【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回答・・・その2

続いて、安易さが象徴された、今回の転載・・・に頂いたコメント群です。


質問1
以前の転載論争で麦氏が
私がわざと文責を放棄した記事を
書いた時に猛然と反論したことがありました。
『自分の手元を離れた(=転載可とした)記事がどんな拡がりを見せようと仕方ない』
と考えることは、文責の放棄を認めている
と解釈してもいいのですか?
2006/11/14 17:09:17 OYAJIさんのコメント引用


【回答】
露ほどに思っていません。

【補足】
OYAJIさんが、僕からどんな言質を取ろうとし、また取った言質を何に活用しようとしているのかわかりません。この文章、こうは解釈できませんか?「文責を有しているからこそ、自分の手元を離れどんな拡がりを見せるかわからないのがこわい。転載可にして頒布を促すにはそう思っておくべきだ。」と・・・。

逆にこの質問・・・気になったのが、以前阿風さんとのやりとりで「転載記事でも著作権が・・・」という考えをOYAJIさんは持っていらっしゃったと思います・・・。


難解さんが代弁してくれていますが・・・OYAJIさんはご自身で「転載された皆様の善意を・・・」と仰りながら、こういった個人の有する権利・責任のお話に拘泥されていらっしゃるのですか?




質問2
お礼をするのは悪いことですか?良いことですか?
2006/11/14 17:25:31 OYAJIさんのコメント8行目引用


【回答】
純粋なお礼・・・じゃないでしょう。

【補足】
OYAJIさん、このコメントの構成・・・答えにくいっす(涙)


でも頑張って、質問に答える義務を優先します。上から順に「?」がついた疑問文を質問と考え、引用していきますね。このお礼は「転載行為の善意に対する・・・目的でした。」のお礼、ととってよろしいですよね?

今回の「自殺予告」に関する転載の展開は、頒布を目的としたもの・・・でしたよね?とするならば、「いじめ問題の啓蒙」が第一義にくるハズ・・・ですよね?その前提が誤っていたら話がおかしくなりますので確認です。

二次・三次転載されていらっしゃる方へ・・・OYAJIさん、「お礼」だけでしたかね?ご自身も書かれているとおり、「プラス、転載の危険性の話」もされていますよね・・・。


善意を基に行動された方々に、色々と要求されるのですね・・・。


「ありがとう」という言葉・・・感謝で集約された言葉でしょう?


予告日を過ぎたから、従来どおりの二次・三次転載への注意喚起も交えた・・・ならば、この「ありがとう」の重みは・・・と思ってしまいますよ。



だから、僕は「マナーに頼りすぎたツケ」と表現しました。OYAJIさんの仰るように、いじめ問題に対して本当に何かをするべき!と思うのならば・・・転載先を検索し、訪問する時間を他に活用できたのではないですか?




質問3
転載の危険性を理解してもらう事は悪いことですか?良いことですか?
2006/11/14 17:25:31 OYAJIさんのコメント9・10行目引用


【回答】
愚問です。過去にOYAJIさんと僕が交わした記事のキャッチ・ボール、忘れたのですか?(涙)

【補足】
考えの違いはあれど、過去に転載機能に関してあれほど意見を交わしたというのに・・・さも僕がひょこっと現れて、「転載はいかん!」と言ってる人みたい・・・(涙)

更に、この質問が愚問たらしめるのはOYAJIさん自身が「転載の危険性」と言ってる点です。OYAJIさんはよく「包丁の話」をなぞらえて、危険性を有する転載だが使い方によってはという考えを披露されますよね?

「殺人にも使える包丁、料理人が使えば・・・」

転載されるブロガーさんは、全員料理人クラスの方々ですか?


