ていると判断されやすい状況」を
>変えなければならないと考えているからこそ、そう主張しているのです。
ならば何故表示するのですか?
#外し方を知らないわけでないと思うが

>それは自分のためではなくて、転載をする側のユーザーのためです。
同上。

>Yahooブログガイドラインを詳細に検討すればそれは理解出来るはずですよ。
>コメントや記事内で転載しないで下さいと言ってるにもかかわらずに
>それを認識しつつも二次転載をしている場合は明らかに「悪意」であると
>思いますし、その行為はガイドラインの禁止行為に該当する可能性は高いと思います。
転載ボタンを表示していることは、許可されていると見なされます(そう判断されやすい)。
当然ガイドライン準拠と思われるでしょう。
と普通、
その様に判断され転載されたブログに、悪意ある行為だとして削除依頼をされたわけですか?
それであのコメントになったわけですか。
それでは混乱を生じるか反感を持たれるでしょう。

>許可していないのに転載ボタンを表示させるのは
>ハッキリ言って、ブログ管理人の「勝手」ですよ。
はい。
ただし表示させれば許可したもの(許可を得ている)と見なされるでしょう。
許可がないのに、転載ボタン表示は誤解を生じます。

Yahooでは、
転載ボタン機能はサービスであり、その機能を利用する「すべてはブログ管理人の責任」としています。

それは転載したブログだけでなく、元になったあなたにもあります。
誤解に基づく問題が生じた責任の一端はあなたにもあります。

表示する前にあなたが「転載許可あるかの確認」が必要でしょう。
許可している/得ているなら何ら問題ないですが、
表示しておいて、許可していないとするのには無理がある。

転載した相手を責めるあなたはどうなの、と指摘あるのではありませんか。
それとも、
表示しても許可したことにならないと考えているのでしょうか。
もしそうだとしたら、あなたに生じた転載問題の根元はここにあるでしょう。

>「面倒だから不可にしてないだけ」って強弁したとしても
>誰も文句は言えるはずはないですしそんな筋合いも無いです。
他者への労りを考慮して下さいと申し上げているのですが、それでもそう思われますか?

>それでも自分の価値観を押し付けるのは、越権行為です。
押しつけと思われるのですか?
私は一般的なことを申したつもりなのですよ。
#推奨を押しつけと取るのは、正しく受け止めていない
#誤認による判断はさらなる誤認を生ずる
#故に、時間を取りなさい、検証しなさいと忠告しました

>・元記事からの転載を勧める理由があなたには判っていないから
いいえ、あなたが何故そういうかは理解しています。

>「論旨に無理がある」なんて言葉が出てくるのだと思います。
>「元記事からさせたいがために」言ってる言葉ではありません。
例え転載記事であっても、あなたのブログで発信すれば、その内容はあなたが発信したものです。
大本が関係ないとは言いませんが、あなたが発信したものはあなたの記事、その責任があります。
#責任の共有(?)
読者はそれ(あなたの記事)を読んでの行為となりますよ。

>元記事からするように習慣づけていないと、転載トラブルに遭う可能性が
>今のところ残念ながら高いからだという事を理解していないからです。
私は読者がすべて読むとは限らないことに留意して欲しいと申し上げています。
あなたが発信した責任がある、転載許可無いのなら誤認されやすいことは避けるべきと申し上げています。
読者へのそういう配慮に欠けていませんか。

>また二次転載・三次転載はダメだという習慣がつけば、作成元が
>判らなくなるために起こる各種の転載トラブルが相当数減るのは確実です。
独り善がりに思えるのは私だけでしょうか?

>・もちろん、許可しないなら非表示にしたほうが良いですが、
>それよりももっと問題なのは、知らせずにこそっと転載していく
>ようなユーザーの悪意をもっともっと問題視すべきです。
転載ボタンを表示しないだけで解決することです。

それに転載された方々は悪意でなされたのですか。
そこに誤認があると感じるのは私だけでしょうか。

>非表示にすべきと言わなければならない環境を問題視すべきです。
>それを誰も問題視しないのが問題なのです。
何方も問題視していないと思っているのですか?
#誤認しています

>・不法行為に対して抗議する内容については
>第三者がとやかく言うべき問題では無いと思います。
>記事の修正(画像・文章)はブログ管理人の当然の権利です。
>間違っているのであれば根拠を示して教えて下さい。
公に発信しているものに第三者という考えはなじまないでしょう。

不法行為とは何を指していますか?

当然の権利は分かります。
しかし、
転載許可しているものに個人への抗議文に差し替えるなど果たして何方がそれを正当な行為と認めるでしょうか。
だから公序良俗と申し上げました。

>また、公序良俗的に問題のある不法画像等を掲載した
>というのであれば非難されて当然ですが、
>私はそんな事は一切しておりません。
私はそれを目の当たりにし、呆れたというのが本音です。
していないと言われる、その意識がないと言われる、批判覚悟でおられるのですね。
それは間違いだと思いますが、その意識がないのであれば私から幾ら言葉を尽くそうと自ら気付かぬ限り平行線になるでしょう。

>(略)
>その後の抗議内容を云々する前に、原因となる悪行を非難するべきです。
あなたの誤解を与えかねない言動が招いたと考えます。
非難する前に検証された方がよいと申し上げました。

>もちろん、転載後に「不法な画像」に変更する意図で
>転載推奨するような行為は倫理的にいけないでしょうし、
>画像自体がガイドライン違反であるなら「禁止行為」です。
>要は、機能が悪いわけではないのです。セキュリティーホールでもありません。
>単なる「使う側の問題」であり、使う側が禁止行為をしなければ良いだけです。
はい。
しかし、あなたがそれを行ったに等しいと感じています。
あなたの抗議が正しいとしても、その手段として正しい行為であるとは思えません。

>私の言動を問題としたコメントをかなり見るという事は、
>うちにはそういうコメントよりは、その他のコメントのほうが
>大多数なので、いかに本人の知らない所でしか言えない人が
>多いかという事の証明ですね。
事実誤認でしょう。
あなたの所にもかなり多数批判コメントされたはずです。
#受け付けていれば4桁になったかも知れません
#削除されているから読めませんが

>ボタンの表示に関して、そこまで思っているのでしたら
>改善要望の提出や、提出の呼び掛けなどもしているのでしょうか?
既にしています。
#Yahooは検討するとは言うが、関知しない姿勢です(確認済み)
#一応ベータ運用なので修正はあるかも知れません(修正はすると言っていた)

>「自らの言葉で行なうべき」という狭量な考え方は
>理解はしますが、あまり賛成は出来ません。
狭量ですか^^;
でも果たしてそう思う方があなた以外にどれだけ居られるでしょうか。
_______________

再考されること、検証されることを再度推奨します。
あなたの言動は多くの理解を得難いでしょうと申し上げます。
ご理解頂けることを望みますが、ネット上では難しいかも知れませんね。

ご自愛下さい。
___________

FDさん、済みません。
失礼を承知で、もう一度、場をお借りします。

ヤブログは読みづらく、私の身勝手で申し訳ありません。
m(_ _)m

  • 2007/01/14(日) 03:13:10 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

同じくお借りします

NEeDSさんへ。

>補足としてエントリされていたとしても、読まれるとは限らない。
★企業のHPなどで「利用規約ページ」が設けられ
トップページの下部に小さくリンクが示されているだけでも
「読まれるとは限らない」→「読まなければ何をしてもよい」
という論理にはならないでしょ?(素材屋さんなども同様)

>表示しているのは許可を与えている(得ている)と判断されます(されやすい)。
★ですから、その「判断されやすい」環境を変える必要があると言ってるのです。
Yahoo上のどこにも「許可を与えている」と説明している文章は存在しません。
しかし、第三者の著作物を無断で公開してはならないとしている
「禁止行為条項」は明確にガイドラインに記述されているのです。

>それを読まれるとは限らないことに留意して頂きたいと思っております。
★企業のHPなどで・・・以下上記と同文。

>二次転載するなと言うなら、転載ボタンを非表示にすべきです。
★改善要望にて転載後の転載ボタンの消失案を出しています。
二次転載をしないのは「その本人のため」になるのです。
>表示したことにより転載許可と誤認が生まれます
★Yahoo上のどこにも「許可を与えている」と説明している文章は存在しません。

>誤認される元を生じさせたのはあなたにあると指摘します。
★私が転載ボタンを作ったわけではありません。Yahooです。
誤認するのは誤認する人が悪いのです。
注意事項もちゃんと私は記事内に配慮してリンクで貼ってます。

>啓蒙は良いが、他者に誤認されにくい工夫を
>講じるのが普通なのではありませんか。
★はい、ですから工夫を講じています。

>ならば何故表示するのですか?
★表示することは禁止行為で無いからです。

>転載ボタンを表示していることは、許可されていると
>見なされます(そう判断されやすい)。
>当然ガイドライン準拠と思われるでしょう。
★許可されていると見なしてはいけないのです。
そう判断することが間違っているのです。
許可を意味するものであるとはYahoo上の
どこのページにも記述されていないのです。
ガイドラインで書いている事は第三者の知的財産を
無断で公開してはならないと書いているだけです。

>悪意ある行為だとして削除依頼をされたわけですか?
★していません。

>許可がないのに、転載ボタン表示は誤解を生じます。
★誤解するほうが悪いのです。転載ボタンの表示は
無制限に許可をするものでは無いという認識を
多くのユーザーが持つ必要があります。

>誤解に基づく問題が生じた責任の一端はあなたにもあります。
★だったら誠実に話し合って誤解を解けばいいのです。

>表示しておいて、許可していないとするのには無理がある。
★無理はありません。非公開で転載するのは自由です。

>それとも、表示しても許可したことにならないと考えているのでしょうか。
>もしそうだとしたら、あなたに生じた転載問題の根元はここにあるでしょう。
★私に生じた・・・じゃなくて、転載問題の根元はここにあると思います。

>他者への労りを考慮して下さいと申し上げているのですが、
>それでもそう思われますか?
★他者への心配りの必要性は私も訴えていますが、
それでもそう思いますよ。
転載ボタンの表示・非表示はブログ管理人の自由です。

>あなたが発信したものはあなたの記事、その責任があります。
★もちろん、そうですよ。

>読者へのそういう配慮に欠けていませんか。
★はい、欠けていません。出来る限りの工夫と配慮はしてます。

>独り善がりに思えるのは私だけでしょうか?
★その返信に「建設的な部分」が全く見えません。

>転載ボタンを表示しないだけで解決することです。
★転載ボタン非表示で人の悪意が消滅すれば楽ですね(笑)

>それに転載された方々は悪意でなされたのですか。
>そこに誤認があると感じるのは私だけでしょうか。
★何の話をしてるのでしょうか?
誰のどこからの転載について言ってるのですか?
もしかして自殺予告の転載の件でしょうか?

>公に発信しているものに第三者という考えはなじまないでしょう。
★いえ、二者間の著作権問題に第三者が口を出すべきでは無いです。
>不法行為とは何を指していますか?
★著作権侵害行為や、倫理的に不快感を与える嫌がらせ行為です。

>転載許可しているものに個人への抗議文に差し替えるなど
>果たして何方がそれを正当な行為と認めるでしょうか。
★転載許可したものを変更したのではありません。
自分の記事の画像を修正したのです。
自記事を修正出来ないブログなんて聞いた事がありません。

>私はそれを目の当たりにし、呆れたというのが本音です。
★「非常に不快感を持った」という者も複数居ます。
>していないと言われる、
>その意識がないと言われる、
>批判覚悟でおられるのですね。
★無修正のエロ画像などを投稿した覚えは無いです。

>あなたの誤解を与えかねない言動が招いたと考えます。
★全然意味判りません。私の言動がなぜ私の昔の写真記事を
こっそりと断りもなく転載する事に繋がるのでしょうか?
もしそうであれば完全に「嫌がらせ目的」の禁止行為を
したことにしかならないですよね。

>しかし、あなたがそれを行ったに等しいと感じています。
★私は無修正エロ画像の投稿などしていませんし、
等しいとも思いません。

>あなたの抗議が正しいとしても、その手段として正しい行為であるとは思えません。
★自記事を修正するのは正しい行為です。

>事実誤認でしょう。
>あなたの所にもかなり多数批判コメントされたはずです。
★ブログ管理者本人の言葉を事実誤認とよく言えますね(笑)

再考されること、検証されることを再度推奨します。
私の言動は多くの理解を得難くても
間違いでない限り平気です。
ご理解頂けることを望みますが、
私は諦めるようなことは言いません。
ご自愛下さい。

  • 2007/01/14(日) 04:15:25 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

がっくし・・・

  • 2007/01/14(日) 04:56:03 |
  • URL |
  • 滝川クリスタル #-
  • [ 編集 ]

何故、伝わらないのでしょうね

意味が全然違う。
何故伝わらないのでしょうね。
私の書き方が悪いのでしょうか?

閲覧される皆さん、
私のレスは、OYAJIさんのように読み取れますか?

to OYAJIさん

私のレスすべてに補足が必要なようですが...一部になりますがレスします。
#残りは同じではないだろうが同様と見なして割愛

例えば、
>補足としてエントリされていたとしても、読まれるとは限らない。
OYAJIさんには、読めと言う。
読まなければ何しても、にならないかと。

私は読まれるとは限らないことを考慮した配慮を求めているのです。

「表示したことにより転載許可と誤認が生まれます」
一般的にそう受け取られることを述べました。
に対して、
>★Yahoo上のどこにも「許可を与えている」と説明している文章は存在しません。
だから、許可あるなしに拘わらず、表示しても問題ないとしている。
そこに問題があることに気付いていないのでしょうか。

ガイドラインにないからとかでなく、
閲覧者のために、
許可と誤認されやすいから配慮を求めているのです。

>第三者の著作物を無断で公開してはならないとしている
転載と閲覧のためのコピー(DL)と混同、
無断転載を招く恐れのある転載ボタンの問題とも混同をされている。

転載に関し、多くは承知されている。
しかし、
転載ボタン表示は転載許可と、それをクリアしていると判断されてしまう、その恐れがあるから配慮を求めているのです。
OYAJIさんの考えは理解しています。
その上で、
考え方は色々、他にそう認識されてしまう恐れがあるから配慮を求めているに過ぎない。

まさか表示することに固執しているのでしょうか?
自分は正しい、他が間違っている、だから配慮の必要はないと言われているのでしょうか?

