【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指摘・意見をされた側・・・な、何故・・・?

誰もが、自分への「意見」に対しては何かしら感じるものはあると思うのですが・・・。


仕事柄、コンサルティングのような場面に出くわすことが非常に多いです。


とある分野の仕事などは、本来楽天的な自分の性格を封印して・・・

「その意見に対しては、○○といった反論がなされる可能性がありますね?どのように対処しましょう?」

などという、物事をどこかマイナスに捉えて、そのマイナス部分をいかに潰して理解を得られる回答を準備するか・・・そういったコトばかり考える場面があります。


お客さんによっては・・・

「え?なんで?別に突っ走ってしまえばいいじゃない?」
「なんでそんなにアラを探すような風にするの?」
「FDさんは、全て自分の思い通りにしたいの?」

などという言葉を返される時があります。いつもそんなときは・・・

「顧問料が惜しくてイエスマンでいる訳にはいかない。」
「決して自分の思い通りにしたいということではない。むしろ、最終的なゴールは常に皆さんで決めて頂くべきである。」
「逆に、こういった素朴な疑問にしっかりと回答できるように、対処できるようにしないと利害関係者から同様の質問を受けた時、そんな回答では物事が進展しない。今、この時間帯はそういった『準備の時間』であることを認識するべきだ。」

ことを何度も言います・・・(笑)


僕も自分を聖人君子だとは思っていません。自分のアイデアに何かしらの反対、若しくは反対と感じられる意見が出たら、何かしら感じるものはあります。


インターネット・・・ブログの世界でも、そういった指摘や提案と呼ばれるものに対して過敏に反応される方をよく見かけます。


まぁ自身のブログなのですから「どんなブログにしようが自由でしょう?人にとやかく言われる筋合いはないのでは?」という考え方もあるでしょう・・・勿論、それは前提として存在していてもいいと思います。

反面、インターネット上で公に発信している性質を有している以上、誰が見るかわからない、どんな影響を与えるかわからないのも事実な訳で・・・。


「この記事の、この部分・・・おそらく~なのでは?」
「私はこういった考え方ですよ。」


という類に関しては普通に対応をすればいいだけのこと・・・。


「攻撃を受けた!」


的に解釈してしまうのは・・・何故・・・?


勿論・・・指摘や意見をする側の問題もあります・・・。




色々な争いが発生しているブログを、その「何故?」を考えながら見ていました・・・。数点、思いついた点が・・・。


1.特にYahoo!ブログですが、コメント欄の制約が多い点で長文を書くと連続コメントになってしまう・・・これは逆効果のような気が・・・。メモ帳なりでその長文コメントを仮に書いているのなら、記事にすればいいのに・・・勿論、より推敲をかけて・・・。

2.文章力というか・・・表現力というか・・・結構、皆さんストレートに書きすぎて「文章がより冷たく」感じる方がちらほら・・・文字数制限もあいまって「あぁ・・・きっとこの人、こういうコトを言いたいだろうに・・・誤解を招きやすい・・・というより挑発しているような言い方しちゃってるなー。」と感じることが・・・。別に絵文字・顔文字を使えばよいという意味ではありません。リズムや抑揚などでフォローできる会話と違って、あくまで文字面でしか判断されない文章は、そんな怖さがあると思っています。

3.指摘された点だけを論点にして、間違っていたら訂正して謝ればいいのに何故か違う論点が出現して話がうやむやに・・・。これでは「違う論点の出現に対しての指摘」が新たに発生してしまい、更に悪循環に・・・。

4.これが最大の理由かな・・・気軽にコメントの感覚が染み付いている・・・だからこそ、正の意見でない負の意見をする場合も、またそれを受けて反論する場合も・・・本来は、そういった時こそ「間を置いて」するべきなのに、即座に反応してしまうコト・・・。


以上の点・・・感じました。


「コメント欄は(Yahoo!の場合、オープンになっているから)指摘コメントに対して早くレスしないと他の訪問者が見たら誤解する」


などという心配は・・・持っていらっしゃらないと思いますが、不要かと・・・。しっかりと整然とした反論ないし意見を記事に書けば、しっかりとした読者は残る訳で・・・。逆に厳しい言い方をしてしまえば振り回される訪問者は・・・後々己にもなにかしらの影響を与える危険性が・・・(涙)

アクセスの数とブログの質という問題もからみます・・・この点はまた後日、記事にしようと思います。



自分に対して、否定・否定的な意見・指摘を受けた時・・・決して「頭がかたい状態にならず」・・・対処したいなと思ってしまいました・・・。


短気な自分は・・・その実践は・・・なかなかに難しいっす^^;
スポンサーサイト

テーマ:自分なりの考え - ジャンル:日記

コメント

おそろしく流れを踏みにじったコメントでごめんなさいです。

FDさん。

環境設定の変更
→ブログの設定
→英数字のみのコメント制限の設定
→制限する
→保存

で英文スパムが拒否できるはずなんすが。
設定どうなっていますでしょ?

  • 2007/02/06(火) 21:11:54 |
  • URL |
  • 阿檀 #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/2-2e2fb200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。