【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水域は・・・どこにあるのか?

デフォルトで「可」になっている時点で、そして、そのまま投稿した時点で Yahoo!ブロガーは「誰に転載されるかわかったものじゃない」状態に陥ります。



僕はもう何度も転載機能について記事を書きました。そして、場合によって転載を推奨する立場のブロガーさんに記事をTBしたりしています。



「だったら、全ての転載可にしているブロガーにTBしてよ」



・・・などという反論が返ってきそうです・・・。(こういう反論自体、ナンセンスではあるのですが・・・)




少し、自分の心情を振り返ってみました。




色々な転載にからむやりとりを見ていて・・・自分が「むむむっ、記事を書こう!」という水域・・・。





「転載可になんかするんじゃなかった・・・。知らなかった・・・(涙)」





・・・が、判断基準かなと感じました。




冒頭で示したとおり、知らずに記事を投稿した時点で誰に転載されるかわからない状態に陥ります。そして、どんな転載がされるかわかったもんじゃありません。


もう機能としての転載機能は記事に書いてます。その上で感じた転載機能は「包丁のたとえ」の「包丁」ではありません。(既にこれも記事として準備してあります。)以前、僕は転載機能を「Yahoo!ブロガーだけが持っているコピーカードで、道路にでんとおかれたコピー機によってコピーされる」と称しました。


別記事でも触れると思いますが、「調理道具が本当の目的(使途)」の「包丁」・・・違った目的で使うと危険な道具と化す・・・。転載機能の「目的(使途)」ってなんでしょう?更に危険な道具を親身に教え、使えるように指導すればという点についても・・・いわば「教える側」と「教わる側」の距離感が近いものを、ブロガー間にあてはめることができるのでしょうか?更に「ナイフや包丁は危険だから、しっかりとした使い方を覚えましょうね♪」と教える側が主導権を取れる包丁の指導と比べ、転載機能はあまりに転載者側に選択主導権がつき過ぎている、という理由が主なものです。



そういった距離感が希薄な状態において、更には主導権が転載者側に大いに与えられ・・・被転載者側としての心のよりどころは「転載する人の良心に頼る」以外にない状態・・・そんな機能って一体・・・です。


ファン専用記事で明かした自分の顔写真が転載されたり、著作権法上問題があるものが転載されたり、また法律上は問題がなくても内容上不適切な記事が転載されたり・・・。全てが「転載者次第」です。



また、転載された先で自分が意図しない展開に拡がってしまうこともあるでしょう・・・。そして後から自らの記事の間違いに気付くこともあるでしょう・・・。




その意図しない展開に拡がった際、後から自らの記事の間違いに気付いた際、きっとその知らずに記事を転載可にしていた人は、とある分岐点に立つと思います。



「転載させてしまった記事をどう処理するか?」



そして・・・



「今後も転載可とするか?」



・・・です。



そこで先程の「転載可になんか、するんじゃなかった・・・」です。




人は過ちに気付いた時、その次の行動が重要と思います。



「転載可になんか、するんじゃなかった・・・」と思い、必死に問題の記事を回収(という表現が適切かわかりませんが)しようとする人に対して追い討ちをかけることはしたくない・・・。



これは、「転載してください!お願いします!」でも同様の要素があるかもしれません。



転載してください!とお願いした点に関しては、まったく知らずに普通に記事を投稿した人よりも「自分の記事を積極的に広めようとした」という点において責められるべき要素は増すでしょう・・・。



しかし、「しまった!自分が広めようとしたコトには、問題があった!」と気付き、必死にそれを改善しようとしている人に対して・・・溝に落ちた犬を叩くがごとく追い立てるのは・・・自分にはできません。その記事が自分に直接影響のあるものでしたら別ですが・・・。




「転載してください!」と推奨している行為が責められるべき要素を増すとして・・・「じゃあ、転載してください!と推奨している全ブロガーにTBすれば?」などという、これまたナンセンスな意見については・・・。




これはあくまで僕の基準ですから他の方々はわかりませんが・・・。




「転載してください!」と推奨していたブロガーさんが、何らかの事情(提言や忠告、若しくは自発的に気付いた等)で自らの記事の内容に問題があると気付いてもなお・・・転載機能を推奨している時・・・。または自らの転載推奨によって大きな問題が発生しつつも、それでもなお・・・転載機能を推奨している時・・・。