もしそうであるなら、

正しいことであったとしても、
他が誤解する恐れあるならその配慮をするべきではありませんか。
「ああ、悪かったね(怒)」と反発を招きかねませんよ。
正しいことを振りかざしても受け入れられないことはあるのですよ。
それが相手のことを理解しなさい、優しくしなさいに通じてもいます。

>★無修正のエロ画像などを投稿した覚えは無いです。
公序良俗はそれだけではありません。
あなたの写真を抗議文に差し替えた「行為」も該当する恐れがあると思います( 転載先にそれが表示されること)。
あなたの抗議の正邪ではありません、その方法(行為)に不快感を閲覧者に感じさせる恐れからです。
その行為は冷静さ、丁寧さはなく、攻撃と取られるもの。
攻撃と取られた時、不快感を持たれ、正当であってもそれが伝わり難くなる。
それは、当事者だけでなく第三者にもです。


どうか、冷静に、
ご自分の言動、皆さんの指摘を、あくまで冷静に検証されんことをその時間を持たれることを推奨します。

このレスに於けるキーワードは
「ガイドラインではなく閲覧者のことを考えよう」
「正しくとも受け入れられるとは限らない」
「伝えるには伝わる配慮が必要」
です。

  • 2007/01/14(日) 06:51:49 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

恐縮です

>読み応えのある所感ですっ!
あはっ、恐縮です。
私としては一般的なことを並べたに過ぎないです。
なんですが、偉そうなこと言っても実践はなかなか...<オイ

>いやいや・・・直線的に指摘ができない分、僕の文章は至極散漫になってしまいます(涙)「遠回しの帝王」なのかもしれません(笑)

ご謙遜!
どうして、どうして見習わないとと何遍も...ROMし取りました。

>先般のコメントで、一つ一つの確認事項が積み上げられたらなと期待しています・・・(無理かもしれませんが 涙)

本当はそうすべきなんでしょうが、チョト一身上の都合でご勘弁を。


>今後とも宜しくお願い致します!
挨拶が後先になってますこと、ゴメン。
こちらこそよろしくお願い致します。

FDさん、そして読者の皆様、
いきなり土足で乗り込んでの偉そうな物言い失礼しました。
懲りずにヨロシク(忌憚なく叩いて)迎えて頂くと幸せです。

  • 2007/01/14(日) 07:32:29 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

皆さん、おはようございます!

いやいや・・・書き込まれてますねぇ~!

今から会議に向かうのでじっくりしたレスは後ほど・・・。しかしながら、結構言及するべき箇所が多く見受けられる第一印象ですね。

発言されているコメントの内部で、回答同士がぶつかっているような・・・。

また帰ってきてからチェックさせて頂きますね。

  • 2007/01/14(日) 09:12:38 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

「枠にとらわれず」

みなさまおつかれさまです。

 表題はこの御仁が毎日紹介している「松下幸之助一日一話」の昨日分ですが
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/cale/day5.html?year=2007&month=01&day=13
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43810222.html

……この言葉を紹介した同じ日にこの騒ぎだというのですから、何と言ったらいいのか言葉もありません。
 自分のブログからリンクして紹介している以上熟読していて当然、ということのようですから改めて引用はしませんが、「素直な心」*で、何が起こっているのかをあるがままに見ていただきたいものです……幸之助翁が化けて出る前に。

*「素直な心とは」(「松下幸之助一日一話」2007.1.6)
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/cale/day5.html?year=2007&month=01&day=06
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43594884.html

  • 2007/01/14(日) 09:22:23 |
  • URL |
  • ひろ #RAa2TALo
  • [ 編集 ]

感想文ですが・・・

はじめまして。いつも読ませて頂いております。FDさんの解りやすい記事はいつも感心しております。私自身は文字記事というより、日々の出来事を絵で表現してる者で、ネットで発信するという事がどういう事なのか、色々勉強させてもらってる初心者です。

絵といっても、下手の横好きなので転載されて云々といったトラブルは今までありませんが、このような転載にまつわるトラブルを見るにれ、私個人的には「転載不可」という道を選びました。

OYAJIさんが、初心者のためにYブログのHOW TOを教えてる事にかんしては別に意見や批判はありません。そのために、転載機能が必要だという事もわからないではないです。ただ・・・忠告活動や啓蒙活動を転載可にする必要があるのかは、疑問です。

それは、やはりOYAJIさん自身の表現方法が誤解を生みやすく、また、トラブルが起きた事後の対処方法に未熟なものを感じるせいだと思います。

特に、OYAJIさんの怒りの感情で、報復した「画像すり替え」は正直、薄気味悪さを感じる怖さがありましたし、トラブル処理の対応としては、やってはいけない事ではないかと思いました。

相手に対して、怒りや不愉快な事があったらここまでしも良いのがYブログの世界なんだって、初心者の私としてはひたすら驚き、怖くなってきました。


私個人的には、皆さんの意見やOYAJIさんの行動・発言などに触れて
思う事は、自ら発信した事において起きたトラブルは、なんにせよ己に非の一部があるという事を・・・他人に責任転嫁する対処方法は一番やってはいけない事・・・そして、自分の分をわきまえて、できる事できない事を見極める事・・・

今さらですが、これって日常生活における人との関わり方のような気がします。
文字だけの世界とはいえ、どんなにネット暦が長かろうと、PC技術があろうと、人と関わる姿勢は個人の生き方が出てくるという事を肝に命じてブログというものに関わっていこうと思います。

最後に、OYAJIさんの啓蒙記事・忠告記事を転載させて下さい。という人が現れてると思いますが、それこそ、自分の力で、文章で、書いたら良いと思います。リンクでもいいんですよね?ここら辺が初心者の哀しさ・・(涙)


なんか、変な感想文になってしまい、申し訳ありません。

これからも、FDさんはじめ皆さんの意見を自分なりに考えながら読ませて頂きます。


ああ~本当に稚拙な感想文になってしまった・・アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ

FDさんごめんなさい・・・。



  • 2007/01/14(日) 10:28:59 |
  • URL |
  • Yブログ初心者 #-
  • [ 編集 ]

あれ?

……私の質問、OYAJI さんにスルーされました?
折角意見を伺う良い機会であると思ったのですが……

  • 2007/01/14(日) 11:22:20 |
  • URL |
  • SK #lYDvD6mc
  • [ 編集 ]

返信です。

NEeDSさんへ。

>私は読まれるとは限らないことを考慮した配慮を求めているのです
★読んでもらうしかない。なぜなら文字数制限があるので
記事内には全ての注意点を書けないのでリンクで貼りつけるしか
現状での方法は無いのです。出来る配慮にも限界があるのです。

YahooブログガイドラインもYahooブログ利用規約も
読まれるとは限らなくて、理解していない人が居るから
違反が起こるのですよ。読まなきゃダメなのです。

>だから、許可あるなしに拘わらず、表示しても問題ないとしている。
>そこに問題があることに気付いていないのでしょうか。
★問題はそこじゃないですよ。非公開転載なら何も問題は出ません。
誤解をしやすいというのなら誤解が出ないような認識を
皆が持つように努力すれば良いだけの話ですよ。
問題は「悪意の心」が問題なのです。

>閲覧者のために、
>許可と誤認されやすいから配慮を求めているのです。
★「許可と誤認されやすい」という環境を変える努力を
すれば問題は解決します。誤認しなければ問題は出ないのです。
たとえば、非公開転載は当然許可だが、公開転載は必ず著作権者に
許諾を受けなければならない・・・と言うモラルが定着すれば
問題は出ないし誤認もされないのですよ。定着させなければならないのです。

>転載ボタン表示は転載許可と、それをクリアしていると判断されてしまう、
>その恐れがあるから配慮を求めているのです。
★そう判断されてしまう現状がおかしいのですよ。
「それをクリアしている」という根拠が全く無いのです。
その判断をしないように訴えていく必要があるのです。
でね、私は配慮はしていますって。
全ての記事に配慮して注意点を書いた記事へのリンクはしています。

>考え方は色々、他にそう認識されてしまう
>恐れがあるから配慮を求めているに過ぎない
★だから、配慮は求められなくても「しています」
で、「そう認識されてしまう恐れ」をなくすように
努力すればいいのですよ。

>正しいことであったとしても、
>他が誤解する恐れあるならその配慮をするべきではありませんか。
★配慮はしています。全ての記事にリンクを貼って
転載機能の危険性や注意点を書いた記事へのリンクを表示しています。
他が誤解する恐れがあるなら、その「他」に対して誤解しないように
教えていけばのです。それが出来れば誤解もなくなります。

>あなたの写真を抗議文に差し替えた「行為」も
>該当する恐れがあると思います
★自分の記事の画像をどんな画像に修正しようが
ブログ管理人の自由であり、その内容についてガイドライン違反や
法律違反でなければ構わないと思います。
あなたは自分のブログ記事の写真を自分で取り替える行為を
他人が「その行為に不快感を感じる!」と言われたら
どう思いますか?(その写真は違反でもなんでもないものですよ。)
で、その問題を言うのであれば、こっそりと著作権者に知らせずに
勝手にこそっと他人の著作物を世界中に断り無く公開する行為を
先に糾弾するべきでは?

SKさんへ。
そんな質問にここで答えるまでもありませんよ。
ここの他での発言を見ていれば聞くまでもないでしょう?
答える必要を感じなかったので答えなかっただけですよ。

  • 2007/01/14(日) 12:02:26 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

すごいなOYAJIクオリティ

OYAJIさんのブログもYahooのガイドラインに大きくそれるものなので、削除対象になりえますよ。そのことを判っていますか? いませんか?
Yahooブログのガイドライン「わいせつな内容や不愉快なデータを公開すること」に該当しますからねぇ。

  • 2007/01/14(日) 12:20:47 |
  • URL |
  • えっけん #fYFfjCTQ
  • [ 編集 ]

謝罪コメを削除する姿勢?

Oyaji氏>

>謝罪コメントまでをも削除される姿勢には
>納得しておりませんので、謹んでお断りさせて頂きます。
http://blogs.yahoo.co.jp/rhapsodyenbleu/24844205.html
あなたへの荒らし認定、一切の記述不可との通告後に、あなたの謝罪?があったんですが。

まあ、あなたの記憶のあいまいさへの指摘が目的ではないのでスルーしてください・・・上の記述は俺の名誉保全ですから。


海風さんとごちゃごちゃしてた記事の改善は拝見しましたが、問題はこっちです。

転載記事のEasyNewsMakerの件です。
転載されたものに、Easy~がついてたら著作権法違反という状態だとかなりまずいですよ。

あの作者さんがどういう認識かわかんないですが、
(明確に言ってるのは、使用可と何か(忘れた))
作者さんの言う使用可はあるひとつのブログでの使用を指す気がします。
a)転載先記事でのEasy~の使用者がOyaji氏という認識だとして、作者さんの使用条件の範囲に入るかどうかは50:50で微妙。
b)ある1つのサイトからのFlash呼び出しによる様々な人達への使用を作者さんが認めているとは考えづらい。
c)最低でもデザイン的視点でEasy~を見た場合、転載先で使用されているのは勝手に複製されていると解釈される臭い。

上もそうだし、さらに意地悪く言うと、(C)Oyajiが著作者人格権無視してね?と解釈される怖れもある。

もし、記事を転載しちゃった人達が、知らない間に著作権侵害をしてしまったりしてたら本当にやばい状況になります。

とりあえず、作者さんとコンタクト取って、自ブログでなんか書いた方がいいと思いますが。
(俺の推測が当たってると、大火災発生しますよ)

追伸
言葉が足りなかったので、改変しました。

  • 2007/01/14(日) 12:48:44 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

ちょいと整理を・・・

皆さん、こんにちは!


数時間でまたコメントが増えましたね・・・。


さて、少々整理を兼ねてOYAJIさんに質問を投げかけさせて頂きますね。


まず、OYAJIさんの異論のない点として、以前の「転載をしたのは転載者の方で私ではない」はよろしかったですかね?そういう認識は今もしっかりと思っていらっしゃるということで・・・。


「同じくお借りします」から・・・

○転載機能を設定したのはYahoo!であり、転載の許可を与える記述はないというお考えですが、ヘルプにある転載機能の説明の部分に「転載とは」「記事の転載を禁止したい」という項目があります。この説明においては、転載ボタンを押せば転載できますという非常にシンプルに説明がされており、転載されたくない(不許可)時は転載を不可とする、とあります。「許可」という二文字はありませんが、転載されたくない拒否の意思表示を実現するための方法が記載されている以上、転載ボタンが存在するということは許可ととってよいと思いますがいかがでしょう?

以前、OYAJIさんはYahoo!からのお願いの部分での【無断】という部分を引き合いにだされましたが、OYAJIさんの解釈のパターンをお借りすると、「この無断には転載ボタンを表示してあっても許可が必要であることを意味します、という記述はないのでは?」という話になってしまいます。


ま・・・まさか・・・本当に「許可」という二文字がないから、などという理由を持っては・・・いらっしゃらないでしょうねぇ~・・・。「許諾」「オッケー!」「よしっ!」「いいですよっ!」「可能」「持っていって」って言葉が入ってないから・・・ってのも・・・ないですよねぇ。


○不法行為の定義をOYAJIさんなりにされており、その不法行為に対しては当事者間で、というお考えですが・・・。この不法行為というのは民法上(709条)が大きな根っことなっている法律上の観点からの不法行為という解釈でよろしいでしょうか?倫理的に不快感、と記述されている点からはどうも法律上のものでもないように見えますし・・・そして、そうなってくると当事者間の話題じゃなくなってくると思います。

・・・なぜ、この部分、ひっかかったかというと、例のショットバーの記事の転載で、日頃はOYAJIさんに対して意見を出す方々が不快感を示されましたよね?OYAJIさんを擁護した訳ですよ。OYAJIさんが仰る不法行為は法律上の観点のもので、となると、確かにいきつくところは法廷になりますよね?でも倫理的に、となるとああいった不快感は第三者の立場の意見として表明したっていいと思うのですよ。当事者間で、を徹底すると、擁護する意見すら出せなくなりますが?


ちなみに・・・例の件の行為は、僕もどうかなと思っていますよ。ルール上は問題ないが、倫理上どうかなと思っています。しかし、その後のOYAJIさんの抗議文も倫理上どうかなと思っていますがね。

○画像処理によって抗議文を入れたりすることをOYAJIさんは「自記事を修正出来ないブログなんて聞いた事がありません」とされていらっしゃいますが、前述の転載機能に関するヘルプの説明の転載された記事は修正できません、とありますが、その整合性は?画像だから、ってのはナシっすよ。文字も画像もひっくるめて記事ですからね。こういった・・・設定されてるルールの抜け道があるものを・・・セキュリティーホールと呼ぶのでは?


