【FDの考え】

日常の、些細な事柄から心の琴線にひっかかったコトについて書き綴ってみようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたコメント返しを記事でします。ごめんなさい。

事務所を出る前に画面を見てしまったばっかりに・・・(涙)


OYAJIさんへのお手紙です。記事にしました。(時間表示はOYAJIさんのブログでのOYAJIさんのコメントを指します)

1:38の分

過ちを本当に自分の糧としているのであれば、その後の文章・文体に必ず影響が出ます。そしてその変化は文章を書きまくってる人ほど、読みまくってる人ほど気付きます。

10月12日の記事の文面で僕がストレートに感じた印象は「ご自身が過去にやられた過ちを棚上げして、さも自分だけが著作権問題や転載問題に真正面からとりくんできた」というものです。そして相対的にご自身に攻撃する方を下げることで自分の価値を高めようとしている書き方になっている気がします。もし、「そんなことない!」と思っていらっしゃるのであれば、文章の文体を根底から変えないと、また誤解が生じる危険はあるかと思います。

(本当はこんな書き方・・・したくないんですよ、OYAJIさん・・・。だから婉曲にしたのに・・・。))

リンクしてある記事そのものは素晴らしい記事ですよ。でも、それをどう自分の中で捉えているかの部分については疑問です。


1:43の分

このコメントも、推敲したものかわかりません。おそらく「人の記事を読む際は、読み手が尊敬している人が書いたものと設定して読んだら?」だと思うのですが、最初に「私の記事などでの発言や・・・」とありますので、読み手に対して「全てを受け入れるような姿勢で読みなさい」ととられかねません。これは物書きとして「自分の文章能力はダメです」と自ら言っているようなものです。読み手に「文章を広い心で受け取ってね。」と頼んでいる訳ですから・・・。そしてご自身の評価はどうでも良いと思っている点・・・前提として「尊敬している人が書いた記事のように読んで欲しい」とお願いしているのに自身の評価は気にしない・・・もし、読み手が「筆者に言ってることはおかしい」という意見を出したらそれに対しては「あなたの読み方が悪い」ということを言うのでしょうか?確かにご自身の評価はしていないです。・・・が、相対的に読み手を酷評することによりご自身の評価を上げる方式「自分は悪くない。間違ってとらえる読み手が悪い」となります。

このコメントは、そういう意味のコメントですよ。


多分、感情に任せて反射的にコメントをされているのだと推測します。ただ・・・以前にも指摘させてもらったように・・・注意しないと自らのコメントによって自らの首を絞めることになりますよ・・・(涙)


コメントも、れっきとした「文章」であり「その人の文章能力・人柄」がでるのですから・・・


ごめんなさい、OYAJIさんのブログでコメント・・・ことごとく拒否されたので・・・。


とりあえずもう事務所を出ます・・・。きっと戻ってきたら山のようなコメント群になっていると思いますが・・・。多分、疲労困憊でレスできないかも・・・レスできなくても、「返す意見がなくなった」なんて思わないでくださいよ(←これは冗談ですw)
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

コメント

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

始めまして・・☆ v-7ともv-9 ☆といいます!!v-133
恐らく、コメントをするのは、初めてだと思います。

何度か訪問させて頂いています。v-111
いつも読んでいるだけでは駄目だと思い、コメントを残す事にしました。

いろんなブログってありますが、それぞれ良さがあり、その度に学ぶ事がありますね・・・v-252

文章の書き方や、構成の仕方、感性など・・

これからも、あなたのブログに訪問させて頂きたいって思っています。
あなたのFANとして、これからも頑張っていかれる様に応援をしています。v-135


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○○○○○○○○○○○○○○○○○○

追記ですが、私のブログも迷惑だと思っていますが、載せさせて頂きました。不愉快になされたら、申し訳なく思いますが、良かったら、訪問されると嬉しい限りです!!

http://lovelovefor.blog88.fc2.com/v-255

http://ameblo.jp/express0413/v-33

http://express0413.blog79.fc2.com/

http://blog.livedoor.jp/expressroad/
v-238○○○○○○○○○○○○○○○○○

  • 2007/01/15(月) 10:05:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fd3sawada.blog56.fc2.com/tb.php/17-1f01e3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FDさんへの返信(20061013)

= FDさんへの返信(20061013) ={{{'''[http://fd3sawada.blog56.fc2.com/blog-entry-17.html またまたコメント返しを記事でします。ごめんなさい。] '''}}}この記事に対する返信記事です。{{{:■私の記事'''[http://blogs.yahoo.co.

  • 2006/10/13(金) 16:20:05 |
  • 楽しむYahoo!ブログの作り方♪

『どう思われてもいいや』の考察

= 『どう思われてもいいや』の考察 ={{{'''[http://fd3sawada.blog56.fc2.com/blog-entry-17.html またまたコメント返しを記事でします。ごめんなさい。] '''}}}この記事に対する関連記事です。FDさんとの意見のやりとりの中やこれまでのうちのブ

  • 2006/10/13(金) 20:00:57 |
  • 楽しむYahoo!ブログの作り方♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。