・・・そんな時にTBをうつかなと思います。




どんな理由で転載機能を使って記事を広めようとしているのか、もちろん事例によって違うのでしょうが・・・僕にはわかりません。




ただ・・・これは小学生だろうが老人だろうが・・・関係なく・・・(まさしくこの関係ない、がブログの醍醐味かと思うのですが)・・・記事を広めようとした責任・・・というものがあるかと思います。そして、この責任というものは、少々厳しい言い方ですが、小学生だろうが老人だろうが関係ないとも思っています。(あくまで責任という点においての話です。自身の背景を述べるなという意味ではありません。)




広めに広めて・・・広めるだけ広めておいて・・・イザとなったら・・・これは・・・人としてみていて・・・です。そんな時は、何かしらの記事を書くかなと想像します。



善意による頒布目的にせよ、ブログの人気度獲得にせよ、記事が広まることを意図しているのであれば・・・その広まったことに対する目的達成の達成感を味わう権利だけでなく、その広まることによる責任も・・・人として考えて欲しいものです。


以前にも述べましたが、僕は正直に言って、著作権よりも文責を大事にします。もっと端的に言えば、「自分がしたこと(言ったこと)に対して責任を持つ」です。どこかで「転載によって著作権放棄したら、文責はどうなるの?」などというコメントを見た時、驚きました(笑)




自分が書いた内容・・・表現も含めて・・・そして、その書いた内容以後の・・・自分の行動・・・そういったものが大事かなと・・・。そして、その両者が相反するものであった場合・・・転載機能によってそれが生じた場合・・・僕はTBをうつことを考えるのかなと・・・。



そんな風に思ったのでした。




・・・といっても・・・自分自身を聖人君子・完璧・完全無欠とは思っていない・・・だからこそ・・・ハマーン・カーンのような論調はできないし、痛快なブログは書けないのでしょうねぇ(笑)





やれやれなブログです(笑)
スポンサーサイト

テーマ:迷い+困り+悩み=人生 - ジャンル:日記

コメント

年明けからFDさんのアップを待ってましたが、ついに来ましたね。
あと、うちのROMありがとうございます♪

どうですか~うちのチェーン議論指針?・・・と言いつつ、反論意見が怖かったりして(笑)

すごい現状がグチャグチャで、正直何をすればいいのか、何が出来るのかわかんない。
それが僕の心境だったりしますが、FDさんも似た感じだったんでしょうか???(とたそがれてみる)

  • 2007/01/10(水) 23:43:58 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

おめでとうございます。
心配性ですね^^;人が何をしようが私は知りません、身内なら別ですが、どこの誰とも知らない人のことを心配しても始まりません、人それぞれ考え方は違います、明らかにおかしいと思ってもそれ以上のことは聞く耳を持たない人には何も出来ません。何か起これば、そりゃ残念でしたねで終わりにします。世の中災難に遭われる方どれくらいいるのでしょうかね~。一言言って聞いてもらえなければそれ以上のことは必要無いのではないでしょうか?。自分の考えを記事にし著作権を主張し転載不可にするそれだけのことですよ^^;「反論があれば真摯に受け止める」だけの余裕がなければ成長しません、所詮はその程度だったとあきらめましょう。(汗

あ~、助けを求めている人は別の話ですよ。

  • 2007/01/11(木) 04:14:48 |
  • URL |
  • 持統院丈太郎 #1jhbtX.k
  • [ 編集 ]

チェーンですか・・・

RhapsodyEnBleu さん こんばんは!