あまり沢山書くと、また広がってしまうのでこのへんにしておきます・・・。




このコメント欄での周知事項(2007/1/14 14時現在)
○OYAJIさんはFDに謝意はあった。でも、言葉が薄くなるからしなかった。
○FDも、もうそれ以上は謝意については言及しない。
○FDより、名誉毀損だという言葉での反論は慎むように言われた(これはOYAJIさんに限った話ではない)。
○「転載をしたのは転載者の方で私ではない」という記述はされたことは、OYAJIさんも認識されている。

  • 2007/01/14(日) 14:18:43 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

返信です

RhapsodyEnBleuさんへ。
「EasyNewsMaker」を利用した記事を転載してもらっている件
については全く問題無しと判断しております。
例えば http://blogs.yahoo.co.jp/loveforloves/10263177.html#36371191
この記事においてもloveforlovesさんは、私の転載許可記事をご覧になっても
何もおっしゃられてはいませんし、他のユーザーさんがloveforlovesさんの
ブログから転載をしていても問題視はしておりません。あなたの行動で
私が全く理解出来ないのは、疑問があったら当事者であるloveforlovesさんに
直接聞けば良いことですよ→ http://blogs.yahoo.co.jp/loveforloves/2736493.html
なぜ本人に聞かずに私に聞くのでしょうか?それがとっても不思議で仕方がないです。
ちなみに「EasyNewsMaker」はYahooブログに特化させて作ったツールであり
loveforlovesさんも、転載機能のついたYahooブログ記事上で使われる事を
むしろ「しっかり理解して作成したもの」であり、私の使用状況も確認して
おられますので、やばい状況にはならないと考えております。


FDさんへ。
>「転載をしたのは転載者の方で私ではない」はよろしかったですかね?
はい、そうですよ。転載者の方が転載したものは、
私が念力で転載者を動かして転載させたのではなく、
転載者の方転載ボタンをクリックして転載したのです。

>転載されたくない拒否の意思表示を実現するための方法が
>記載されている以上、転載ボタンが存在するということは
>許可ととってよいと思いますがいかがでしょう?
それは「個人的解釈」だと思いますよ。
事実は、転載ボタンの存在が「無限許可を意味する」などという
記述はYahoo内に全く存在しないという事実があります。
一方でガイドラインの解説ページ http://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/wish.html
では、『【禁止】無断で著作物を公開するなど、
第三者の知的財産権を侵害したり、侵害を助長すること』
は明確に禁止行為と記述されているという事実が存在します。

断り無く=著作権者の認識無く無断で著作物を侵害するのは
禁止行為なのですよ。非公開転載なら問題はありませんけどね。

転載ボタンの意味について、どこかのページに
「転載許可ボタンの表示の意味は、不特定多数に無断でその記事の
著作権を放棄、または開放し誰にでも自由に譲渡するという意味があります」
とでも書いてあれば、話は別ですよ。

○不法行為について
「ガイドライン違反行為」を不法行為とここでは使っています。
「禁止行為」と言い換えてもいいですよ。「嫌がらせ行為」であり
上記の「侵害を助長」にあたる可能性もありますよね。
倫理的にも大変な不快感を感じましたので、その時点でもアウトです。
つまり不快な行為=ガイドライン違反です。最終判断者はYahooブログですけどね。

不快感は第三者の立場の意見として表明したっていいと「私も」思いますよ。
ただ、時と場合にもよりますよ。ケースバイケースです。
少なくとも無関係な第三者が「引っ掻き回す行為」はダメだと思います。
だからと言って第三者が賛成意見も反対意見も言ってはダメと言いたいわけじゃなく
第三者が意見を言うのであれば「まともな意見交換」であるべきです。
あの私の自殺予告記事の「第三者によるブックマーク」で
多大な被害を被った例が良い例だと思いますよ。

>例の件の行為は、僕もどうかなと思っていますよ。
>ルール上は問題ないが、倫理上どうかなと思っています。
ルール上も問題があるかもしれませんよ。
著作権者に知らせずに公開してるのですから。
>しかし、その後のOYAJIさんの抗議文も倫理上どうかなと思っていますがね。
それは、どう受け取るかによるでしょう。
ルール的には問題は無いと思います。
自分の記事を修正作業しただけですから。
私はブログ上で感情を全く出さないブログをしろと言っても
絶対に無理だと思いますし、先に「悪いことをした人」が悪いと思いますし
正当防衛で殺人すら法律的にも認められる場合もあるのですから、
抗議文を表示する事が倫理に反する行為だとは思いません。


>転載機能に関するヘルプの説明の転載された記事は修正できません、
>とありますが、その整合性は?
・・・・FDさんまで、そんな事聞くのですか?
正直、ちょっと呆れますよ。
「転載者」が転載した記事を修正出来ないのは当然じゃないですか?
疑うなら、誰かの記事を転載して「修正」を試みて下さい。
転載者が転載された記事を修正出来ないのは周知の事実ですよ。
それをたとえば、転載者が「パスワードクラックやサーバーへの
不正侵入行為で誰かから転載してきた記事を修正するようなワザ」
を使ったのであれば、それは問題があります。犯罪行為ですよ。
でも、そんな事でもしない限り転載者は転載してきた記事を
修正はできません。当然です。
しかし、記事作成者は自分の記事の修正・削除は当然の行為として行なえます。

  • 2007/01/14(日) 15:39:23 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

OYAJIさん・・・

OYAJIさん こんにちは!

呆れられちゃいましたか・・・(笑)では、画像を変換することによって転載先に転載時と異なるものを出すことは自分の記事の修正の余波として問題ないということかな・・・。

あと、OYAJIさん、色々な例えを出すのは自由ですが・・・気をつけないと・・・。また・・・色々拡がってしまいますよ(涙)以前、OYAJIさんが「FDさんのような・・・」と褒めてくれましたので図に乗って言ってしまいますが・・・OYAJIさんは言葉の選択や例えの選択が・・・前衛的というか・・・攻撃的というか・・・刺激的というか・・・相手をあおるというか・・・文章を書くことに慣れていらっしゃらない・活字の怖さをわかっていらっしゃらないように思いますね。(ごめんなさい、話が逸れましたね)

管理者としては、なるべくコントロールしていきますが・・・。(なかなかに、難しいなぁ~)

とりあえず、他にも述べたいのですが、少し離れます。きっと他の方々が書き込みをされるでしょうしね。

  • 2007/01/14(日) 15:52:53 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

問題点の認識が違いますね

to OYAJIさん

>★読んでもらうしかない。
読まれるとは「限らない」と言うことに配慮されてはと申しております。

頑なに読め、それしかないとあなたが幾ら力説したとしても、
転載ボタンが表示されていることを転載許可と判断されたら、幾らリンク貼っても読まれるとは限りません。
読まない方が悪いとするには些か問題を生じますよ。

>現状での方法は無いのです。出来る配慮にも限界があるのです。
許可しないのなら転載ボタンを非表示にすればいいことでは。

>YahooブログガイドラインもYahooブログ利用規約も
>読まれるとは限らなくて、理解していない人が居るから
>違反が起こるのですよ。読まなきゃダメなのです。
はい。
でも、その読まない方に転載許可と誤解されても良いのですか?
まずは、
啓蒙以前に、あなたが配慮されては如何ですかと申しているのです。
読まずに転載する方が悪いのだ、悪意だという前に。

 あなたの記事に賛同し、私もと思う時、転載ボタンが表示されているのを見る。
 本文下部に転載に関するリンクなどあるがそれは転載に関する注意書きだな。
 無許可で転載はイカンというのは知ってるし、そのことだろう。
 転載ボタンがある。転載可ってこと、許可があるのだからと転載する。

 良いことしたと思うかどうかは兎も角、賛同者が増えてくれると良いなと思っている。
 そこへあなたからコメント、
 「私は転載許可しておりません。削除して下さい。」

 「え゛ー、な、なにぃ、だって転載可になってたじゃない!」と混乱を招くか、
 「てめぇ、転載可にしといて、そりゃなんだ(怒)」と反発を招くなど、

もし、記事表題に「転載して下さい」なんての迄あったら尚更混乱を招くと思いませんか。

そういう騒動の種を蒔くことになる恐れがあるから、
無用な争いを避けるべく配慮しませんかと申しているのです。
許可しないなら非表示にすることで避けられると考えます。

非表示なら、それでも転載あれば、それは無許可と、無断だと第三者にもハッキリしますよ。

>★問題はそこじゃないですよ。非公開転載なら何も問題は出ません。
あなたがコピーサービスのつもりでも、転載者はそう考えるとは限りません。
前記問題が生じ得ますよ。

>誤解をしやすいというのなら誤解が出ないような認識を
>皆が持つように努力すれば良いだけの話ですよ。
はい。
でも、啓蒙は啓蒙として、それ以前に啓蒙するあなた自身が無用な混乱を避けるべきなのではありませんか。

>問題は「悪意の心」が問題なのです。
確かに。
しかし、悪意無くとも生じ得る問題ですよ。

>★そう判断されてしまう現状がおかしいのですよ。
そうと現状認識し、それがおかしいと感じても、
現状がそうならばそれに合わせた配慮を以て、無用の混乱を避けるべきと申し上げているのです。
その上で啓蒙されればよいのではありませんか。


>★自分の記事の画像をどんな画像に修正しようが(略)
はい。
でも問題はその修正が転載先に反映されることにより、問題が発生します。
それが、
仮に、ガイドラインや法の上で問題とならなくとも、公序良俗の見地から問題の恐れがあると考えます。
無用の混乱、争いを求めているかのような行為と取られやすいです。

ことは転載可(転載ボタン表示)でなければ生じなかったことです。
あなたのブログ内だけならあなたの言う通り自由であり、問題など生じ得なかったことです。

>で、その問題を言うのであれば、こっそりと著作権者に知らせずに
>勝手にこそっと他人の著作物を世界中に断り無く公開する行為を
>先に糾弾するべきでは?
転載可であったことにより、生じたものです。
一概に無断であると判断できないと思われるのが一般の考えと判断します。
そういう判断をするものがいることを踏まえて、

私は、その様な無用な混乱を避けるべく配慮を先になされては如何と申し上げています。
転載ボタンは必要な場合のみ表示することでよいのではありませんか。
それで避けられるではありませんか(転載ボタンの問題)。
#転載者に悪意あるかどうか、好悪などはまた別の問題
#悪意あれば批判受けるであろうが、それ以前の問題として指摘している

ご理解頂けませんか。
念のため申し添えますが、その上でどうするかは勿論あなたの自由です。


追記:
OYAJIさんのブログコメントに
「リンクだけをした転載は自由」と言うのはなんのことでしょうか?
リンク貼り付けは転載でないと思うのですが...
単なる言葉の綾でしたら、ごめんなさい。

も一つ追記。(16:58)
「悪意のある悪い転載者を罵ることは、必ずしも悪いことではないと思います。程度にもよりますけどね。」
その考えは褒められた行為ではないと考えます。

OYAJI語録とのコメント群の乖離と感じたのは、
この考えでコメント付けられていることに因るのですね。
それじゃ、批判の嵐になるわけですよ。

レス中にもコメントしていますが、
例え、罵倒であるとあなたが思われても、反論はあくまで冷静に、丁寧にしなければあなたの正当性が阻害されますよ。

あなた自身が発しているOYAJI語録を読み直し、実践を心掛けるようにされることを推奨します。
全くのお節介でしょうが、そうしないと正常な議論は成立しません。

失礼と感じられることを申しました。
ごめんなさい。

  • 2007/01/14(日) 16:18:37 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

FDさんへ

>では、画像を変換することによって転載先に転載時と
>異なるものを出すことは自分の記事の修正の
>余波として問題ないということかな・・・。

★これって「物事を受け取る姿勢というか場所」がおかしいと思います。
「転載先に異なるものを出す」という表現が悪いのでしょうね。
「修正の余波」という捉え方も変ですよ。
まず、自分の記事をどう修正しようと自由です。
その修正内容がガイドライン違反画像でない限り
法律違反画像でない限り問題はありません。
「修正の反映」は「出す」のではなく「出る」のです。
たとえが悪いかもしれませんが、エクセルファイルを
更新したとして「上書き保存」が出来ないと面倒ですよね?
FTPサーバーの画像も「上書き保存」が出来ないと困ります。
修正行為は悪いことではありません。
その内容がガイドライン違反や法律違反であれば
それは「悪いこと」です。
「修正の余波」ではなくて、責任を持って転載した人の
「結果」だということですよ。

  • 2007/01/14(日) 16:27:07 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

■NEeDSさんへ。■

■NEeDSさんへ。■

>読まれるとは「限らない」と言うことに配慮されてはと申しております。
★同じ申し出を他でも行なっているのでしょうか?
読まれるとは「限らない」、著作権解説ページへのリンクを小さく
付けているサイトなどは恐ろしく多数ありますよ?
私は「配慮」しております。

>転載ボタンが表示されていることを転載許可と判断されたら、
>幾らリンク貼っても読まれるとは限りません。
★だから、「転載許可と判断してはいけない」という事を
広く浸透させる必要があるのですよ。
もしかして、「幾らリンク貼っても読まれるとは限らない」ので
読んでなければ「何をしても許される」とでも思っていますか?

>許可しないのなら転載ボタンを非表示にすればいいことでは。
★非表示にするかしないかは、人に指図されることは無いと思います。
あなたは「転載ボタンを表示しなさい」って言われて表示させますか?

>その読まない方に転載許可と誤解されても良いのですか?
★誤解されてはダメなので各所に配慮して転載機能の注意点や
著作権問題を書いた記事を目立つところに工夫して
表示させているのです。

>啓蒙以前に、あなたが配慮されては如何ですかと申しているのです。
★だからぁ・・・私は「配慮」はしてますって!!

>そういう騒動の種を蒔くことになる恐れがあるから、
>無用な争いを避けるべく配慮しませんかと申しているのです。
>許可しないなら非表示にすることで避けられると考えます。
★あなたは「そういう騒動の種を蒔く可能性」のある全ての
転載許可記事掲載ユーザーにその注意をしに行くつもりですか?
私は私の考えで配慮してますって!!


>あなたがコピーサービスのつもりでも、
>転載者はそう考えるとは限りません。
★だったら「そう考えるように意見発信すればよいだけ」の話です。

>しかし、悪意無くとも生じ得る問題ですよ。
★だったら「その問題が生じないように努力すればよいだけ」の話です。

>配慮を以て、無用の混乱を避けるべきと申し上げているのです。
★はい、配慮を以って、無用の混乱を避けるように工夫していますよ。

>でも問題はその修正が転載先に反映されることにより、問題が発生します。
★問題発生が嫌なら、非公開書庫に転載すればいいのですよ。

>ことは転載可(転載ボタン表示)でなければ生じなかったことです
★あ、これ完全に間違いね。
転載可であっても「転載する人間」が存在しなければ
生じなかった問題ですよ。

>一概に無断であると判断できないと思われるのが一般の考えと判断します。
★その判断の根拠は?

>私は、その様な無用な混乱を避けるべく配慮を先になされては如何と申し上げています。
★自分なりの配慮はかなり昔から先に行っております。
改善要望も提出しております。出来る限りの工夫は全てしています。
で、あなたはそれを「配慮していない全てのユーザー」に
言って回るのでしょうか?

>転載ボタンは必要な場合のみ表示することでよいのではありませんか。
>それで避けられるではありませんか(転載ボタンの問題)。
★はい、そうですよね。何を必要と考えるのは人それぞれですしね。
「避けられる・避けられない」は大きな問題点ではありません。
「避けることを考えなければならない環境」をどうするかについて
もっと真剣に考える必要があると思います。

●追記●
「リンクだけをした転載は自由」というのは、例えば
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/3896082.html
この記事の転載や、
URLを記事の中に1つだけ貼った記事を
転載してもらう行為のことです。

  • 2007/01/14(日) 16:50:11 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

トラックバックさせて頂きました

こんにちは。

ずっとROMさせて頂いています。
私のつたないブログもお読みいただいて本当に有難うございます。
私の心情になりますがトラックバックさせて頂きました。



  • 2007/01/14(日) 17:00:48 |
  • URL |
  • さくらこ #dsQ3/w/s
  • [ 編集 ]

感情が出始めたのなら・・・

皆さん、こんにちは!

ずっとOYAJIさん宛ばかりのコメントしてますが、他の皆様、ちゃんとコメントは拝見しております。ありがとうございます!