あまり人を疑うのは好きではないですが、逆に全員を盲信もできないでしょう・・・。



「転載した善意のブロガーへの冒涜だ!」などと噛み付かないでくださいよ(笑)今は、いじめ問題の話をしてません。「転載の危険性」の話をしているのですから(笑)


元々「転載機能、あっても使うべきではない」と思っている僕に、こういった質問を投げかける時点で・・・ナンセンスですよ(笑)




質問4
この質問に明確に答えないまま、別の話を切り出すおつもりはありますか?
2006/11/14 17:25:31 OYAJIさんのコメント11・12行目引用



【回答】
・・・。
OYAJIさん、確か大阪・・・でしたよね?ツッコミ・・・入れて・・・いいですか?「どれやねん!」(すみません、やはり本場の方みたいにはできません 涙)

【補足】
おそらく「上記のこれらの質問」のことだと思いますので、それを踏まえて・・・。


「別の話」が何の話かはわかりませんが・・・。ここで思ったのは、「最初から明確に答えられないような質問もすべきでない」でした。




質問5
転載先のコメント欄等で各種の有意義な意見交換が
されている事実を知っていますか?知りませんか?
2006/11/14 17:25:31 OYAJIさんのコメント16・17行目引用


【回答】
知っていますよ。そして、それは転載記事が頒布されなくとも発生しうる話題であると思っています。

【補足】
「転載記事が各種の有意義な意見交換を呼んだのだ!」などと思うのは、一種の驕りであり、「善意の転載者」を馬鹿にしています。上から見下ろしています。この質問は反対解釈すると「転載記事が無かったら、有意義な意見交換はなかったと思いますか?思いませんか?」的になると思います。それだけ・・・偉大な記事・・・なのですか?・・・そして、そんなこと、自分で言っちゃっていいんですか?

転載記事が有意義な意見交換の、一つの要素であったとしても、絶対的な必要条件とは思えません。

そして、原作者であるOYAJIさんが「俺の原作記事を転載推奨したおかげで、有意義な意見交換ができたのだ。」と、思ってもそれを想起させる発言をすべきではないですよ。

ブロガーさん達は、きっと自然発生的にこの話題・・・出すハズです。


なぜなら、よく「今、○○っていうテレビ見てるんだけど・・・」という記事・・・投稿されているからです。11日の特番に、くいつくブロガーさん・・・特にヤフーにおいては・・・多いと思いますよ。


だから転載記事はOKだ!という材料には・・・できませんよねぇ(涙)




質問6
『正直、ガッカリです。』・・・だからこそ、
自分の言葉で書くことの大切さを伝えることが大事なのですよね?
「私はそれを伝えてると思いますか?思いませんか?」
2006/11/14 17:25:31 OYAJIさんのコメント18~20行目引用


【回答】
全く思いません。これは断言できます。

【補足】
この質問、今回の転載活動の件に限らず、僕はOYAJIさんに対しては自分の言葉で記事を書いている啓蒙をされていらっしゃるとは思いません・・・残念ながら。

仮に「自分の言葉で!」という記載を今までに記事でされていたとしても、正直、その印象は非常に薄いです。毎日の挨拶記事からはじまって、OYAJIさんの言葉で綴られた箇所の記事内における比率は非常に少ないからです。


そもそも、この質問より上の質問で「転載」に関して動き回っていたのに、この質問が出る意味が理解できません(涙)


今一度・・・今回の件の記事を見直してきますが・・・まず題名からして「転載」とありますね・・・。そして、本文がきて、Yahooブロガーさんへのお願い部分・・・転載が太字で強調されていますね・・・。そして、はじめて「自分の言葉で記事」とあります。


そして、転載に関する諸注意・・・いわば「マナーに訴える部分・注意点」ですね。


言葉を選び、できましたら口調ですが、一番は転載を推奨してるじゃないですか(笑)更に、色々なところで、(このコメントでも)拡がりを優先してと仰ってますよね?


とても・・・「自分の言葉で書くことの大切さを伝えているか?」の質問に「はい」とは言えません(涙)



もしそうだとしたら・・・「いじめに関する諸問題を皆さんで記事にしてみませんか?」と大々的にアピールすると思いますよ。そして・・・本当に自分の言葉を大事に、更に書くことを大事にしていたら・・・転載機能なんて(今回に限らず)推奨してないはずですから(笑)




質問7
少ない可能性でも、救える機会があるかもしれないと思って
書いた記事で関係者が動いて、子供が苦境から脱するチャンスに
なる可能性はゼロだと思いますか?思いませんか?
2006/11/14 17:25:31 OYAJIさんのコメント23~25行目引用