少しずつですが、やっとリズムを取り戻しつつあります。(正直、先月はネット依存度が高かったので・・・笑)

Rhap さんのチェーン指針、読ませて頂きました。


正直に言いまして現段階、僕はチェーン類というものに対してハッキリと断定できる意見を持ち合わせていません。ただ漠然と「個人個人の力を結集するというロマンを違った形に昇華させてしまっているのかな?」という感覚しかない状態です。

あと、僕の性格・性質上・・・波を作り出す大元になるには、余程の覚悟が必要という感覚があります。提出する情報の正確性はもとより、様々な万が一に対して様々な責任を負えるかどうか・・・そのあたり手段としてチェーンの機能などの話とは別で考えなくてはならないかなと思います。

いずれにせよ、僕自身、まだまだ大袈裟な意見を言える程、物を知らない状態・・・上の話も現時点での感覚という程度のものです。


もうちょっと読み込んでみたいと思いますね。

  • 2007/01/11(木) 19:10:32 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

心配性・・・これは職業病ですね(笑)

持統院丈太郎さん こんばんは!

ここが僕の偽善たるゆえんなのですが・・・


持統院丈太郎さんの仰っていること、僕も同意見なのです。自分でしたことなのだから、良いことばかり受け取るのではなく批判や非難、場合によってはしっかりと責任、とりなさい、という考え・・・。


しかし、何故でしょうねぇ~・・・ついつい・・・(笑)


心配性の点に関しては・・・もうこれは職業病のような状態です(笑)僕個人はどちらかというと横着です・・・が、「~たら、~れば」モードに入ると・・・(涙)


今、自分が置かれた状態になって5年が経過しようとしています。「板一枚下は地獄」状態・・・複雑になりまくったものは結局シンプルになる・・・その過渡期に来ていると思うのですが・・・。


すみません、散漫な文章になってしまいました(笑)

  • 2007/01/11(木) 19:17:08 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

あはは、人のこと言ってますが自分でも同じ事してますよ。
心配性の件ですが、FDさんは危険予見という言葉を使われていますが私たちは「危険予知」です、略記としてそれの訓練で「KYK」或いはトレーニングで「KYT」と呼び常に気を配ってます。

過渡期ですが、私も以前は「正義感」^^;に燃えていた時期がありましたね。色々と議論も戦わせましたが結論として大部分の人が「強引ぐマイウエイ」私にから見れば明らかに可笑しいはずなんですがね、でふと自分を振り返ってみると相手も同じ事考えているのかな、なんて自問自答の繰り返しをしたことがありました。

結果は善意の第三者が判断下してくれますよ。既に結果は出ていると思います。

  • 2007/01/11(木) 21:42:53 |
  • URL |
  • 持統院丈太郎 #1jhbtX.k
  • [ 編集 ]

やっぱりFDさんの意見は深いなー。

FDさんの的をついた返答に、思わずその通りだよなと納得してしまいました。
チェーンだろうがしょせん、モラルで行動責任ですよね。
(うちは、そこをどうつっこめばいいのかわからず、放置ですが)

ナウシカのオームが攻撃色になっている・・・を思い出す最近だったりします。
FDさんの転載機能の結論記事、期待してます!


  • 2007/01/11(木) 22:09:25 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

問題は悪いことをする人・モラルだと思います

「溝に落ちた犬を叩くがごとく追い立てる人やその行為」
を最大に問題視する必要があると思います。
「良心」が見受けられない現状を考える必要があると思います。
「誰に転載されるかわからない状態」というモラルの崩壊にこそ
今一番問題視して議論するべき時じゃないでしょうか?
ちなみに、私は私が転載してもらった記事の
転載状況は毎日毎日確認しています。
全てではないですけどね。

  • 2007/01/12(金) 01:06:38 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

熱く・・・でも、クールに・・・

持統院丈太郎さん おはようございます!

持統院さんに言われてはじめて「そういえば、僕、危険予知じゃなくて危険予見と使っているな」と・・・。裁判等で「危険予見性」って使うからでしょうか・・・。

どちらにしても、持統院さんが仰るような訓練って、すごく大事・・・もともと天性でそういった要素を持っていらっしゃる方は別ですが・・・こういったものって後天的に開発できますからねぇ。

正義感の点、物凄く実感です。「FDくん、いいんだよ。世の中はもっとシンプルなんだよ。」的なこと言われますし、自分でもそう思うのですが・・・。はやく、過渡期を過ぎて欲しいっ!(・・・といっても、また何らかの新たな過渡期が到来するのでしょうが・・・涙)

  • 2007/01/12(金) 10:08:58 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

パンドラのような・・・

RhapsodyEnBleu さん おはようございます!