OYAJIさん、・・・このブログ内においては、返事をしなくとも、「逃げたのか?スルーか?」と執拗に言ってくる方には僕の方から一言入れますので絶対に返信を前提に、また、レスを早くを前提にしなくてもいいです。

「なんでわからないんだろうなぁ~この人達は」という雰囲気がどんどん増してますから・・・(書き手のOYAJIさんの主観はどうあれ、表にでた文章はそう見えます)。

ゆっくり、冷静になってからで結構ですからね。(ほら、僕だってOYAJIさんのへのレス、まだしてませんから。)

  • 2007/01/14(日) 17:21:17 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

あなたの言わんとしてることは理解します

あなたの言わんとしていることは理解してます。
でもね、
転載ボタンを転載可と認識して転載してしまう恐れがあるのです。
あなたはそれを啓蒙しようとしているのは分かりますし、それは大事なことです。
でもね、
ミスはあるのですよ。
それを避ける配慮をまずして上げませんかと申しているのです。
そうしてから、
転載ボタンのことを紹介し、使い方、その注意しなければならないことなど啓蒙されては如何と申しているのです。

啓蒙というのは高所から「それダメ」とするものではないと私は思うのです。
まずはその方の目線まで降りて、
「そうそう、んでね、こういう便利なものもあるんだ。でもね、便利なだけにこういう危険があるんだよ」
と相手に合わせることが大事と思うのです。

現状に合わせることが大事と思うのですよ。

そういう配慮として誤認しやすい転載ボタンはその危険性認識してから利用する。
あなたのブログにある転載ボタンを押すのは許可と認識して押してしまう他者です。
啓蒙の前にそのミスを避けられるように、知ってから利用できるよう指導するのが本筋ではありませんか。

そう言うとそう配慮している、そうしているとあなたは言うわけですが、チョッと待て。

だって初心者に向けて発信されているあなたのブログは謂わば手本に当たるものでしょ。
初心者にいきなり危険にさらすのですか。
つまり、
注意とか知った上で使えと言うなら、
それは正しいけど、
お手本はレベルに合わせたものからなのではありませんか。
少なくとも「危険あるものは入れない」のが筋だと私は思うのですよ。

知らない方に誤認であろうと、
違反させてしまわないようにしてあげませんか、
と申しているのです。
啓蒙はそれからでも遅くはないと思いますよ。

  • 2007/01/14(日) 17:44:41 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

分かりました。

>OYAJIさん
>そんな質問にここで答えるまでもありませんよ。
いえ、正確には質問ではなく確認のつもりでした。
OYAJI さんは「転載者は悪くない」と言っておりますことは承知しております。ですから、「問題が発生した場合には、記事を作成した本人が悪い」とお考えなのかどうか、それを確認しておきたかったのです。

  • 2007/01/14(日) 18:21:21 |
  • URL |
  • SK #-
  • [ 編集 ]

NEeDSさんへ

>それを避ける配慮をまずして上げませんかと申しているのです。
それを避ける配慮として、転載機能の注意点を少しでも多くの
Yahooブログユーザーに知らせるために
使っても良い転載機能を使う のです。

>啓蒙というのは高所から「それダメ」とするものではないと私は思うのです。
>現状に合わせることが大事と思うのですよ。
はい、まったくその通りだと思います。なので私は、
「Yahoo!ブログの禁止行為一覧(ブログ強制削除を避けるために)」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/40297209.html
こういう記事を転載していただき、
「名前アイコンがあなたのブログを危険に晒す!?」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/36754035.html
こういう記事や、
「◆突然のブログ強制削除◆はアバター画像使用だけでは無い!?」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/37148890.html
こういう記事や
「著作権違反とはどういう事か?について」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/27332884.html
こういう、小学生低学年の目線にまで降りた記事や
「ニュースサイトや新聞記事を使う場合は注意しましょう♪」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/39415439.html
まだまだありますが、ともかくも大事な現状に合わせて
ユーザーさんの目線に立って、時には子供の目線に立って
訴えかけてきているわけで非常にたくさんの方に
転載していただいて有意義な意見交換や感謝のコメントを
とてもたくさん頂きました。

>そういう配慮として誤認しやすい転載ボタンはその危険性認識してから利用する。
>あなたのブログにある転載ボタンを押すのは許可と認識して押してしまう他者です。
はい、ではYahooブログ内でどのブログが一番転載が頻繁に行なわれているか、
また、初心者さんが訪問する可能性が一番高く、ファンが多いのかを
じっくりゆっくり考えてみて下さいね。
そしてそれらのブログと、うちのブログを比較して、
転載機能への注意点などをどれくらい議論し、記事にし、
意見交換をしてきているかを見比べてみて下さい。

そうすれば、
>だって初心者に向けて発信されているあなたのブログは謂わば手本に当たるものでしょ。
>初心者にいきなり危険にさらすのですか。
という言葉を向けなければいけないところは「どこか?」
ちゃんと判断出来ると思いますよ。
ちなみに私は配慮し工夫し注意もしています。

  • 2007/01/14(日) 18:23:54 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

OYAJIさん・・・

OYAJIさん こんばんは!

う~む、OYAJIさんは・・・僕と同類・・・無駄に長文を書くタイプでしょうか・・・。あと、やっぱり文章の読み方が・・・「?」な感じです。何故なら、自分で結局僕が言ったことを最終部分で認めているのにもかかわらず、前段で「FDさん、それは違うよ」とたしなめていらっしゃいます。


『「修正の反映」は「出す」のではなく「出る」のです。』


・・・これは、おそらく普通モードのOYAJIさん・・・。さすがにPC知識に疎い僕でも上書きされた結果としてその修正が反映されること、いわゆる「出る」ですね?わかりますよ(笑)


その後、最終段で・・・


『「修正の余波」ではなくて、責任を持って転載した人の「結果」だということですよ。』


とされています。


・・・ここは「悪いことを先にした人が悪い」モードのOYAJIさんだと思うのですが、悪意を持って転載した人の転載先に余波を「出す」ために修正をかけたのですよね?


よくない転載をした人へ責任を結果として表示させるために、まさしく「出す」ために・・・。ほら・・・僕が書いてることと一緒ですよ。


OYAJIさん、いくらなんでもエクセルファイルの上書きやFTPサーバーの上書きくらいわかりますよ・・・ちょっと馬鹿にされちゃってるかな・・・勘弁してください(涙)。こういう記述・文章のタッチがOYAJIさんの文章を、嫌味に感じさせる箇所なのですよ・・・勿体無い(涙)コメントの流れからして僕が話題にしていたのは「転載された記事に対する修正」ですよ。



では気持ちを切り替えて・・・先ほどOYAJIさんは・・・

『私はブログ上で感情を全く出さないブログをしろと言っても絶対に無理だと思いますし、先に「悪いことをした人」が悪いと思いますし正当防衛で殺人すら法律的にも認められる場合もあるのですから、抗議文を表示する事が倫理に反する行為だとは思いません。』

・・・と仰られました。

まず、おそらくは誰も「感情を全く出さずにブログ運営しろ」などとは言ってはいないと思います。少なくとも僕はそう思っています。感情をうまく表現するための技術は磨くべきですがね。

問題は、そこではなく、先に悪いことをした人が悪い・・・の部分です。OYAJIさんが最近投稿された例の、二次創作にからんだ記事ですが・・・。

まず、技術的な質問を・・・

○黙って転載した人と、ちゃんとOYAJIさんに許可を取って転載した人・・・格納する書庫は別として、転載機能を使うことに差異はないと思うのですが、もし、万が一、OYAJIさんに許可を取って、間違って公開書庫に入れちゃった場合は、あの物凄い赤い文字が出るのですよね?「この人にはこの画像は出ないようにして、あの人にはこの画像は出るようにする」って、できるのです?

(この質問、はい・いいえで結構です。間違って公開書庫で転載した人は慌てて削除して再度転載元から転載するハズですという文章は不要です。それは理解した上でお尋ねしてますので。ただ技術的に確認したかっただけです。)

で、続いていわゆるガイドラインとからんだ質問ですが・・・

○「悪いことをした人が悪い」という考えでいくと、ガイドラインに違反した相手・・・嫌がらせ目的で転載した人に対しては、いくら抗議とはいえ、ああいう手段は取っても問題ないということでよろしいでしょうか?

・・・といいますのは、正当防衛で殺人という例えを出されてます。相手の不法行為(相手の殺そうとする行為)に対して不法行為(その結果、殺そうとしてきた相手を殺したという行為)という例えです。

「いや・・・それはもののたとえであって・・・抗議文は別に不法行為じゃないし・・・」という反論をして欲しくないからです。抗議文、と言えば聞こえはいいでしょうが、あれは人によってはビックリする・ショックを受ける内容です(視覚的にも)。「転載する人がどう思おうと転載された側が嫌がらせと思えば嫌がらせ」と同じで「された側がどう思うか?」ですよね?OYAJIさんが気にしてらしたいじめ問題でも多く語られていますよね・・・「いじめた側が冗談とかそんなつもりはなかったとしても、いじめられた側がそう思えばいじめだ。」ここでのいじめという単語は、嫌がらせととってもいいと思います。それに、そう思わないと、OYAJIさんがよく話題に挙げられる「はてなブックマーク」での一言・・・あれに対する考えもおかしくなります。はてブに一言のせた方々は、全てが嫌がらせ目的ではないと思います。それを嫌がらせと定義づけているのは指摘を受けている側のOYAJIさんですからね。「~を受けている側」という解釈はおかしくないと思いますよ。


ただ誤解のないように・・・僕も、はてブにおけるコメントの全てをジョークやウィットと感じてはいません。いつか、自分もはてブをやってみて、それから記事を書こうと思っていますが・・・。高尚なジョークやウィットがわからない人は・・・という意見もじゅうじゅうわかりますが、ネタにされている人がそれを受け容れているかどうかで、高尚だろうがそれは・・・。あまり気持ちのよいものではありませんからね。(これは、実は僕が社内において、「いじられ役」の立場だからわかります。僕はいつも仲間に「俺をいじって場がなごむのは構わないが、いじる側の礼儀として俺の許容範囲を理解しておいてくれ」と言ってます。僕は芸人ではなく、いじられることでお金をもらうプロではないですからね。)


ごめんなさい、話が脱線しました。


「いや、FDさん、FDさんは当事者じゃない、FDさんがあの抗議文を嫌がらせと思っていても当事者の方から嫌がらせと言われていない」という反論もナシっす。その反論すらも「たられば」だからです。そうした場合、すぐさま「では当事者の方が嫌がらせだ、と意見表明したら、どのような対応をされるのか?」に変わり、おそらくOYAJIさんの回答は「公開書庫に転載した記事を削除するかの処理をしない限り抗議は続ける」的になると思いますしね。そして、それはすなわち「相手が嫌がらせだと表明している(ガイドラインに抵触する)行為でもって、抗議を続けてよい」展開につながるかと思います。


ここは十分考えを重ねた上で回答して頂きたいっす。僕が誤って解釈しているかもしれませんし・・・。


僕の解釈が合ってたら、周知事項に追加しますね。

  • 2007/01/14(日) 19:25:20 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

追記・・・

先程の、二次創作の記事の件

「絶対に転載しないでくださいって書いてあるのに私が許可する訳が・・・FDさん、ちゃんと記事の文章読んでますか?」

も勘弁してくださいね(笑)純粋に技術的に聞きたかったので・・・。

あ、ついでにもう一つ、あの画像は、当然ながら非公開書庫に入れても見えちゃうもの・・・ですよね?

  • 2007/01/14(日) 19:45:14 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

質問の意味が判りません。

STeさんへ。

そんなこと言った覚えは1度もありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43772314.html
こういう記事は書きました。
素晴らしいかどうかは、2007/01/14(日) 18:23:54の
コメント内にリンクしている記事のすべてのコメントと
トラックバック先・被TB先をくまなくご覧いただければ
実感出来る と思いますよ。

  • 2007/01/14(日) 20:00:48 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

FDさんへ。

FDさんへ。
●技術的には可能です。
転載は「転載した時点の元記事ソース」が
転載元表示をくっつけて相手先ブログで表示されるものですからね。
で、実は某所ですでにやり方バラしてる輩が居たようですが、
非公開書庫への転載でも表示されます。

●ああいう「手段」とは言っても
行動は「自分の記事を修正しただけ」ですし、
無修正エロ画像を投稿したわけでも無いですので
問題は無いと考えます。
ただし、倫理的に「この手法が悪意を持って違法行為に使われる危険性」
と感情的問題を訴えるのであれば「悪意を持って違法を行なった人間」が
悪いのであって、ハサミで人を刺してハサミ職人が逮捕されたら大変です。

  • 2007/01/14(日) 20:18:38 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/01/14(日) 20:26:45 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

なるほどなるほど・・・

OYAJIさんへ

なるほど、やはり非公開書庫にあっても、同様にあの抗議文は読めてしまう訳ですね。その点、やはり「どこの書庫に入れようが転載記事は転載記事」なのですね。・・・でも、ちゃんと許可をもらって転載させてもらったのに、ふと記事を開いたらああいった文章が出てきたら、ビックリしますよね(笑)(事例としてあるかどうかは別ですが・・・)

「ああいう・・・」以降の部分のうち、上の4行ですが、ちゃんと僕のコメントを読んだ上でそれを書いたとみなさせて頂きますね。「(ガイドラインでいう)嫌がらせをされたら、(ガイドラインでいう、そして相手がそう感じた)嫌がらせで返しても問題ない。(但し、エロ画像等の不法な手段は除く)」ということで・・・。よければ、カッコのまま周知事項として追加します。

  • 2007/01/14(日) 20:56:14 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

返答わかんないし・・・。

黙示の許諾とか、そういう事を言いたいんだろうけど、あれ違うでしょ。
しかも回答で出たOyaji氏の記事は、EasyNewsMaker使ってないし。

まあいいや。直接聞けばいいのに、って言うなら直接聞くから。
ってよく考えたら、俺そんな暇ないじゃん。

すいません、みなさま。
もしよかったら作者さんに、問い合わせてくださいまし。
(FDさん、関係ないメッセージすいません)
あちきは、Romに戻ります。

Oyaji氏>
>なぜ本人に聞かずに私に聞くのでしょうか?それがとっても不思議で仕方がないです。

あなたに聞くのが、常識的な筋だからです。
最低でもある程度の常識を持たないと議論として成立しないんで、
大人としてしっかりして下さいよ。
(こういうコメにレスして、さらにここを汚さないでくださいよ)

FDさん>
おつかれさまです。なんだか僕のコメで提案されたような行動をFDさんがされてるような感じがします。
ただ少しずつの積み重ねをするために、あまり無理をされないで下さいね。

  • 2007/01/14(日) 21:03:30 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

返信です。

FDさんへ。
ちゃんと許可を申し出てこられたのなら
不要だと思う画像は修正で削除しますよ。
事例としては無いでしょうけど。
で、嫌がらせの件ですが、
相手が「嫌がらせ行為をした時点」で違反行為ですし、
その嫌がらせを継続している限りは、その間に
抗議を受けても当然だとと思いますし、
その抗議は違法性が無い抗議である限り、
正当なものであるという考えです。

RhapsodyEnBleuさんへ。
返答がわかんなければ聞けば良い。
どこがどう判らないのでしょうか?
あなたの言葉遣いそのものが「あれ」とか
「そうい事を」などと、非常に判りにくいです。
作者さんは、Yahooブログ記事で使われる事を
想定して作ったツールであり、実際に転載して利用
している現状もよく知っているはずなので
全く問題は無いと考えています。
>あなたに聞くのが、常識的な筋だからです。
>最低でもある程度の常識を持たないと議論として成立しないんで、
>大人としてしっかりして下さいよ。
その「常識」間違っていますよ。
作成者さんに聞くのが筋です。
著作権の問題を著作権者以外に聞いてどうするのでしょうか?
最低でもある程度の常識を持たないと議論として
成立しないんで、大人としてしっかりして下さいよ。

  • 2007/01/14(日) 23:49:31 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

カプチーノに乗って

FDさんこんばんは。
先日は大変失礼をいたしました。あれから車を乗り換えて軽自動車でくるっと周回を重ねています。おかげで新しいポイントがいろいろと・・・です。

OYAJIさんにはひとつ、「どんな運転をしてもラップタイム更新の手段としてはありでしょう。しかしながらそれが公道であるならば、どんな言い訳も誰から批判されても言い訳できるものではない」とお答えしておきますね。