【回答】
この質問こそが、皆さんが言う「善意の押し付け」という表現につながるかと。
答えは、当然、ゼロではないです。

【補足】
この質問、「自分がやった活動に、少しでも良いところを」というのがミエミエなんですよ。

どこかのブログでのOYAJIさんと、そのブロガーのやりとりでもありましたが、「OYAJIさんの活動によって、あの記事を見た、いじめる側の人間によって、子供が更に苦境に陥る可能性はゼロだと思いますか?思いませんか?」という質問ができあがります。


こんなこと、質問すること自体がナンセンスなんですよ。


OYAJIさん、今回の件に関して色々なところから発生した異論・意見に対して、一度「善意なのだから」という概念を取り払って読み直してみてください。そうすると見えなかったものが見えてくるのでは?




【自分の記事・そして、OYAJIさんへ・・・】
いいですか、とりあえず・・・お待ちくだされ。という記事で、僕は「いじめに対する善意」を否定した記述がありますか?ありませんか?という質問を書きました。




「OYAJIさん・・・人が書いた記事・・・ちゃんと読んでいるのかな?」と思わずにはいられない質問群でしたよ。




他のブロガーさんが書いた記事で、OYAJIさんがどう思われたか知りませんが、少なくとも僕自身のこのブログの記事内・・・いじめ問題を思う人達を批判した記述は一切ないと思いますが・・・?



あくまで、純粋に、一定の事柄に対して感じたことを綴っているかと思います。




それを一切合切ひとまとめにして「善意を・・・」のルートにもってきて、そして、最後の質問・・・。




僕の記事を・・・完全に読みきって頂いていない・・・OYAJIさんの言葉を借りるならば「書き手の意図を汲んでない」です。記事を読んで質問する礼節すらないのでは?と感じましたよ。


今回、僕はその礼節の有無を語ってよい立場だと思います。僕のブログで、僕の記事に対して質問を投げかけられたのですからね(笑)






今・・・OYAJIさんは、例のごとく「寄らば斬る!」状態・・・自分の考え・行動に対して少しでも異論が発生した場合、質問をたたみかけ相手に嫌気を発生させる。




自分でやってることは、また更なるOYAJIさんへの批判の因子を生み出していること・・・わかりませんか?




問題の種類は違えど・・・OYAJIさん、僕が知る限り、OYAJIさんはその気質のために3回、自ら色々と招いていますよ。




OYAJIさん自身が書かれたコミュニケーションに関する記事・・・そして、とわさんの記事・・・敢えて厳しい言い方をさせてもらいますね。OYAJIさんは全く実践できていませんよ(涙)



書いて満足、では駄目です・・・。大人は、実践してナンボ・・・。ほら、OYAJIさんも言ってます。子供は、そんな大人の背中を・・・見ているのですよ。




OYAJIさん、頑張ってくださいね。





追伸;現実を打破したうえで、理想を語りたい・・・。現実を打破する強さを教えたい・・・。で出された質問・・・忘れてました(笑)


回答は・・・「答えようがない」です。質問の意味・・・全く理解できません、ごめんなさい(涙)あの記事、とある評論家から端を発した記事・・・OYAJIさんのコトを指していませんよ。それとも、OYAJIさんの悩みを僕に投げかけてくれたのでしょうか?そうだとしても・・・曖昧すぎて理解不能です。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

はじめまして。この元になった記事を見てOYAJIさんに「素直」に感じたことは、子供のしつけでもありますが「人の意見を効く耳を持とう」でした。FDさんの問いかけに対して絶対自分肯定主義というバリアを纏っていては、同じテーブルで論ずることは無理でしょう。


  • 2006/11/17(金) 06:11:19 |
  • URL |
  • おや #-
  • [ 編集 ]

また別の機会に・・・

おや さん、こんにちは!

おやさんが書かれたコメントに関しては、おそらく次回、そしてその次に掲載する記事について言及をさせてもらうことになると思います。

またその時に感想を聞かせてくださいね!

  • 2006/11/17(金) 13:05:56 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/30-441830ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。