少しずつ、Rhap さんの記事、読み込ませてもらってます。


「チェーンとは何か?」の点とは別の、「チェーン類の内容の中で、なにが良いものか悪いものか」の線引きが非常に難しいそうだなと感じましたね。


とある言葉が、今現在はどうも否定的なのが、時間を経過することによって受け容れられるものとなったり、また逆もあったり・・・。一人の人間の手を離れて拡大するもの・・・制御することが難しくなるもの・・・これをどう判断するか・・・。


転載機能にせよ、チェーン類にせよ、禁断のパンドラを開ける気がします(笑)

  • 2007/01/12(金) 10:24:17 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

OYAJIさん、長文コメントです(笑)

OYAJIさん おはようございます!

OYAJIさん、誤解のないようにしておきたいのですが、「溝に落ちた・・・」のは僕は嫌いで、自分のポリシーに反します。しかしながら、議論としての批判は全く気になりません。そして、僕が表現として使った「溝に落ちた犬」・・・「溝に落ちる前の犬」という局面もあるかと思います・・・「何故、その犬は追い立てられたのか?その犬に原因はあるのか?」は見逃してはならないと思います。

OYAJIさんがからんだ色々な騒動の中には、OYAJIさん自身も「あちゃー、ちょっと間違えたかな?」という発言・行動はあるかと思います。それを忘れずにおかないと「行動をした側は何も問われず、その行動を批判・非難した側だけが・・・」という展開になってしまいます。


あと、「誰に転載されるかわからない状態というモラルの崩壊こそ」とあります・・・今更な感がありますが・・・Yahoo!ブロガーである限り転載する・される側は転載可とした限り誰に転載されるかわからない状態・・・その点においては何もモラルは崩壊していませんよ。(勿論、第三者から見て???な転載はあります。そして、それに対して非難の声が自動的にあがっているのはOYAJIさん自身も目の当たりにしているハズ・・・その中にはOYAJIさんに対して批判していた人もいます。OYAJIさんが考えている以上に、OYAJIさんを批判する人はバランスが取れていらっしゃる方が多いですよ)


「ちなみに・・・」以降の部分ですが・・・僕は毎日OYAJIさんがどのような生活をしているか知りません。色々なところで色々な推測はされていらっしゃいますが、OYAJIさんの口から生活の詳細を聞いたことがないので・・・。ただ、普通に朝起きて会社に行って、夜帰ってくる・・・その間、自分のブログを見ることができない人からすると、到底そんなチェックなんてできません。逆に言えば、そんなチェックをしないといけないような機能ってどんな機能?という感覚です。


僕は自分の仕事が、物事を調べ、そして文章を書くというものですから仕事でもPCの前にはりついてます。ですから普通の会社員よりはブログをチェックできる時間は多いです。しかし、そんな僕でも・・・記事を書き、自分のブログのコメントをチェックするだけで精一杯です。とても「自分の記事がどこまで転載されているか?」などの時間は作れない・・・。


「だから、転載可とする人は、そこまでする気構えが必要」と仰るかも知れませんね。それは後付けの考えです。既にその考えを持っているのであれば、もっともっと転載機能の危険を徹底的に周知しようとする姿勢が出ているハズですから。


「いや、私はこんな記事やあんな記事を書いて、注意を促しています」といった反論も次に出てきそうです(笑)確かに「転載する時はこの記事を必読」的活動はされていらっしゃいます。しかし・・・OYAJIさんは怒るかも知れませんが・・・Yahoo!ブロガーさんの多くは・・・安易さという特徴を非常に持っていらっしゃると思います。そして、OYAJIさんの記述からはどうしても転載機能の危険性がにじみでない・・・文章力の問題なのか記事の構成の問題なのか・・・はたまた、元々OYAJIさんが「それでも転載機能を使う」という姿勢からなのかわかりませんが・・・。


例えば保険商品・・・契約をする際には重要事項説明が必要です(保険業法)、例えば不動産取引・・・宅建主任者による重要事項説明が必要です(宅建業法)、例えば元本保証のない金融商品・・・契約をする際にはそういった重要事項説明が必要です(金融商品取引法)、例えば、分譲マンションの管理組合と管理会社の管理委託契約・・・管理業務主任者の重要事項説明が必要です(マンション管理適正化法)更には消費者契約法のように、消費者を保護するために様々な局面において事業者に対して重要事項説明を定義している法律もあります。


・・・しかし・・・一般人が楽しみのために投稿する記事に・・・いちいちそんな重要事項説明的なアラートをつけなくてはならない機能・・・そして、転載をさせてもらう前にそういった重要事項説明的な記事を読まなくてはならない機能って・・・どうなんでしょうかねぇ?