今はコースの下見もかねて周回中です。自分の空気圧の調整をしています。

  • 2007/01/15(月) 00:33:49 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

おやさんへ。

そうですよね。ショットバーの写真記事の無断転載も
非公開転載であるならば何も問題は起きなかった。
しかし公衆送信媒体上であるブログに公開して転載したので
どんな言い訳も誰から批判されても
言い訳できるものではない
と思います。

  • 2007/01/15(月) 02:00:40 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

確かに

確かにあの問題には正直「ええ!」と驚きました。ですが次のラップでドライバーも車も変わってるのにそれが問題のない行為になってしまうことにも「ええ!」とも思いましたよ。
あれは「目には目を」のような印象でしたね。

  • 2007/01/15(月) 02:09:46 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

意図的なものを感じます

おやさんへ。
>あれは「目には目を」のような印象でしたね。
この表現には非常に意図的なものを感じます。
その理由を述べます。
「目には目を」という表現を使う場合というのは
戦争などの人殺し行為という人の行動の中でも
最悪の行為を表す場合にも使用される表現です。

それほどの悪行と、「無断で知らされずに顔写真を全世界に
こっそりと公開されていたことに対する文面での抗議」
を、まるで戦争行為の時に使う表現と同じ用法で
表現されるのは被害者の立場として非常に不愉快に感じます。

当事者としての正当な抗議コメントをまるで「人殺し」と
同等の扱いにされているような気分です。

  • 2007/01/15(月) 03:34:16 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

最悪の行為を表す場合にも使用される表現です。

最悪の行為を表す場合にも使用される表現です。

つまり違う場合にも

あなたは何時も、特殊な場合をご説明されますね。

  • 2007/01/15(月) 11:20:15 |
  • URL |
  • おいちゃん #-
  • [ 編集 ]

うわぁ、驚きましたよ、OYAJIさん>非公開転載であるならば何も問題は起きなかった。
>しかし公衆送信媒体上であるブログに公開して転載したので
>どんな言い訳も誰から批判されても
>言い訳できるものではない

転載機能はYahoo!が用意した機能だから、これを使うことに問題はないのではなかったっけか、あなたの主張は。
であるならば、転載可の設定にしている記事を転載した人に対して「誰から批判されても言い訳できない物ではない」はおかしいよねぇ。

  • 2007/01/15(月) 12:22:18 |
  • URL |
  • えっけん #fYFfjCTQ
  • [ 編集 ]

あ、周知事項を再度追加しないといけないかな・・・

OYAJIさん こんにちは!

う~ん・・・僕はOYAJIさんが正当防衛を例えに出した時、確認させて頂きました。殺人という言葉も出してます。正当防衛の定義づけすら(急迫不正の侵害等)おそらく曖昧で必ず今回の例に合致するとは限らないのにも関わらずです。

僕が「話がまた拡がってしまいますよ」と懸念したのはこういうことです。

ちなみに・・・通常(日本で)使われる「目には目を」という表現と本来の意味とは違いがあります。この言葉=戦争という意味ではありません。ただ(日本で)使われるこの言葉から連想する部分と、今回の件でOYAJIさんが仰ってる「先に悪いことをした人が悪い。広義を受けて当然だ」との部分においては、この「目には目を」を連想される方は、少なくないと思いますよ。この点に関しては、おやさんの返事を待ちましょう。


僕も、いまだもってあの記事を転載したことには道義的に「?」であり、同様にあの抗議文にも「?」です・・・そこでOYAJIさん、ちょっとお聞きしたいのですが・・・。


OYAJIさん自身は、ワキがあまかったという感覚はあります?あと、最近は転載可の記事にはしっかりと「転載するときは・・・」という注意書きをされていますが・・・。最近のOYAJIさんの考えでは「そういった注意書きを読まないのが悪い」的になっていますが、そういった点との整合性はいかがでしょう?

(文章がおかしいので補正します。最近の傾向として注意書きを読まないで転載した人が悪いとあるが、注意書きがない状態において転載可で公開されている記事に対してはどう解釈すればよいか?という意味です。)

あ、あと事柄を追加しました。確か上の方のコメントで「ここではガイドライン違反を不法行為としてみている」とありましたので、前回僕が提示した記述をそのまま採用します。


このコメント欄での周知事項(2007/1/15 11時30分現在)
○OYAJIさんはFDに謝意はあった。でも、言葉が薄くなるからしなかった。
○FDも、もうそれ以上は謝意については言及しない。
○FDより、名誉毀損だという言葉での反論は慎むように言われた(これはOYAJIさんに限った話ではない)。
○「転載をしたのは転載者の方で私ではない」という記述はされたことは、OYAJIさんも認識されている。
○「(ガイドラインでいう)嫌がらせをされたら、(ガイドラインでいう、そして相手がそう感じた)嫌がらせで返しても問題ない。(但し、エロ画像等の不法な手段は除く)」


他の皆様のコメントもしっかりと読ませて頂いております。ありがとうございます。個々に返信できていない状況、申し訳ございません。

  • 2007/01/15(月) 13:08:28 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

うーん・・・

FDさんこんにちは。

うーむ、さすがにカプチーノに乗っているときにブルーのカルソニックに乗った星野さんを走行妨害する勇気はありません(笑)自分が縁石にされてしまいます。

そうですか、OYAJIさんそこまでとってしまいましたか・・・
あまり後述するのは好きでは(場合によってはアンフェアなので)ないのですがまずは説明をしますね。

比較対象におけるたとえを選ぶ時点でFDさんの言われた「どっちもどっち」が本当は最適だったのですが、先の件もあり同じ言葉を使うのは控えました。そのなかで「やられたらやりかえす」でも良かったのですが。

「目には目を」これはその当時の国の言葉と言われています。(もちろんOYAJIさんがそちらの国籍なら大変でしたが)しかしながら日本において「殺人」をしめす言葉ではないと思いますよ。FDさんの助言を無視して攻撃態勢で臨むのであればもっと過激でもおかしくないですし。

通常での解釈であれば「やられたらやり返す」的な意味合いで理解してくれるということが難しかったのかもしれませんね。かといってあまりに幼稚なたとえもまたトラブルを招く要因にもなりますし・・正直な話結構悩みました。

そして「殺人」の言葉・・・うーん、OYAJIさんはどうしても被害妄想が強いですね。一方的なフィルターでの解釈は危険ですよ。FDさん、今回はこの「殺人」の言葉に対してこちらの抗議はないです。そのような意味で言ってませんから。しかし言葉を選ぶという事にOYAJIさんが決定的に欠けるような言動が今後も収まらなかった場合には、なしかしらの処置が必要になるかもしれませんね。(望んではいないですが)


OYAJIさんはまずはご自身のブログでもあるように、自分が言われたことに対しては「不快・謝罪!」なのですが、相手を怒らせたときには「そういうふうに取るほうがおかしい」では議論が成り立ちにくいのでは?「なぜそのように言われるのだろうか?」と考え、反芻して言葉を出さないと「売り言葉に買い言葉」(これならOKかな?)になります。

そして相手があきれて「もうきません!」となったときにあえて追い討ちの言葉も不要です。大人になりましょう。

FDさん、このような気持ちで今もゆっくり周回しています。クールダウンは進んでますよ。

OYAJIさん、私は「FDさん側」でも何でもありません。時には接触もダメージもあるでしょう。強引な幅寄せもあるでしょう。できればクリーンなレースを望みたいですが、そこらへんの「幅」を汲み取ってくださいね。

  • 2007/01/15(月) 14:20:15 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

お願いと提案

to OYAJIさん

OYAJIさんは、

転載ボタンを有効利用したい。
転載ボタンは単に「機能」であり、表示していても無条件に転載許諾しているものではない。
誤認しないよう配慮、工夫を十分にしている。
転載する場合はその条件を確認すべきであり、できるよう記載している。
にも係わらず、それを読まずに行う方が悪い。

で宜しいですか?

そうであるとして、私は一例を挙げて読まれるとは限らないとして、その配慮をお願いしました。
ですが正しく伝わっていないように思えます。

そこでお願いとして提案。

「★この記事の転載時の注意点等を参照して下さい。
 当ブログの解説系記事の取り扱いについて」

これでは一般的注意文と誤認される恐れがあります。
また、重要事項にしては記事に埋もれ、目立ちません(位置、サイズ、文面など)。

通常の転載に関してなら問題ないのですが、
転載ボタンの仕様上、その誤った使用による危険性に鑑み、下記のようにしてみては如何かと提案します。

もう少し直接的に、無条件に転載許諾してない旨をリンクでなく一目で分かるよう明示させて下さい。

「★この記事を無条件に転載許諾しておりません。
 記事下部にある転載ボタン利用やこの記事を転載されたい方は転載時の注意点等を参照して下さい。
 当ブログの解説系記事の取り扱いについて」

1行目を特に明示。
本文冒頭とか転載ボタン直近とか、
サイズ、色、ブリンクさせるとか...一目で分かるように。
#文面は例です

こうすることで転載ボタン表示を許可と誤認されることも幾ばくかは緩和でき、
また、
それでも誤認された方に削除依頼その他行う上でも理解されやすく無用の混乱を避けやすくなるのではないかと。
如何でしょうか。

なお、私は既に述べているようにできれば非表示がよいと考えております。
#転載よりは引用、内容コピー目的なら別法を推奨

  • 2007/01/15(月) 15:06:22 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

返信です

えっけんさんへ。はい、転載機能はYahoo!が用意した機能だから、
これを使うことに問題はありませんよ。
問題が無いというのはガイドライン上の禁止行為
犯して使用しても問題が無いとは言ってませんよ。
それと、非公開書庫に非公開記事として転載する分には
何ら問題は発生しませんよ。
>であるならば、転載可の設定にしている記事を転載した人に対して
>「誰から批判されても言い訳できない物ではない」はおかしいよねぇ。
全然おかしくは無いですよ。非公開で転載するならば問題はありませんが
公開しているので問題は発生しているのですよ。
違いますか?

FDさんへ。
>OYAJIさん自身は、ワキがあまかったという感覚はあります?
そういう問題点は私自身の問題なので議論する意味が無いと思います。
ネット初心者や、初心者ブロガーさんの中には、そういう危険性を
知らずにYahooブログを開設する方も少なからず存在します。
重要な問題点「悪意を持って勝手に他人の写真を使う行為」ですよ。
または、「そういうスキを突いてくるような悪質な行為 」ですよ。

注意書きや、契約条項を読まなければどう悪いかは、
専門家であるFDさんが一番ご理解されていると思います。
「読んでおくに越したことは無い」と思いますし
むしろ読んでおくべきだと思いますし
整合性的にも問題は無いと思います。
Yahooブログガイドラインや禁止行為や利用規約を
ちゃんと読んでいれば多くの問題は発生しません。

>○「(ガイドラインでいう)嫌がらせをされたら、
>(ガイドラインでいう、そして相手がそう感じた)
>嫌がらせで返しても問題ない。

これは違いますよ。
嫌がらせをされたら、抗議しても問題無い という趣旨ですよ。
泥棒が盗みをして逮捕されて、逮捕した警官に対して
「嫌がらせだ!」と主張しても通らないでしょ?

  • 2007/01/15(月) 15:38:04 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

回答とお願い

おやさんへ。

>OYAJIさんはどうしても被害妄想が強いですね。
被害にあった立場からコメントしているのですから当然ですよ。
それを「妄想」などという、さも人を精神異常者かのような
イメージを持たれる危険性のある単語を使用するのは
あまりにも失礼かと思います。
私が思い込みでの「妄想」の話をしているのでしたら
ここまでは言いませんよ。実際に今でも私の古い写真が
載っていた記事は、妄想ではなく事実の上から転載されて
公開されたままで削除要請にも応じてもらえません。
この問題に言及するのであれば、まずこの事を
糾弾するべきではないでしょうか?
この件について、私が「妄想上」のありもしない話を
言っているのでしたら、おやさんに謝罪します。
しかし、私は「妄想」を言っているつもりもありませんし、
実際に「被害に遭った・被害に遭わされた側」なのです。
昔の古い写真付きの記事を、ほじくり返されて
その悪行がなければ絶対に登録されなかったであろう
ブックマークサイトに登録され、見られたくない多数の人間の
目に留まる結果となり、泣く泣くその写真を削除せざるを得ないという
多大な迷惑・被害を被ったのは事実なのですよ。
ただし、「見られたくない写真は公開するな」は、今言っても意味はありませんよ。
なぜなら、あの記事を投稿した時点でうちのブログに来ている
訪問者には「見せたかった写真」なのです。
はてブサイトのアンチ的批判者達に見せるために、その当時に
記事投稿したわけでは決してないのです。


NEeDSさんへ。
あくまでも「お願い」なのですよね?
私からあなたへのお願いは、その提案を全ての
「転載可の記事」を投稿しているYahooブロガーさんに
伝えていってもらいたいという「お願い」です。

  • 2007/01/15(月) 15:59:03 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

うーん・・・

こんどは「精神異常者」ですか・・・うーん、「写真を見せたかった見せなくなかった」の話は関係ないのでスルーしますね。

「はてブサイトのアンチ的批判者達」ですか。うーん・・・一方的に価値観を決め付けるのも危険ですよ。そのようなケンカ腰では議論も批評も受け付けることは困難になります。全てを黒に見ることもまた危険ですよ。

なによりもその捉えた言葉尻に対しての比喩?ですか、そこのところの返信をもう少しレギュレーションにのっとって言葉にして下さい。これはFDさんも何度も話していますよね?言葉というものは引っ込みがつかないとそこに付加してしまう弱点もありますから慎重に発言して下さい。

上記の写真転載に関しては、これこそが転載の危険性をOYAJIさんのプライバシーという問題に関してとても恐ろしい機能であるという実証になっていませんか?
私はたとえOYAJIさんと言い争っていても、このような転載は許せませんし、かといって転載機能を使って収めるような使い方もごめんです。

「泥棒が盗みをして逮捕されて、逮捕した警官に対して
「嫌がらせだ!」と主張しても通らないでしょ?」 このたとえは残念ながら的外れですね。抗議が相手にとって抗議か嫌がらせに映るかは、たったいまOYAJIさんが「被害妄想」をそのように受け取った行為そのものに当てはまるのでは?

