【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「他の世界も見てみなさい」の意味が最近、理解できました・・・。

Yahoo! ブログから始まった僕のブログ生活です。



最初は、コメントをもらえただけで嬉しかったです。自分が作った創作小噺に傑作がついて嬉しかったです。ファン登録されて嬉しかったです。ランキングにのって嬉しかったです。ブログ・パーツをつけることができ、嬉しかったです。



その「嬉しい」を知っているから、上記の行為に対してあまり無下に否定的にはなれません。



ただ・・・現在、一年と数ヶ月前に始めた他社ブログによって、かなり考え方は変わりました。


そのブログはこの【FDの考え】他二つのブログとは一切リンクでつながってはいないブログです。現在、僕のメインのブログとなっています。そっちのブログは毎日更新です(笑)



当初、時々しかつかなかったコメント・・・しかし、その時々しかつかないコメントは深いものが多かったです・・・。一記事を投稿した直後の訪問者数の跳ね上がりは Yahoo! ブログの方が上なれど、しっかりとした記事を書いていくと、ある日突然どこかのブロガーさんに紹介され、格段に訪問者数は上がります。リンクを貼られて「ここのブログ、すごくいいよ。」って・・・。各種のブログ・ランキングにも登録してありますが、ランキングの順位というよりも「そこから見に来てくれる」という単なる「きっかけの一つ」としてしか捉えていません。



決して Yahoo! ブログを否定してません。そして、他社ブロガーが上などとも思いません。



・・・が、ここは一つ、騙されたと思って巡回サイトの中に他社ブログを混ぜてみては・・・?そして、他社ブログにトラックバックをうってみたら?



それぞれがメインとする柱って、各ブログにあると思います。「楽しい日記」「映画や音楽といった趣味」「エッセイ」「創作作品」・・・共通項をもつ他社のブログを巡回してみるんです。騙されたと思って・・・。



いつもどおり Yahoo! ブログで記事投稿は続けて、いつもどおりコミュニケーションを図ればいいです。ただ、ちょっとだけ外の空気を吸ってみる・・・。


大丈夫です。PCの画面は噛み付きません(笑)素通りして帰ってこればいいんです(笑)



Yahoo! ブログだけをやっていた時「他社ブログをまわってみなさい」の意味があまり理解できていませんでした。・・・が、今はなんとなく理解できます。また違った影響を受けると思います。


できることなら、他社でブログを一つ開設して運営してみるのも良いかもしれません。時間に余裕がないならば、Yahoo!ブログに投稿するものと同じ記事を投稿したっていいでしょう。それぞれのブログをリンクで繋いでおいて・・・。



「やっぱ Yahoo! の方が楽しい!」になるかもしれません。どんな化学反応が待っているかわかりませんし、保障はできませんが・・・初心者と自身を思う方であればあるほど・・・試してみる価値、アリです(笑)



ちなみに・・・他社ブログ・・・Yahoo! ブログと比べて難しい印象があるかもしれませんが・・・初心者でも十分に開設から記事投稿までできます。テンプレートの自由度がYahoo!と比べて格段に高いですから、そういった点は面喰うかもしれませんが・・・。でもリンク・ボタンなど、よく使うHTMLタグなどはボタン化されてますので大丈夫です。



是非・・・一度!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

外への扉

こんばんは。
わたしが外へ出た扉はズバリ sbm(はてなブックマーク)でした。
何人かは一緒に付いて来ましたが(笑)

転載の代わりにはてなブックマークはいかが?
とY!ブログユーザーに向けて書いたことがありますが、
http://sweetlovexx.seesaa.net/article/11892741.html
(この時もブチ切れてる・笑)
Web全体の世界を見てY!ブログのいいところ・悪いところが見えてきたような気がします。

同じコミュニティで仲良くなるのはあって当然ですが、
他のサービス同士でも、こうして繋がりは持てますもんね。
今は正直Yahoo!には近寄りたくはありません。

  • 2006/10/19(木) 01:04:27 |
  • URL |
  • らぶ #dvUYBDnY
  • [ 編集 ]

外の空気を吸うことは必要!