  • 2007/01/12(金) 11:00:38 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

モラルはやはり問題ですよ

議論としてのまともな批判だったら良いのですが
FDさんのような姿勢を貫ける方って多くないので
批判がエスカレートする危険性も問題があると思います。
落ちる前の局面についてですが、ヤフーにおいては
「ガイドライン等をよく知らない方が多い」という原因が
あると思います。なので禁止行為をちゃんと認識してもらうように
もっと訴えていく必要がありますし、改善要望で転載時にそういう
アラートが表示されるようにも提案しています。
そして私が問題提起する時も、特定個人への責任追及ではなくて
全体への注意の呼び掛けとして記事を書いています。
見逃してはならないからこそ、Yahoo側にも要望を提出しつつ
自らも問題提起をしているのです。
私も間違える事はありますし、FDさんもあるでしょう。
完璧な人間なんていないですよ。でもそれを公的な場で
非難することは間違っていると思います。
批判もしないほうが良いと思います。
「モラルの崩壊」はとても大きな問題だと思いますよ。
特にネット文化は「著作権的なモラル崩壊」が多いからこそ
「ネットは便利」だという認識を与えてしまい、
たとえばYouTubeなどのようなサイトが流行したり
それが「便利だ」と思わせてしまうような使用のされ方を
してしまっています。gooの絵文字問題も同様です。
私が「毎日チェックしている」と書いたのは
別にそれを「同じように真似しなければならない」と言いたいわけではなく
「その広まることによる責任も・・・人として考えて欲しいものです。」
と書いてありましたので、私はちゃんと責任を持って確認しています。
という事を伝えたかったからです。
無責任な転載はするべきでは無いという意味でですよ。
言ってることおかしいですか?無責任に違法な転載をしても良いわけではないでしょ?
Yahoo!ブロガーさんの多くが「安易さという特徴を非常に持っている」のだったら
安易さをなくすように注意していけば良いだけの話です。
パソコン・ネット初心者が多く集まる媒体なのですから、ある意味では当然ですよ。
私の記述で「転載機能の危険性をにじみ出している記事」はたくさんありますよ。
「Yahoo!ブログの禁止行為一覧(ブログ強制削除を避けるために)」の記事などは
その最たるものです。他に挙げる必要は無いですよね。
その記事にもたくさんの危険性について書いた記事へのリンクも貼っています。

  • 2007/01/12(金) 12:23:34 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

やはりわかってもらえないようです・・・

FDさんこんにちは。
やはりというか、OYAJIさんのFDさんの気持ちを読み取る気持ちはまだまだ時間がかかりそうで残念デス。
犬が自分から溝に落ちるのであれば全く違うのですが、追い立てた側がともすれば悪い印象を受ける場合があるのですが、何故に追い立てなければならなかった原因・一因をOYAJIさんが冷静に考える必要があるのでは?

モラルに関しては、崩壊するのを現在も助長(転載機能の使用)しているOYAJIさんがさも客観的に語るものではないでしょう。もしも崩壊していくならばとっくにヤフーは対抗策をとっているでしょうし、法的な処置など目に見える事件が多発してもおかしくありませんから。やはりピンときません。

そしてヤフーブログ。これは免許取立ての人にFDやNSX,GTRをレンタルしてしまうような会社です。そして一言「飛ばさないでね」と。誰でも借りやすく、しかし制御しきれないものでもあります。そこに対して上記にたとえた車種の「楽しいドリフトの仕方♪」などの記事を載せてしまう。やらない人はやりませんが、やってみたい人もまたおなじくらいいるものです。

本当に残念ですが、自分を反省してそれを初心者の皆さんに改めて教えるというリミッターがなければ、無責任な転載でまた悲しい気持ちになる人がでてきてしまうでしょうね。批判をする人たちは頭はクールで心は熱いですが、OYAJIさんはその反対ですね。

  • 2007/01/12(金) 13:08:17 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

OYAJIさん、記事にしますね。

OYAJIさん こんにちは!