意外と自分に当てはめるとすんなりと理解できますよ。

先ずは言葉の単語をそのまま捉えないこと。その先にある大意を汲み取りましょう。
会話が成り立ちません。

  • 2007/01/15(月) 16:31:34 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

ちょっとだけ・・・

少々時間がないのでちょっとだけ長文・・・


「ワキがあまい」に関してお聞きしたのは、個人的なことではなく初心者さん達のために動かれているOYAJIさんだからこそお聞きしました。「いや、私はそんな立場ではない。ブロガーは対等だ。」という反論をするのはナシっす。ブロガーは対等、これは同意です。でも、その運営するブログの色合いは異なります(偉い偉くない・上だ下だということでない)。今までのOYAJIさんの活動は初心者をかなり考慮に入れていらっしゃいます。だからこそ「初心者のために・・・」という言い方もできるのだと思います。


周知事項の部分に関して・・・


これはちょっと頂けないですね・・・。では、抗議という名のもとであれば、どんな方法でも許されるのか?という話になってしまいます。そして、もうその話は僕はコメントで言ってます。わざわざ僕がかっこ書きでガイドラインでと入れたのもそういった理由です。

「何を言ってるんだ?!悪いことをしたのはあっちだぞ!」

・・・と言われそうです・・・。

「悪意の転載をされた!」というOYAJIさん・・・
「いや、普通にボタンがあったから押しただけ。」という児島さん・・・
「ひどい!抗議する!」というOYAJIさん・・・そして、あの抗議文・・・

児島さんがどう思っていらっしゃるかわかりませんが、もし「いくら転載元に、著作者に権利があったからといって、もっとスマートなやり方があるじゃないか。こんなの嫌がらせだ!」となったなら・・・?ちなみに、酷い抗議が問題となって・・・その後、抗議をした側が抗議されるという話は他にもある訳ですから・・・。(倫理上・・・なのは何度も言うように僕もわかります。あるからしていい、とあってもしないがある訳ですから・・・。)


あと・・・やっぱりOYAJIさんは、たとえの出し方が・・・(涙)。警察と泥棒・・・これは盗みをしたというハッキリとした違法性が存在していますよね?今回の件は・・・いわゆる法律上、どの違法にあたるのでしょう・・・?あと、このコメントのやりとりの最初の方で、不法行為の言葉の確認をしました。あの時、僕は民法上という言い方をし、OYAJIさんはガイドライン違反を不法行為としたいと仰りました。ガイドラインの問題でいうのならば・・・「FDさん、それはFDさんの解釈ですよ」と同様、OYAJIさんの解釈も、OYAJIさんの解釈なのです。盗みという厳然たる違法行為を行って逮捕された泥棒と同列には扱えませんよ。更に言えば、僕は刑法に疎いので間違っているかも知れませんが、現行犯逮捕などと異なり普通に逮捕状を取って逮捕する場合・・・これはかなり証拠を積み上げて行うと思いますよ。



OYAJIさん、現状の転載機能って、さっき僕が述べたように、被転載者側と転載者側の解釈がぶつかる機能なのですよ、現状は。そして、「ひっそりと・・・」シリーズでも述べたように、原作者である被転載者側が非常に不利なんです。


OYAJIさんは、「転載機能は素晴らしい!」と書かれています。きっとこのコメントの冒頭で初心者のために記事の普及を考えて・・・転載する側のことを考えてのことだと思うのですが・・・実際にはね、原作者に非常に大きな負担がかかるのですよ。


注意書きや・・・の部分に関してましては、ちょうどおもしろい事例が僕の近くにありましたので、別途記事にたてて転載機能にからめて紹介しようと思っています。コメント数も多くなってきましたし・・・そろそろ別記事にしようかなと思っていたところなので・・・。ただ、ちょっと時間はかかるかもしれません、ごめんなさいね。

  • 2007/01/15(月) 16:34:08 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

to OYAJIさん

>あくまでも「お願い」なのですよね?
はい。
是非とも検討して下さい。
一目で分かるようにあればですが、
今後、悪意あっての転載とあなたが思われるものへの抗議も、
転載ボタンを利用する上で許諾を無条件で与えていないと明示している、と示せますでしょ。
そうすれば、
現状より明解(第三者にも)になるから、削除依頼で済むし、
記事差し替えでやり返すようなことをしての批判も大分違ってくると思うよ。
#差し替えは拙いと思うよ
#結果的にはすり替え

>私からあなたへのお願いは、その提案を全ての
>「転載可の記事」を投稿しているYahooブロガーさんに
>伝えていってもらいたいという「お願い」です。
許可しているのなら必要ない。

ですが、その許可の意味がOYAJIさんとこみたいのであるなら、
その機会あるごとに確かに実行しますよ。

蛇足:
「全ての」の文言は誤解を受けますよ。
それを外して読んでみればかなりソフトになります。
そう言うところでOYAJIさんは損をしてます。

失礼しました。

  • 2007/01/15(月) 16:39:33 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

タイミングを逸しました。

http://fd3sawada.blog56.fc2.com/blog-entry-51.html#comment317
>私がいつ「転載したほうが悪い」などと発言したかを
>お答えしていただければ幸いです。
2007/01/13(土) 21:02:37 OYAJI氏

FDさんがお忙しそうなので、当方で検索しようと思いながら、完全にタイミングを逸しました。
ご不要でしたら、このコメントは削除いただければと思います。

http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-446.html#comment2481
>>私は「Yahooブログの転載機能」は「チェーンメールと同等の手法」とは思いません。
>何度同じ事を指摘されたらわかるのでしょうか。
>「Yahooブログの転載機能」を用いた「チェーンテキスト」なんですよ。
>転載機能は道具。チェーンテキストは行為。
>転載機能を使ったからOYAJIは悪い奴、なんてだれも言ってないですよ。
#2481 ghostbass氏コメント 2006/12/23

http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-446.html#comment2487
>■ghostbassさんへ。
>再度、確認しておきますね。
>>転載機能を使ったからOYAJIは悪い奴、なんてだれも言ってないですよ。
>誰も言ってないのですね。判りました。そもそも転載機能を使ったのは
>私ではなくて「転載者」の皆様なのですけどね。
#2487 OYAJI氏コメント 2006/12/23

たしかに、「転載者が悪い」という文言はありません。
でも、この文脈は、「転載者が悪い」という印象しか与えないと感じます。

  • 2007/01/15(月) 17:07:19 |
  • URL |
  • 阿檀 #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]

関連記事へのリンク(再掲・コメント欄参照)

こんにちは。
 下記 URL の記事はもともとこの記事からのスピンオフで、こちらのコメント欄上方からもリンクが張られておりますから既にご覧になられた方も多いかとは存じますが、当該記事のコメント欄でも関連するやりとりがありましたので、重複になりますがリンクしておきます。

NEeDSさんへの返信(楽しむYahoo!ブログの作り方♪)
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43813765.html

  • 2007/01/15(月) 17:40:55 |
  • URL |
  • ひろ #RAa2TALo
  • [ 編集 ]

おやさんへの返信

おやさんへ。
>一方的に価値観を決め付けるのも危険ですよ。
はい、危険ですよ。
しかし、どう考えてもアンチ的批判と認識出来るコメントが
そこかしこに存在するのは事実ですよ。
判りませんか?判らなかったら列挙してもいいですが?
>慎重に発言して下さい。
慎重に発言しています。
>恐ろしい機能であるという実証になっていませんか?
私の伝えていることが一向に伝わっていませんね。実証になってますよ。
包丁は殺人犯が使うと恐ろしい道具になるんですよ。
しかし料理人が使えば素晴らしい道具になるんですよ。意味判りますか?
>このような転載は許せませんし、
>かといって転載機能を使って収めるような使い方もごめんです。
許せないのですね?判りました。
はい、転載機能を使って収めるような使い方も
私もしたくはないですよ。
転載はもっと有意義な使い方をしてこそ
より良いメリットを発揮できます。
たとえば、初心者さんに対しての各種テクニック記事の
INDEXページの転載は、問題も起こさないし、そのテクニックを
必要としている人にとっては大きなメリットのある目次です。

>このたとえは残念ながら的外れですね。
>抗議が相手にとって抗議か嫌がらせに映るかは、
>たったいまOYAJIさんが「被害妄想」をそのように受け取った
>行為そのものに当てはまるのでは?
的外れとは思いません。泥棒が悪いのでしょうか?
それとも泥棒を捕まえた「警官」のほうが悪いのでしょうか?
私にはとても「警官」が悪いとは思えません。
最初に「泥棒をした人間」が悪いに決まっています。
私が被害妄想について言及したのは「妄想」では無いからです。
「実害」があるからです。「事実」が存在するからです。
「妄想」なのでしょうか?妄想ならば謝罪します。
事実なのか妄想なのかをぜひとも答えて下さい。

  • 2007/01/15(月) 18:29:41 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

また、誤解ですぅ、一言も言ってませんて言うような気配が

  • 2007/01/15(月) 18:32:32 |
  • URL |
  • おぃちゃん #-
  • [ 編集 ]

NEeDSさんへ。

NEeDSさんへ。
あなたが私にした提案を、そのまま全ての
転載許可記事を公開しているYahooブロガーに
訴えるのであれば「筋が通る」と考えていますので
それを行なっている事実を私が把握しな限り
「筋は通らない」と思いますので、
あなたの提案を検討するかどうかは判りません。

  • 2007/01/15(月) 18:34:17 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

阿檀さんへ。

阿檀さんへ。
たしかに、「転載者が悪い」という文言は無い のですよね?
その文脈を「転載者が悪い」という印象しか無いなぁと思いながら
読んでいるとすれば、当然そういう印象しか残らないと思います。
しかし「そうは言ってない」ですし、
「転載者が悪いと言ってるわけではない」という印象で読んでいれば
「転載者が悪いと言ってない」という印象しか残らない と思います。

  • 2007/01/15(月) 18:40:34 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

リタイヤ・・・??

うわぁぁん!

と泣いている場合ではないですね。それではその意見が「第三者」の方々にどう受け取られるかまた周回を重ねてみますね。ちょっと繰り返しになってますから。

泥棒が悪いのは最終的に司法が判断します。その場において捕まえた警察官が裁くことではありません。そのひとのビハインド・ストーリー
も加味する必要があります。でないと家庭内暴力で苦しんでいた家庭が最悪のケースで加害者を・・・といったケースでも事情の内容に問わず「悪」です。OYAJIさんの泥棒のたとえは違うケースでは有効ですが、この場合においては除外したほうがよさそうです。

少なくとも私の近くにある料理屋はすばらしく不味い料理を包丁で作ります。包丁は誰が使うかは問題ではありません。使い方ですよ。
もう少したとえ方をなんとか・・・お願いします!

  • 2007/01/15(月) 18:47:36 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

はいはい皆さん・・・

皆さん、こんばんは!


(僕自身も含めてですが)少々、熱くなってきた感が・・・。そんな時は敢えて書かない、これも大事っす。あと、以前、僕がおやさんにもツッコミを入れ、更にはおやさんもFDさん側でないと同様、アンチとかそういったものはあまり考えてないっす。ですから、不適切と感じた文章に関してはツッコミを入れますし、逆に僕自身が不適切なことを言った場合にはツッコミを入れてください。


これは皆さんの考え方がそれぞれ異なるのでご注意頂きたいことですが・・・僕は文章を書き、相手に伝える際、読み手がそれを誤解した場合は書き手の能力不足というスタンスでいます。しかし、中には逆の方もいらっしゃるでしょう。ですから相手のコメントの表現に対して「?」と思った場合、ご自身の信念と矛盾のなきよう・・・。



一旦、仕切りなおしますか・・・う~む・・・どこからが適切でしょうか・・・。あまり感情が入り込まない要素がいいですね・・・。


あ・・・そうだ!


「ひっそりと・・・」シリーズでも記述したとおり、僕は、Yahoo!ガイドラインの「無断で・・・」という部分、一般的に知られているコピペと思っています。そして、転載を可とした時点で黙示の許諾ではないかと捉えています。(知らない初心者の問題はありますが)


逆に、ガイドラインの「無断で・・・」の中にも転載機能関連の転載も含む、という考え方も出ています。



その際の、「黙示の許諾」の認定ですが・・・これもまた・・・非常にブロガーによってバラバラになると思うのですよね・・・。毎日、更にはかなりの時間帯をブログに割ける方とそうでない方・・・また、その殆どを転載可としていながら、たとえば2週間の出張などでブログを開けない特殊な事例が入った場合・・・。「転載させてください」のコメントの後、一体どの程度の期間が経過したら黙示の許諾とみなすのか・・・。



単純に「可」とした時点で・・・と比較すると、あまりに機能に振り回されている感が強い・・・。また、転載に関する注意事項の列挙などの手間も増える・・・。



こういったあたり、「転載される側(原作者)」の視点って、どうなんですかねぇ~。



物凄く面倒くさがりな僕は・・・これを想像しただけでゲンナリするのですが・・・。

  • 2007/01/15(月) 19:11:00 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

議論の前提として・・・

「前提条件」の意思統一を
しないままに議論するからだと思います。
まずは、
「無断」 という意味についての
前提を定義すること。
無断とは認識の上において先方に断りが有るか無いか?

許諾とは、
相手を認識して許して承諾するという前提かどうか?

これらの前提をハッキリさせた上での議論
で無いから紛糾するのだと思います。

  • 2007/01/15(月) 19:28:04 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

あれれれれ?

OYAJIさん こんばんは!

OYAJIさんの「無断」という考え方は、当人に断りなく・・・いわゆる「許諾がなく」(承諾がなく、でも、許可がなく、でも、オッケーがなく、でも・・・とにかく・・・いわば「知らない間に」・・・ですよね?)


そして、「許諾」は・・・上にあげたような当人が「YES」というものですよね?


・・・これ・・・別に言葉の定義として・・・ハッキリしてません?どうなのかな・・・「FD、違うゾ!」という方・・・いらっしゃるかな?


僕は、逆に「黙示の許諾」の解釈の方が分かれると思うのですが・・・。なぜなら、本来は相手にしっかりと「YES」をもらわなくてはならないものを、様々な状況・要素から照らし合わせ相手が「YES」といっていると判断されるものを「黙ってても(断りがない状態で)許諾をもらった」という解釈がされる・・・それを「黙示の許諾」という・・・ですよね?

そして、転載可状態が、黙示の許諾にあたるかどうか・・・ですよね?あたっていなければ、ボタンがあっても無断・・・あたっていたら、ボタンがあれば許諾・・・。そこに言葉の定義の検証の必要性は・・・あります?


僕、違ってますかねぇ~・・・。

  • 2007/01/15(月) 20:16:40 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

参ったな、そんなこと言われるとは予想もつきませんでした

>あなたが私にした提案を、そのまま全ての
>転載許可記事を公開しているYahooブロガーに
>訴えるのであれば「筋が通る」と考えていますので
>それを行なっている事実を私が把握しな限り
>「筋は通らない」と思いますので、
>あなたの提案を検討するかどうかは判りません。
OYAJIさん、言ってることあなたにできますか?
別に私の提案でなくても良いです、何か改善の必要が必要なものがあったとしてのことで想像して下さい。
ムチャ言ってるとお分かり頂けますか。

まぁ、良心的に考えましょう。
全部に訴えるとなるとやはりサービスを提供しているYahooに対してアクションを起こすことですか。
それは既に行っていますから、これからも継続して行うというのではいけませんでしょうか。
勿論、他のヤブログさんで同様の問題が確認できた時は、
訴えもしますし、同時にYahooへの改善要求協力のお願いもするというのではいけませんでしょうか。

それを行っている事実の確認って、どうすればあなたにそれが確認できるというのでしょうか。
#Yahooは個人情報は開示しません

さて、筋に関してですが、
私があなたのお願いを出来うる限り実行するとお約束するのではいけないのでしょうか。

論旨がおかしいと感じるのですが...