こんばんは。
色々お疲れ様でした。
外の空気を吸ってみると自分のことを客観的に見る手がかりができることは間違いないですよね。
わたしもヤフー以外でブログってた時期もあるし、読むのは今はヤフー外の方が多い感じです。
あまりクソミソに言いたくは無いのですが、特にヤフー・ブロガーは外に出てみたほうがいいのにな~と思います。
FDさんや、らぶさん・麦さん達がヤフー・ブログに時折開けてくれる風穴、これの意義はとっても大きいと感じています。

  • 2006/10/19(木) 01:12:39 |
  • URL |
  • トンコ #5tghBxds
  • [ 編集 ]

画面の向こうには読者がいる・・・

らぶさん こんにちは^^

誕生日を迎えて、年輪を刻み深みが増すハズなのに・・・ハード・ロックでシャウトして喉がカラカラのFDです(笑)


ブログをやり初めて時が経過していたというタイミングもあるでしょうが、他社ブログをやって思ったことは「ROMしている方々の存在」を理解できて、そして「自分の記事にゆっくり向かえるようになった」ということが大きいですね。


コメントに出てきているものだけが全てではない・・・と感じました。


Yahoo! ブログではコメントの色が強い分、どんな話題でも「即コメント」という反応になりやすいのかな・・・日常の話題の記事などではそういった方法でよいのでしょうが、対象話題が深いものであればあるほど・・・熟考という行為は必要になると思いますね。今回、痛感しましたね。


若いユーザーが多いせいか・・・交流に即効性を求めてしまうのかな・・・。

  • 2006/10/19(木) 11:23:47 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

きっと何かしら得るものが・・・

トンコさん こんにちは^^

素晴らしい文章やカタい文章だけがブログではなく、おもしろいブログって色々あると思うですよね。


「こんなブログにしたいっ!」と思ったら、各社ブログ・サービスで検索をかけてみて良いところからバンバン刺激を受けてみる・・・そして自分のブログに還元する。


それは普通に Yahoo! ブログを運営しながらでもできると・・・。



ところでトンコさん、今回の件自体は妙な形で落ち着きましたが、転載機能そのものがなくなった訳ではありません^^;前回の宿題としてた部分、ある意味落ち着いて書けます(笑)


ただ結論は現時点、「転載許諾をしているものを途中で不可とした場合、不可とした以降は当然転載できない・・・そして、可から不可までに広がった転載記事は・・・お願いレベルで削除してもらう」というアイデアしか浮かんでいないです(涙)

Yahoo! への苦情という方法もあるでしょうが、「各種お願い記事で著作権の啓蒙をしています、後の処理は各自意識して防御に努めてください」というスタンスでしょうねぇ~。


風穴・・・トンコさんを含め他の方々の記事を読んで、いつもいつも「くぅ~!良い表現するなぁ~!」と画面の向こうでいつも思ってます(笑)


風穴を開けてもらってるのは、僕の方なんですよ^^感謝してます!

  • 2006/10/19(木) 11:58:03 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

実践はしてるんですけどね

どうもこういう意見を見ると
「Yahooブロガーフィルター」
というものを作ってる人が多いんだな
って感想を持ってしまいます。
もちろん、他社ブログの空気を知ることは
とても大事なことだと思います
確かにYahooブログしか知らないユーザーが
多い可能性も否定出来ませんが
逆に他社ブログも実は知ってるんじゃないの?
って疑問も出てきます。
私は元々他社ブログの多くをROMった上で
後発のYahooでブログを作る事を選びました。
で、最近はうちのブログのファンの方数人と
他社ブログででも交流を持っています。
他社を経験することで、より良いYahooブログの
システム改善アイデアも浮かぶでしょうしね♪

  • 2006/10/19(木) 22:06:00 |
  • URL |
  • OYAJI #miF8IKPo
  • [ 編集 ]

凄いブロガーさんはいますよ^^

OYAJIさん こんばんは。敢えてこの記事からコメントを返しますね。


「Yahoo! ブロガーフィルター」がどういったものかは知りませんが・・・Yahoo! ブロガーに対しては、記事ではない他の事柄に意識が強く向かっている人が多く見受けられると思っている方は多いでしょうねぇ~。


うんうん、別にこの記事は誰か特定の人を指して書いてる訳ではないですから他社ブロガーと交流している人がいたっておかしくないですよ。現にOYAJIさんは僕とこうして交流してるのですからね(笑)そして、僕自身が Yahoo! から発展して他社ブログを経験してるのですからね(笑)



実際の話、すごく良い記事を書いたり、すごく良い作品を掲載したり、なんらか特化されたブログは、Yahoo!だろうが何だろうが遅かれ早かれ一目置かれるブログになると思います。



ただ・・・悲しいのは・・・それを覆い隠してしまうような訳の分からない行動をとる方々が・・・Yahoo!bブロガーさんには多いような気がしますね(涙)

  • 2006/10/20(金) 01:02:25 |
  • URL |
  • FD #rHC6qD16
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/23-ca1ad792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。