コメントレス、作ったのですが・・・かな~り長い文章になってしまったので・・・もう、記事にしちゃいます。

おやさんへのレスが終わり次第、アップします。

  • 2007/01/12(金) 14:50:09 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

おやさん・・・同じアイデアもってました。

おやさん こんにちは!

転載機能に関するたとえの記事で、おやさんが使われた車のアイデア・・・持ってました(笑)

免許を取る前からRX-7が好きだった僕・・・免許を取って7年程経ってから夢が叶って乗ったのですが・・・もぉ大変大変(笑)すごく危険な車と知りました。反面、すごく運転が楽しいものとなりました。

でも、RX-7って、荷重バランスがいいから、ラフなアクセル操作すると・・・すごくガクガクしちゃうのですよね・・・。AT車のように滑らかに運転しようとすると、アクセルを調整する右足の親指が痺れます(笑)

話がかなり脱線してしまいました・・・。

自分が使う包丁や車ですら、自身の間違いで事故があります。転載機能は自分だけの範疇で終わらず、自分と他人の間に掛け橋ができてしまう機能です。

掛け橋というと聞こえはいいのですが、実際は、転載する側の気持ち次第・・・

考えないといけないのですがねぇ~・・・。

  • 2007/01/12(金) 14:56:50 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

溝に落ちた犬

議論の場合はともかくとして、ある種の論争になった場合、「水に落ちた犬をどうするか」という問題は、いつも僕の念頭にありました。

FDさんの記事中に「溝に落ちた犬」の例があったので、これを機会に僕なりに「水に落ちた犬」についての考えをまとめてみました。

時代も背景も全く異なるので、何らかの比喩としてではなく、一般論として読んでいただければ幸いです。

  • 2007/01/12(金) 15:28:20 |
  • URL |
  • 牛男 #.m2hC4PA
  • [ 編集 ]

追加

他ブログへのトラックバックの仕方がわからないので、
ここに貼っておきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/otiani/45247406.html

  • 2007/01/12(金) 15:30:28 |
  • URL |
  • 牛男 #.m2hC4PA
  • [ 編集 ]

本当に

FDですと足の裏というより親指を「ねじって」踏み込む感じがします。その代わりの恩恵は凄いですね。「カキン」と曲がる感じは独特です。

それでも当然のように好き嫌いがあり、批判というか「批評」があります。この「批評」を自分は大事にしたいです。日本にはその部分がまだ決定的に欠けているような。

批評される側は、それに怒り・辟易しながらもその言葉の先を見極めてまた良いものを作り上げるのならば、それはより良きものになる可能性があると思います。

全てをバリアのように受け入れない姿勢はやはり幼稚ですし(伝統芸能など継承するものは別ですが)、ましてや攻撃しなおすのもまた見ていて気持ちの良いものではありませんし。

そして善意のようなものを盾にして裏でそろばんをはじくような人に対しては、できる範囲で「傾く前の一言」をいえるようでありたいと思います。煙たがられるのは承知ですし、もちろん識者でもないただの「おせっかい」ですが。



  • 2007/01/12(金) 19:02:57 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

おやさんへ。

おやさんへ。
「追い立てた側」を悪いと言ってるのです。
つまり、誹謗中傷につながりやすい、摩擦の大きい批判行為は
するべきでは無いと私は主張しています。
例えば、名前アイコンへのアバター画像使用を例に取ると
その「Yahooブログガイドライン違反」を犯している人に対して
カスタマーでも無い単なる1ブロガーが散々にこき下ろして
誹謗中傷の限りを尽くす行為は「悪い事(禁止行為)」だと思います。
なので私は「追い立てる」のではなくて、ガイドラインを提示し、
その根拠を示して危険性を皆に訴えるという行動をしました。
それが「名前アイコンがあなたのブログを危険に晒す!?」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/36754035.html
この記事であり、他にも「ニュースサイトや新聞記事を使う場合は注意しましょう♪」
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/39415439.html
こういった記事など、数多くあります。