あなたに私は提案し、その実行のお願いをしました。
そのお願いは私がその代わりにあなたのお願いを実行しなければ通らないことなのですか。

1つやるからあなたも1つ下さいと言われているのでしょうか。
Give and Take だとでも言われているのでしょうか。
では、
私はあなたのお願いを出来うる限り実行します。
あなたは私の提案を受け入れて皆さんのために配慮する。
代わりにあなたは、私はもちろん、皆さんからその誠実な対応からさらなる「信頼」と「賞賛」を得る。
そう考えることは出来ませんでしょうか。

  • 2007/01/15(月) 20:32:49 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

ま・・・まさか・・・

今、書類を作成していてふと思ったのですが・・・。


許諾 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A8%B1%E8%AB%BE&stype=0&dtype=2

承諾 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%89%BF%E8%AB%BE&stype=0&dtype=2

許可 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A8%B1%E5%8F%AF&stype=0&dtype=2

オーケー http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC&stype=0&dtype=2

無断 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E7%84%A1%E6%96%AD&stype=0&dtype=2

(いずれもYahoo!辞書)


・・・実際には、細かな違いがあります。・・・ま・・・まさか・・・このレベルまで掘り下げて定義をしないと・・・という訳では・・・ないですよねぇ~。


逆に・・・各種の単語をこれだけ細かな意味の違いを使い分けて駆使できるのであれば・・・OYAJIさん・・・物書きとして物凄いレベルっすよ。

  • 2007/01/15(月) 20:34:19 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

うーむ

うーん、FDさんは間違っていないと思います。
・・・無断・・・だったら・・・と思いますが今はコメントを控えますね。

  • 2007/01/15(月) 20:46:13 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/01/15(月) 21:11:06 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

返信です。

FDさんへ。
まず、許諾するためには許諾する「相手」が必要です。
なぜなら「承諾」する相手を認識しないと許諾は出来ない からです。
「黙示の許諾」は、「黙示する対象」を知らなければ黙示すら出来ません。
よって、「黙示の許諾」をスタートする「時」というのは、
「相手と相手の利用している著作物を認識して、初めてスタート」
となると思います。

NEeDSさんへ。
>OYAJIさん、言ってることあなたにできますか?
事実だけを述べますね。少なくとも私はこれまでに
約618659人以上のYahooブログユーザーに対して
自分のブログ上で転載機能の危険性についての注意点を
書いた記事へのリンクを示してきました。
私があなたに言ってるのは「筋論」ですよ。
私は「自分がやれば出来ること」を、やらないで人に
お願いするような真似はしたくないと思っておりますので、
自分でするべきと思った事は、まず自分で行います。
例えば、「自殺予告の善意の転載記事」という自分で発信した
記事の文責を自分で果たすために、期限日が過ぎた今現在は
あの記事が転載される必要は無いと思いますので
800件以上転載されたあの記事に対して、新たな転載が
行なわれていると、必ずそちらに文責を果たしに行きます。
あなたにお願いしたのは、あなたが私に望んだ事と同じことを
他のユーザーにもお願いするという行動です。
具体的には、「転載可」にしているユーザーを見つければ
そのユーザーに必ず私にお願いしたようなことを
申し出ているのであれば、 「筋は通る」と思っているのです。
なぜなら、あなたは「転載許可をしている記事」を公開している
人間に対して、私にお願いしたような事をお願いしたいのですよね?
もっと言えば私のような「滅多に自分では転載機能を使わない人間」
にそれをお願いするよりも、たとえば「転載記事」ばかりを集める
専用書庫を作り頻繁に転載をしてきているユーザーや、
転載推奨記事を頻繁に公開しているユーザーや、
非常に数多くの転載が実際に行なわれているブログの管理人に
まずお願いするべき内容の「お願い」なのではないでしょうか?
「効果」の面で言っても、先にそうするのが効果的だと思いますが、
私の考えは間違っていますでしょうか?

  • 2007/01/16(火) 00:13:05 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

to OYAJIさん

はい。
危険性を認識していますから、
Yahooにも要望済みですし、他に見かければお願いも、
出来る限り実行しますと申しております。

それではいけませんか。

筋論と言われますが、
お願いするのに「その代わりとして」お願いする方の願いを実行要することがよく分かりません。
また、私の願いの内容にその様な条件付けされる筋というのがよく分かりません。

しかし、
何故それが筋なのか私には理解出来ませんが、
それでも、願いそのものは理解し、且つ本質は私の願いでもありますから、
私は、あなたの願いは出来うる限り実行しますよ。
そうお約束します。

私は無理なお願いしたのでしょうか?
例えば、
代金の支払いが完了しなければ品物を渡せない程の無理なお願いなのでしょうか。
あなたにとっても良かれと考えたお願いのつもりなのですが、違うのでしょうか。

  • 2007/01/16(火) 01:42:10 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

自ブログのほうでも

自ブログのほうでも話がかぶっていて申し訳ないのですが。
こちらではこちらの話の流れで。

著作権において
>許諾するためには許諾する「相手」が必要
でしょうか?

小説家は出版社に小説を売ります。自分の小説の載った本が、誰に買われたかは、わかりません。それが「普通のコト」です。

《Y!ブログ》の転載機能では、「誰でも転載していい」が普通…デフォルトなのではありませんか? それが「承諾を得た人しかダメ(←これは黙示の許諾とは言わない、明示の許諾ですねw)」なら、最低限、そう「添え書き」すべきかと思います。その「添え書き」もない状態で置いてあって、転載されたあとで「承諾を得ないとは、けしからん!」というのは、「後だしジャンケン」かと。

  • 2007/01/16(火) 02:49:43 |
  • URL |
  • 阿檀 #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]

黒い世界の人は白い世界を眩しくて見えないという、白い世界の人は黒くて何も見えないという、多分におたがいにとって事実であり真実なんだろう、お互い相容れなくても議論は成立するだろう。
しかし、黒と白が入れ替わったり黒を白といい白を黒という、これはもう支離滅裂、議論そのものが成立しないですな。

どう読んでも転載者が悪いとしか読めない文章を悪いと書いてないと文章どおりの主張をしながら、片方では泥棒や戦争殺人者みたいな書いてないものの特殊な例を持ち出してくる。

果たしてト書きが読めているのか読めていないのか?、戦略のうちなのか?

  • 2007/01/16(火) 04:07:13 |
  • URL |
  • 持統院丈太郎 #Qi8cNrCA
  • [ 編集 ]

返信です

NEeDSさんへ。
>お願いするのに「その代わりとして」お願いする方の願いを
>実行要することがよく分かりません。
>何故それが筋なのか私には理解出来ませんが
私は「自分がやれば出来ること」を、やらないで人に
お願いするような真似はしたくないと思っておりますので、
自分でするべきと思った事は、まず自分で行います。
それが「」だと思いますし最も効果的な方法
選ぶのも「」だと思います。
あなたにお願いしたのは、あなたが私に望んだ事と同じことを
他のユーザーにもお願いするという行動です。
なぜなら、あなたは「転載許可をしている記事」を公開している
人間に対して、私にお願いしたような事をお願いしたいのですよね?
私のような「滅多に自分では転載機能を使わない人間」
にそれをお願いするよりも、たとえば「転載記事」ばかりを集める
専用書庫を作り頻繁に転載をしてきているユーザーや、
転載推奨記事を頻繁に公開しているユーザーや、
非常に数多くの転載が実際に行なわれているブログの管理人に
まずお願いするべき内容の「お願い」なのではないでしょうか?
「効果」の面で言っても、先にそうするのが効果的だと思います。
お願いするのは悪い事ではありませんが、
何度も執拗に繰り返すのは「押し付け」と言います。
」として、Yahooブログ内で一番初心者が転載を行なっていると
考えられるブログの順にお願いするのがでしょうし、
頻繁に他ユーザーから転載をしているユーザーから
お願いするのが「」ではないでしょうか?
探せないのであれば、私がそのブログを調べましょうか?
NEeDSさんがYahooブログを開設してURLを教えて下さい。
Yahooブログ内のことはYahooブログ内で意見発信するのが
最も効果が挙がる のは当然なのでそれが出来ないことはないでしょう?

阿檀さんへ。
販売されている本が誰に買われたかは
判らないことは「普通のコト」です。
しかし、その本の中身が許可もなく
そのまま公衆送信されるコトは著作権侵害です。
>《Y!ブログ》の転載機能では、「誰でも転載していい」が
>普通…デフォルトなのではありませんか?
どこにそんな定義(意味づけ)が明記されているのでしょうか?
一方、明確に表記されているのは、無断で他人の知的財産権を
侵害してはならないことが明記されている のではないでしょうか?
デフォルトになっているのは「普通に投稿すれば転載機能がONになること」
ですよ。非公開転載なら承諾無しに転載可能だという事が「普通のこと」です。
出版されている本には、おそらく「著作権者表示」がされています。
私も自分の記事にそれを意味する(C)を明示しております。
出版されている本を無許可で公衆送信すれば、
「承諾を得ないとは、けしからん!」と当然訴えることが出来ます
「後だしジャンケン」だから無効・・・などという判決は下らないと思います。

  • 2007/01/16(火) 11:07:24 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

考え方・・・

皆さん、こんにちは!

ちょっと立ち止まって考えて頂きたいのですが・・・


黙示の許諾、というものがどういったものか?という定義をし、現状の機能がそれに当てはまるか?を考える必要がありますよね。そういった点で、黙示の許諾というものを考えてみるのはよいことかもしれません。

昨日、ちょっとだけ黙示の許諾を調べてみたのですが、著作物の使用する人の特定が黙示の許諾の要件にはなっていない事例もありました。


著作権法に当てはめようとするのなら、Yahoo!のガイドラインに書いてある書いてない、ヘルプに書いてある書いてないというコトでもって考えるのではなく、定義づけられている法律用語・法理にYahoo!の各種の機能・規約がどう適合するかを考える必要になります。



まだまだ勉強不足なので、もうちょっと勉強してみます。


  • 2007/01/16(火) 11:33:40 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

思うんですけどね、著作権を振りかざして「無断で転載した人を訴える事もできる」のなら、訴えちゃえばいいと思うのね。
ただ、面倒だし、仮に自分の思うような裁決が出ても、あんまりメリットがないと思うけどね。

  • 2007/01/16(火) 12:02:14 |
  • URL |
  • えっけん #-
  • [ 編集 ]

いまさら《Y!》ヘルプですが^^;

>>《Y!ブログ》の転載機能では、「誰でも転載していい」が
>>普通…デフォルトなのではありませんか?
>どこにそんな定義(意味づけ)が明記されているのでしょうか?

[転載とは](他ブログの方のためにいちお^^)
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/blog/blog-32.html
このページを何度読んでも、転載前に執筆者に断りをいれろとか、記事作成元まで遡れ(2次転載禁止)という文言はないわけですが^^;
[転載を禁止したい]
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/blog/blog-33.html
転載されたくないときは(中略)転載不可の設定

>他人の知的財産権を侵害してはならない
[転載とは]に「なお転載は、Yahoo!ブログ内の記事のみが可能です。」とありますよね。他ブログの記事を始めとして、侵害してはならない知的財産はゴマンとあるわけで、「他人の知的財産権を侵害してはならない」は《Y!》ブログとしては当然書くべきでしょう。

「黙示の許諾」という言葉の使い方:
http://benli.cocolog-nifty.com/benli/2006/09/index.html
>インターネット上でコンテンツをアップロードしたということからキャッシュへの複製や紙へのプリントアウトまでは「黙示の許諾」で正当化できるが、「他言語への翻訳」まで「黙示の許諾」で正当化できるかは議論の分かれるところである。
インターネット上でコンテンツをアップしたとき、「誰がプリントアウトするか」は判るはずがない。「黙示の許諾」というのは、そういう言葉かと。繰り返しますが、「転載していいですか?」「いいですよ」は黙示の許諾じゃなく、明示の許諾ですw

  • 2007/01/16(火) 12:34:54 |
  • URL |
  • 阿檀 #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]

to OYAJIさん

>私は「自分がやれば出来ること」を、やらないで人に
>お願いするような真似はしたくないと思っておりますので、
既に下記出来ることはやっておりますよ。
1.Yahooに改善申し入れ
2.転載ボタン表示していている方で許諾をどうしているか/危険性をご存じかどうかの確認、及びYahooへの改善協力のお願い。

>自分でするべきと思った事は、まず自分で行います。
はい。

>それが「筋」だと思いますし最も効果的な方法を
>選ぶのも「筋」だと思います。
筋ではなく方法論なのですね。分かりました。

>あなたにお願いしたのは、あなたが私に望んだ事と同じことを
>他のユーザーにもお願いするという行動です。
全く同じとは参りませんよ、それぞれ皆さん考えがありますから。
ただ、「転載ボタン」を表示していることが、
もし、許可でないならその旨明示しておかないと誤認される恐れがあると申し上げ、その配慮を求めております。
幸いなことに皆さん、その一言だけでお分かり頂いております。
#招待制の所でのお話しなので、どこでしたか/どこのヤブログさんかは控えさせて頂きます

>なぜなら、あなたは「転載許可をしている記事」を公開している
>人間に対して、私にお願いしたような事をお願いしたいのですよね?
え゛、何かまだ違う解釈されているような気がしますが...

1.転載許可(いわゆる転載に因る公開)
2.許可と言ってもOYAJIさんのようにボタンそのものは機能で、許諾を別途得てから使用するようにしている場合

1.は表示してようが問題はない。
2.の場合は、誤認の恐れありと、明示をお願いします。

そして、OYAJIさんに配慮をして欲しいと申しましたが、未だにその意味が伝わっていないようです。

あなたは十分に配慮工夫していると繰り返し述べておられます。
それでは誤認されるという私の述べたことが伝わらないので、
提案という具体的にどの様な配慮をお願いしているのか、例を以て示したものです。
#何も私が提案で示したものそのままに修正しろなどと言っているわけではありませんよ<念のため

>私のような「滅多に自分では転載機能を使わない人間」
>にそれをお願いするよりも、たとえば「転載記事」ばかりを集める
>専用書庫を作り頻繁に転載をしてきているユーザーや、
>転載推奨記事を頻繁に公開しているユーザーや、
>非常に数多くの転載が実際に行なわれているブログの管理人に
>まずお願いするべき内容の「お願い」なのではないでしょうか?
転載を許可しているのなら問題ないのです。
OYAJIさんのように許可していないのに転載ボタンを表示している場合に問題になる恐れがあるのです。
また、
今、私がお願いしているのはあなたなのです。
勿論他に同様なブログ管理人がおられれば私はお願いします。
が、今ここでお願いしているのはOYAJIさん、あなたにです。

>「効果」の面で言っても、先にそうするのが効果的だと思います。
効果的とか、後先はまた別のことです。
ここでは、あなたにお願いしているのです。
他の該当するブログのことは直接関係ありません。

>お願いするのは悪い事ではありませんが、
>何度も執拗に繰り返すのは「押し付け」と言います。
執拗にと言われますが、上記のようにOYAJIさんに配慮を、とお願いしても正しく伝わらないため、補足説明になっているだけですよ。
あなたが拒否もしくは了解されているのに繰り返し行えば、押しつけと言えるかも知れませんが、
あなたの返信内容には、私のお願い内容が正しく伝わっていません。

>「筋」として、Yahooブログ内で一番初心者が転載を行なっていると
>考えられるブログの順にお願いするのが筋でしょうし、
>頻繁に他ユーザーから転載をしているユーザーから
>お願いするのが「筋」ではないでしょうか?
私はここではあなたにお願いしています。
転載ボタン表示が誤認される恐れがあるOYAJIさんの所の配慮をお願いしています。
他所はまた別個にお願いしますので、ここでのお願いと直接関係ありません。

>探せないのであれば、私がそのブログを調べましょうか?
イイエ、ご配慮ありがとうございます。ご心配には及びません。

>NEeDSさんがYahooブログを開設してURLを教えて下さい。
ご遠慮申し上げます。
#他で間に合っています
#↑これ誤解されますね。現時点では私のブログありません(来月予定)16:52追記
#ヤブログは扱い難い、特にコメント欄


それとも、
私の述べたこと、理解云々は関係ないと言われているのでしょうか?
他者に、転載ボタン表示を許可と判断されることが元で紛糾することを厭わないと言われているのでしょうか?