>何故に追い立てなければならなかった原因・一因
は、「Yahoo」というブランド名が大量のネット初心者や
パソコン初心者を集め易い場所であり、残念ながら
「利用規約やガイドライン」をちゃんと読まずにブログを開設する
人達が多いからという「原因・一因」があります。
だからこそ、Yahooブログ側にももっとそれを訴えるような
仕掛けをするようにも改善要望を出し、私自身も記事として
それを何度となく訴えているのです。

>モラルに関しては、崩壊するのを現在も助長(転載機能の使用)している
>OYAJIさんがさも客観的に語るものではないでしょう。
聞き捨てならないコメントだと思います。
「転載機能の使用」がモラル崩壊を助長するものだとは思いません。
転載機能を利用して「モラルがより遵守されること」も数多くあるのです。

>「楽しいドリフトの仕方♪」などの記事を載せてしまう。
「載せてしまう人」がいけないのです。
載せないような雰囲気を作る必要があると思います。
やってみたい人が「出来ないような環境や雰囲気」を
作る努力を惜しんではならないと思います。

  • 2007/01/12(金) 20:19:33 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

誤解があるのでは?

OYAJIさん。
誤解があると思うのですが、「追い立てた側」が悪ければそれは全てにおいて責任の所在をぼかしてしまうと思います。
「追い立てた側」これは好き好んでしている理由がありません。でなければそれはまさしくいじめですよね。人を殺して逃げている犯人がいる。それを追いかけている人々に理由も聞かずに「それはおかしい」とはいえないですよね。

そして「楽しいドリフトの仕方」を載せている人はOYAJIさんです。まずはそこに気がついてくれないと全ては平行線になってしまいます。結構OYAJIさんも理解されているところがありますから、あとは皆さんとの会話との結合点をいかにOYAJIさんなりに「譲歩」してつなげるかによっては「!!こんなに簡単なことだったのか」と相互理解できる事が多いと思いたいです。
どうしても転載機能を使いたいのであれば、まずは過去との清算が必要です。自分の行動をより客観的に見る目、批評される言葉を聞く気持ちがあればおそらくその中で、為になる事とただの中傷との選別も出来るはずだと思います。

  • 2007/01/12(金) 21:20:24 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

触発というか、人の後追いしか出来ない人だなー。

昨日はコメント全然ないなーとか思ってたら、いつの間にかこんなとこまで・・・。静かに話せると思ったのに。

まあコミュニケーション能力のない人と話してもどうせ価値ある結論も出ないだろうし、こっちはこっちでマイペースにFDさんと話しておこっと。

僕は、チェーン撲滅原理主義者ってほどではないんですが、やっぱ社会的に不都合な問題が出てくるじゃないですか。そうすると現実的には、人を殺す事は人間社会を守るために悪い事という認識が必要だというような本能的な思考と同様に、社会的ネットワークを守るためにチェーンを否定する気持ちは全く問題ないと思うんです。
(うわっ、思いっきりパンドラの箱開けてる)

こういう現在の実益重視スタイルで行くと、現在の価値観ですべてを判断する事が、現時点での社会的利益を生むんじゃないかなー?とも思います。
その手探り感で断罪しなきゃいけないのは、かなり不安定なものですけど、やっぱりそれしかないという妥協と強い意志が必要なのかもと思っています。

とごーまんにあの記事を書いてみましたが(笑)

>一人の人間の手を離れて拡大するもの・・・制御することが難しくなるもの・・・これをどう判断するか・・・。

ちょっとこれ興味があります。
よかったら例示してもらってもいいですかー?

  • 2007/01/12(金) 23:16:03 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

誤解の点をもっと明確にして下さい。

おやさんへ。
>そして「楽しいドリフトの仕方」を載せている人はOYAJIさんです
いいえ、私は禁止行為となるような記事は作成していませんし、
そういう事を解説してもいません。

問題提起は数々行なっていますが、
私自身が違反行為はしないように自らを厳しく律していますよ。
自ら律せずとも少しでも違反をすると周囲が黙ってないでしょうけどね。

  • 2007/01/13(土) 02:05:51 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

RhapsodyEnBleu さん・・・

RhapsodyEnBleu さん こんばんは!