あらぬ混乱を招かぬよう、無条件に許諾していない旨を明示されてはどうですかと、
直在に言えば、配慮が足りないと申しているわけですが、

配慮することがお嫌なのですか?
それだけのことがお嫌なのでしょうか?

それは(あなたにとって誤解されること)構わぬと言われているのですか?
それとも他人に言われてやるのが嫌だと言われているのでしょうか?

  • 2007/01/16(火) 16:14:45 |
  • URL |
  • NEeDS #qBvN53Tk
  • [ 編集 ]

展開が・・・

NEeDS さん こんにちは!

OYAJIさんとのやりとり・・・静観させて頂いてましたが、まるで映画「キューブ」の建物がごとくの展開になってます。(勿論、罠はありませんが)

この辺りで、一度小休止・・・などはいかがでしょうか?

コメントは自由ですが・・・まぁ、ちょうど今「黙示の許諾」の話になっていますしね。

えっけんさんも仰ってましたが、著作権というものを主張するのであれば、やはりちゃんと著作権法を知っておく必要があるかと思います。僕自身の中で定義づけされている「黙示の許諾」は、現時点、阿檀さんと同じです。勿論、法律解釈にも「判例・学説(更に学説でも分かれる)」と様々な解釈がありますので絶対の定義づけが可能かはわかりませんが、ある程度の線引きは可能だと思います。

そして、その線引きに対して、実際に運営されている規約やヘルプ、そして機能を当てはめこみ、どういった解釈に該当するか?を考える必要があります。

そういった点では、OYAJIさんが仰った言葉の定義、というものは重要ですね。

「黙示の許諾論」的な書籍・・・ないかな・・・。

  • 2007/01/16(火) 16:31:43 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

とりあえず最後にします。

NEeDSさんへ。
>ただ、「転載ボタン」を表示していることが、
>もし、許可でないならその旨明示しておかないと
>誤認される恐れがあると申し上げ、その配慮を求めております。
この「言い方・聞き方」がおかしいと思います。
「転載ボタン」の表示は「転載機能を使える」ことを意味するものであり、
それ以上の「定義・意味付け」はYahooブログ上には明記されていません。
ガイドラインを根底に考えると、非公開転載であるならば自由に転載可能です。
しかし、公開転載するとなると著作権者が「許諾」するために
「誰が転載したか?」を「認識」しておく必要があると思います。
「許可でないなら」という言葉の意味は、私が決めることではなく
Yahooブログ側が定義するべき事柄です。で、Yahooブログ側は
ガイドライン上で、無断で第三者の知的財産権を公開してはならないと
規定しております。無断とは、「断り無く」の意味だと思います。

次に、私はほぼ全ての記事上に、誤解の無いように
『■当ブログ記事の転載条件←必ずお読み下さい』というように
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5912555.html
こういう転載機能についての注意点を書いた記事へのリンクを
必ず文末に貼りつけております。企業HPや、素材屋さんなどに見られる
トップページ下などに小さく著作権明示ページへのリンクが貼ってあるだけ
のホームページなどとは違って、トップページのみならず、
基本的に全てのブログ記事にリンクしているのです。
それだけを見ても、よほど大量に配慮したリンクを
貼って配慮していると言いえないでしょうか?

>そして、OYAJIさんに配慮をして欲しいと申しましたが、
>未だにその意味が伝わっていないようです。
ですから、配慮はしています。
私はほぼ全ての記事上に、誤解の無いように
『■当ブログ記事の転載条件←必ずお読み下さい』というように
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5912555.html
こういう転載機能についての注意点を書いた記事へのリンクを
必ず文末に貼りつけております。

>あなたは十分に配慮工夫していると繰り返し述べておられます。
>それでは誤認されるという私の述べたことが伝わらないので、
>提案という具体的にどの様な配慮をお願いしているのか、例を以て示したものです。
私はほぼ全ての記事上に、誤解の無いように
『■当ブログ記事の転載条件←必ずお読み下さい』というように
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5912555.html
こういう転載機能についての注意点を書いた記事へのリンクを
必ず文末に貼りつけているのに「誤認」されるという事でしょうか?
それは「誤認」したほうに問題があるとは思いませんか?
リラックマのHPで、著作権表示が小さいから「誤認した」といって
勝手にリラックマ画像を無断で使用してもいいのでしょうか?

>2.許可と言ってもOYAJIさんのようにボタンそのものは機能で、
>許諾を別途得てから使用するようにしている場合
>>2.の場合は、誤認の恐れありと、明示をお願いします。
私はほぼ全ての記事上に、誤解の無いように
『■当ブログ記事の転載条件←必ずお読み下さい』というように
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5912555.html
こういう転載機能についての注意点を書いた記事へのリンクを
必ず文末に貼りつけております。
誤認の恐れがあるとは思いませんし、明示もしています。

>転載を許可しているのなら問題ないのです。
>OYAJIさんのように許可していないのに
>転載ボタンを表示している場合に問題になる恐れがあるのです。
非公開転載は許可しています。公開転載は私が許諾しなければ
ガイドライン違反行為になってしまいます。

>勿論他に同様なブログ管理人がおられれば私はお願いします。
Yahooブログ週間ランキングトップ20位のブログだけでも
同様に転載ボタンを表示しているブログ管理人は大勢いますので
お願いするのですよね?

>今ここでお願いしているのはOYAJIさん、あなたにです。
はい、それは理解していますよ。
「お願い」はあくまでも「お願い」であって、あなたの希望では
ありますけれども、強要は出来ないことですし、万が一私が
そのお願いを聞き入れなくとも、「これだけお願いしても聞かない奴は酷い奴だ!」
などと批判などを受ける必要もないものですよね?
そこのところをちょっと確認しておきたいのですが・・。

>上記のようにOYAJIさんに配慮を、とお願いしても
>正しく伝わらないため、補足説明になっているだけですよ。
私も「配慮はちゃんとしている」と言ってるのに、
正しく伝わらないために補足説明をさせていただいております。

あなたの「配慮」とは「転載機能を不可にしろ」とおっしゃっているだけ
のようにしか見えません。私の配慮は・・・繰り返しになるので省略しますね。

>転載ボタン表示が誤認される恐れがあるOYAJIさんの所の配慮をお願いしています。
転載ボタン表示が誤認されるような恐れは「無い」ですし、
配慮は考えられる限りの十分な配慮をしています。

>>>NEeDSさんがYahooブログを開設してURLを教えて下さい。
>ご遠慮申し上げます。
判りました。私のお願いは聞き入れては下さらない事を確認しました。

>他者に、転載ボタン表示を許可と判断されることが元で
>紛糾することを厭わないと言われているのでしょうか?
紛糾することは厭います。ユーザーそれぞれがしっかりと
転載機能のメリット・デメリットを理解した上で、危険性の無いように
配慮して利用してもらうことを期待しております。

>あらぬ混乱を招かぬよう、無条件に許諾していない旨を明示されてはどうですかと、
>直在に言えば、配慮が足りないと申しているわけですが、
>配慮することがお嫌なのですか?
>それだけのことがお嫌なのでしょうか?
あらぬ混乱を招かぬよう、きちんと考えを述べて配慮した記事を書き、
リンクし、明示しています。
配慮が足りないとは思ってはいません。
配慮することが嫌いではなく、約3000以上ある記事のほとんどに
きちんと配慮して記事を作成しております。
それだけのことじゃなく、考えられる限りの配慮と工夫をして
記事を作成しておりますのでご心配なく。

>それは(あなたにとって誤解されること)構わぬと言われているのですか?
誤解されることは困りますし、誤解されれば誤解を解くように努力します。
>それとも他人に言われてやるのが嫌だと言われているのでしょうか?
他人に言われずともやっている事は、すごくたくさんあります。
その事例を並べましょうか?

FDさんへ。
この稿をもって、一度小休止させて頂きます。
場をご提供いただき、ありがとうございました。

  • 2007/01/16(火) 19:00:50 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

ループを脱却すべく・・・

OYAJIさん こんばんは!

いえいえいえいえ、どうしても同じ展開になっていたものですからね・・・。


実際のところ、僕自身もOYAJIさんに投げかけれた「黙示の許諾とは?」の定義の部分、まだまだ中途半端だなと思いますし、現状においては今一度知識を積み上げないといけないと思いましたしね。



あくまで小休止・・・ですからコメントをしちゃダメってことではないっす(これは他の方も含めて)。


OYAJIさん、近いうちに「黙示の許諾とは?」で記事をあげますから、OYAJIさんも風呂に入りながら「FDが言ってた黙示の許諾、自分ならどう定義する・・・?」と考えてくれると嬉しいです。(でも、即座にレスしなくていいっす 笑)

  • 2007/01/16(火) 20:18:34 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

転載ボタン

失礼します。
えーと個人的かつ少々乱暴な「転載ボタン」についての結論がでました。
1)Yahoo!は転載ボタンを「無限、公開なんでもありで転載できる」機能として提供している。(ただし適用範囲はYahoo!内だけ)
2)ユーザーは提供サービスを利用する場合サービスが有する機能以上を要求できない
3)したがって、ユーザーは転載機能を使用する場合「そういうもんだ」と割り切って使用するしかない
4)つまりYahoo!内で二次転載を禁止できない。なぜなら「そういうもんだから」
5)したがって転載可能状態で投稿した場合、好むと好まざるとにかかわらず二次転載以降を許諾するしかない

2の根拠になりそうなのはガイドラインにおける免責事項のあたりでしょうか。んで、このガイドラインに同意して「そういうもん」な機能を使うなら、「そういうもん」を受け入れるしかない、という事です。

自分で「乱暴な」と評したのは「多分結論としてはこんなもんなんだろう」と思うけどまだ咀嚼でききってない、あんまりわかってないからです。


  • 2007/01/17(水) 03:35:33 |
  • URL |
  • ghostbass #f/RdrVxA
  • [ 編集 ]

ghostbass さん こんにちは!

基本的には僕もghostbassさんと同じですね。

黙示の許諾、という要素に関しては、もうちょっと僕自身も勉強して、見直してみたいと思います。

ghostbassさんの考えも、また深みが出るでしょうから是非、その時は教えてくださいっ

  • 2007/01/17(水) 12:32:03 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

おかしいと思います

「そういうもんだ」を理由に出来るのなら、何でも可能になります。
たとえば、商用音楽をブログで流したい!と思う人が
たくさん存在すれば「そういうもんだ」と言って
許されるものでしょうか?
他人の著作物を「勝手に使いたい!」と思う人がいれば
「そういうもんだ」と言って
許されるものでしょうか?
「そういうもんだ」からと言って
ルール・規約無視で何でも出来るものでは無いと思います。

  • 2007/01/17(水) 13:38:52 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

ううーん

えーと・・「そういうもんだ」は自分としてはとても言いえていると感じました。これはその言葉そのままではなくて「非常に共通する意味合いを集約したような」感じです。
まだまだ幅がある言葉だから言質を決め付けたりはできないと思いマス。

決してなげやりではなく、かといってほぼあきらめに近い解釈でもまたないような。

きっとOYAJIさんの「そういうもんだ」もまたその言葉としては違う部分では有効なんですが、今回ではちょっと意味合いが違うはずですよ。

「解明はできていないんだけどおそらくはこうなんだろう。だってそうなんだから」といった、「ほぼ」あきらめに似た否定をもったあきらめに近い肯定「感」です。

「こないだチョコボール買ったんだけど銀も金のエンゼルも出ないよぅ」
「まぁ、そんなもんだよ」・・・たくさん買ったからって出ない!とクレームするほうがおかしいようなものです。

  • 2007/01/17(水) 15:36:00 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

そういう意味ではないと思いますよ・・・

OYAJIさん・・・


OYAJIさん、こんにちは!

この反論、ちょいとばかし違和感を感じます・・・というより、OYAJIさんが言うところの定義づけを間違えていらっしゃるように感じます。

ghostbass さんも・・・転載する側の動機付けに対して「そういうもんだ」とは言ってないと思います。しかし、OYAJIさんは動機付けに対して「そういうもんだ」を解釈していらっしゃる。


右クリックによるコピペにせよ、コピー機でのコピーにせよ、CDの焼き増しにせよ・・・機能として存在する・・・でも、誰も「そういうもんだ」って言ってないと思いますよ。


いいですか、FC2で運営している(まぁ、まだYahoo!でも持ってますが)僕が、「そういうもんだ」という考えで、例えばOYAJIさんの記事をコピペ転載したとするじゃないですか・・・皆さんは、その僕の行為を非難するでしょう。機能・方法としてあっても、それは許された行為じゃないからです。


「そういうもんだ」と出た点・・・これはYahoo!が機能として設定してあり、尚且つ投稿時において可・不可の選択ができる機能・・・そして、それを可としたことに対して・・・ですよ。(勿論、知らなかったとか、そういった要素はあります)


OYAJIさん・・・あまり他の方々がしたコメントの単語や文節だけを切り取り反応するのはよくないですよ・・・。そして・・・発するコメントには常に「合ってる?」というもう一人の自分を置いてみてください。



まったく・・・こういうコメントにこういった形(文章全体ではなく言葉という単位に)サッと反応しちゃうから・・・次の記事書くのに躊躇するんじゃないですか(笑)

  • 2007/01/17(水) 15:42:07 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

自分も、OYAJI さんの反論はズレていると思いますね。
ghostbass さんの 『そういうもんだ』 は 『2次転載をシステム的に禁止することはできない。現在の Y! は【そういう仕様だ】』 という意味です。対して OYAJI さんが考える 『そういうもんだ』 は 『みんながやっていれば、暗黙的に許される行為になる』 という意味ではないかと思います。

  • 2007/01/17(水) 17:37:10 |
  • URL |
  • SK #lYDvD6mc
  • [ 編集 ]

そもそも“黙示の許諾”の話をしているのに、

OYAJIさん
>たとえば、商用音楽をブログで流したい!と思う人が
そもそも“黙示の許諾”の話をしているのに、“「複製禁止」と明示”されている商用音楽の例をもってきたら、例えとして不適切になるのは当然かと。┐(´ー`)┌

  • 2007/01/17(水) 17:46:49 |
  • URL |
  • 阿檀 #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]

これこそまさしく周知事項に・・・

おやさん、阿檀さん、sk さん、OYAJIさん、こんばんは!


解釈は別として・・・

転載機能はYahoo!がYahoo!ブログ内に設定したオフィシャルな機能である。

右クリックコピペなどの別の用途で使用されている機能でもって記事を転載したものとは異なる。


その違いは、どこにあるのか?そして、何故か・・・?


黙示の許諾の定義と併せて考えると、色々な意見がでてきそうですねぇ~。

  • 2007/01/17(水) 19:39:15 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/51-aed1c281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まず、自分を守れなければ人を守れない

現在の私の病状は、一週間前よりも悪化しています。呼吸が苦しい。じっと動かないようにしてパソコンを操作しているだけで脈拍は1分間に120を超えています。少しの動作だけで、咳き込み呼吸が更に苦しくなります。恐らく、通常なら入院を言い渡される病状であろうかと思

  • 2007/01/14(日) 16:54:06 |
  • 子は宝もの

[転載問題]○YAJIの人って、

長文になりましたので、記事化します。 http://fd3sawada.blog56.fc2.com/blog-entry-51.html 批判に対して耳を閉じたと思ったら、比較的反論しやすそうな所を探して反論してたのね。 文章の(表面的な)イメージで選別してるのがバカみたいだけど。。 あと、ここぞとばか

  • 2007/01/15(月) 14:11:01 |
  • ピー♪の ネットでのつまらない話

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。