他のコメントの流れに反して、遅まきながらコメントさせて頂きますね。

チェーン類にせよ、転載機能にせよ、他には・・・何かあるかな・・・世の中には「あるから使う」という感覚があるのは否定しません。

まだまだ勉強不足な僕ですが・・・Rhap さんとお話していて、そして転載機能を考えていて、こう思いました。「それしかないっていう方法かどうか?」そして「崇高な理念・理想であればあるほど、襟を正し、清い行動・方法を取らなくてはならない」です。

やっぱり僕は・・・臆病なのですね(笑)

  • 2007/01/13(土) 20:38:22 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

なんだかここの管理が忙しくなってそうですね。

そうだ、あるから使う人もいるんでしたね。
だけど簡単に使うのもどうよって思ってます。
まして、転載機能を使うのはこれとこれを守れば簡単に使えますよってハウツーは本能的に嘘だろって思います。

この転載・チェーンの著作権的議論の歩みを考えると、そんな簡単なもんじゃないじゃんって僕でもわかります。

FDさんが指す「襟を正し」ですね。今まで僕はその視点はちょっともってなかったんで胸に留めておきます。

チェーン議論指針作ってるのにこんな発言いいのか的、
ですが困って助けてほしくてって人は、
「それしかない」じゃなくて「それしか見えない」なんでしょうね。
自分の周りの世界を動かすのなら、責任も発生するんだけどな・・・。

ところでテオドール転載はご存知ですか?今日調べたら、つい最近でもオリジナル版が転載されている事を確認しました。
発信者が転載しないで削除してくれと言ってるのに、この状況って本当にまずい気がします。

P.S.
臆病とは、決断に至るまでの思索である(by Rhap)
別記事も期待してます♪
(チェーンは手が空いたときでいいんで・・・メインをどうぞ)

  • 2007/01/13(土) 22:10:04 |
  • URL |
  • RhapsodyEnBleu #uvA4p5GU
  • [ 編集 ]

コメントの流れが速い・・・(笑)

RhapsodyEnBleu さん こんばんは!

こうやって、たまたま呟いた一言が、Rhap さんの記事のテイストとして入っていくは、少々むずかゆい気がします(笑)

デオドール転載に関しては、転載元の方が転載を中止され、把握できる限りの転載先に削除のお願いに回っている、という程度しか理解していません。


最近でもオリジナル版が転載された、とのことですが、もう元の記事は転載不可なのですよね?・・・どういうことなのでしょう・・・?いまだ発見されていなかったオリジナル版から転載された記事が、その転載先から再度転載されていた、ということでしょうか?


一旦、転載された記事って・・・本当に回収が難しいですねぇ・・・(涙)


転載されてもよい記事には、間違ったことを書かなければよいと言われますが・・・間違ったことを書かないって・・・本当に難しいことだと思います・・・。


以前「ひっそりと・・・」シリーズで、僕は解釈を変更したことがありましたが・・・もし・・・変更前の解釈が出回っていたら・・・ぶるる・・・とても怖いです(涙)

  • 2007/01/13(土) 22:35:52 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/50-6e499f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[BLOG]危険なのは転載機能だけじゃない

 Yahoo!ブログでは転載機能をOFFにする「転載機能ストライキ(使わない・使わせないという運営ポリシー)」をしていましたが、危険なのは転載機能だけではありません。  疑似SNSだと言われるYahoo!ブログには、お気に入り登録した人だけが読める「ファン限定公開」という

  • 2007/01/12(金) 23:05:29 |
  • +LOVE2.0+

聖人について

聖人聖人(せいじん)儒教の聖人仏教の聖人キリスト教のSaintを日本語の1、2の言葉に翻訳した聖人イスラム教、ユダヤ教、ヒンドゥー教、サンテリアなどの宗教の聖人一般的に徳が高く、人格高潔で、生き方において他の人物の模範となるような人物のことをさす。一般的な読み

  • 2007/03/23(金) 13:49:22 |
  • 神話&神々の研究

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。